何が起こっているのか・・・?

みなさま、GWはいががお過ごしでしょうか?

書きたいことはいくつかあるのですが、まずは近況報告のその後というところで。

体調がおかしいということで、かかりつけのお医者さまから、大学病院に池と言われたところまでが、前回の投稿でした。

大学病院では、未だに検査続いております(´・ω・`) この歳になると、いろいろとぶっ壊れてきてるところもあり、健康の素晴らしさを、身をもって思い知らされているような状況ではあります。個人的な見解では精神的な部分が元の原因で、肉体的な所見でも明らかに異変が確認されているとそんな感じではないかと思っています。

この休み中はゆっくりと過ごして、体調を整えようかと思っております。(やることは幾つかあるのですけどね)

以上、近況報告でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるぢゃ、活動限界です(´・ω・`)

更新が滞ってます。

えーと、何が起こっているかというと、今年の1月末辺りから通常業務に加え、今週にでもカタをつけないといけない仕事というのが押し込まれました。

通常でも、「圧迫業務」を強いられていた状態に、加えてもう一つが押し込まれて、かなり精神的に参っております。こんな状態が続いていたので、多分、ストレスが体への症状となって出てしまい、先日、かかりつけのお医者さまに相談したら、最寄りの大学病院で診察を受けた方がいいと紹介状を渡されてしまいました。

そんなこんなで、明日、病院に行ってきます。

※ 頂いているご連絡には全て目を通しております。もう少しだけ、お時間を頂けると幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エラーが多いなぁ

最近、今までとは少し種類の異なるストレスに晒され続けていて、なんだか、やる事にエラーが多くて困っています。iPhoneでお小遣い帳をつけているのですが、スッパリと1万円が行方不明です。何かの支払いの時に間違えて払ってしまったのでしょうか。
その他にも細々としたエラーがポロポロと出ていて、些かむむうな心理状態であります。

まあ、いくつかの出来事が重なって、こういうのもある程度は想定はしていたのですが、まさかここまで総崩れになるとは・・・。

この3連休で上手く戻せれば良いのですが。(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【緊急】管理人からのお願い!

Blogにお越しいただいている皆様に、管理人からお願いがあります。
今日の管理人は、少しだけ真面目モードです。

既に一部の方々はご存知の事かと思いますが、現在、韓国に世界中の地図から「日本海」という呼称を「東海」に書き換えよう(または併記させよう)と様々な手段を使って活動されてしまっております。現在の民主党を中心とする日本政府が、全く行動を起こさないために、既に多くの地図で「日本海」に「東海」が併記され始めてしまっております。

今回のお願いと言うのは、「日本海」という呼称を守るために、是非とも皆様のお力をお借りできないかというものです。いろいろとご多忙かと思いますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

-----転載開始-----

片山 さつきのFacebookより
http://www.facebook.com/satsukikatayama.fanpage

緊急広告です!とても重要なことでもあります。
ついにCNN、までニュースで日本海(japan sea)の表記の下に括弧で東海(east sea)と書くようになってしましまして、米国の州の教科書にも、この併記を認めるか、も含めて、米国政府ホワイトハウスのHPで、署名を集めています。

25,000署名集まったら、というか5月13日までに集めなければいけません。

私のツイッターは、ご覧の方が94、500人いらっしゃるので、まずはここで告知したところ、ツイッター仲間の@udxさんが、署名の仕方について、とてもわかりやすい解説を作ってくださいました。

主旨にご賛同のみなさん、どんどん広めて、どんどん利用してください。日本海は、日本海です。 

ホワイトハウスでの署名の方法
http://twitpic.com/9aw1r8/full

ホワイトハウスの該当のアンケートページ
http://wh.gov/UCX/

【アンケートページの有志による和訳】
私たちはオバマ政権に請願します:
歴史上正しい名称として教科書に記されている『日本海』。私たちは子供たちに正しい歴史を教えてきました。何故それを変えるのでしょうか?
私たちは今まで通り、きっぱりと「日本海」で通すべきです。

1. 朝鮮は、1924年に日本が『東海』を『日本海』に改称したと主張していますが、『日本海』は開闢以来(大昔から)一貫として『日本海』です。

2. 韓国は北朝鮮の共産主義の影響を受け厳しい状況にあります。'50年代の朝鮮戦争では、北朝鮮がロシアと中国を後楯に侵略して来ました。アメリカは韓国を守るために多くの血を流しましたが、それを彼らは忘れ、今やアメリカを追い出そうとしています。彼らの極端な自民族中心主義は彼ら自身を盲目にし、歴史さえも彼らの筋書きに沿って書き換えようとしているのです。これは全くの誤りです。

どうか私たちに賛同の上、本請願書に署名いただき、私たちの教科書の捏造阻止に協力してください。子供たちには正しい歴史を学ぶ権利があります。
-----転載終了-----

事は緊急を要するため、Blog、twitter、Facebookへの本記事の転載は大歓迎ですってか、して下さい。
一人でも多くの國思う有志の皆様の参加を期待いたしております。

管理人は新潟の海岸から見える美しい海が、東海なんて韓国視点の名前に書き換えられることは我慢なりません。日本海は、日本海です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押され負け...orz

いつからこんなに押しが弱くなっちまったのかなぁ。
仕事で無茶苦茶に上司と衝突して、こっちに飛ばされて来た時の漏れはどこに逝ってしまったんだ?

明らかに歳を取っただけじゃないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆説の十ヶ条

元気が足りない時用の個人的なメモ。良い言葉です。

●逆説の十ヶ条●

1 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
  それでもなお、人を愛しなさい。

2 何か良いことをすれば、
  隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

3 成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。
  それでもなお、成功しなさい。

4 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

5 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
  それでもなお、正直で率直なあなたでいなさい。

6 最大の考えをもった最も大きな男女は、
  最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。
  それでもなお、大きな考えをもちなさい。

7 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていない。
  それでもなお、弱者のために戦いなさい。

8 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
  それでもなお、築きあげなさい。

9 人が本当に助けを必要としていても、
  実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
  それでもなお、人を助けなさい。

10 世界のために最善を尽くしても、
  その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
  それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)