この歳にして、「あのゲーム」にハマるヽ(´ー`)ノ

あー、艦これではないです(笑)

学生時代に音楽教育を叩き込んだ娘が、最近、かなり大真面目に取り組んでるゲームの映像を見て(  Д ) ゚ ゚

「いや、このままぢゃいかんww」ということで、早速、iTMSからDLして、プレイしてみましたよ。世間様でもファンが多い理由がよーく分かりました。

そうですね、セクションをクリアした時の感覚って、楽器の演奏が上手くいった時や、ライブでサイリウムを振ってる時の感覚に似ていますね。ああ、音ゲーってこういうものなんだと、改めて認識しましたですよ(≧∇≦)

それ以前に、CGで描かれている人物がもう可愛いというかなんというか、一言で表すとすれば・・・

「ピギャーッ!」

この歳にして、一生の不覚(笑)

































































・・・あ、スンマソン、白状します(爆)

PSVRを予約するの遅れたでござるよヽ(´ー`)ノ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモン、ゲットだぜ(≧∇≦)

新しもの好きの小生としては、早速、ダウンロードしてやってみました。ポケモンってあんまり興味がないので、なんだかよく解りませんが下の緑色のをゲットしました。ミクダヨーというヤツらしいのですが(爆)

20160722

実際にプレイしたみた感触ですが、GPS情報のズレの関係で、あまりターゲットに近づかなくても大丈夫みたいですね。我が家の近くにもポケストップがあるので、自室にいてもアクセスが可能ということで、出不精の小生にとっては朗報、歩かずしてゲームが捗ります(爆)

しかし、このARの使い方は面白いですね。ちょっとだけ散歩するという動機付けにはぴったりな感じです。おかげさまで、大事に育んできたビール腹がピンチって事になるかもしれません(爆)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

時雨改二

これを私に一体どうせよと? (爆)

あー('A`) 放浪提督なので、時雨さんは改二なんて、まだしばらく先ですしおすし。

「艦娘」のフィギュアの中では、今までのモノの中で最高の仕上がりだと思います(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【艦これ】陽炎型駆逐艦十番艦「時津風」

・・・萌えまくり、これはたまらん!! 現在、作業上BGMとして使用しております(爆)

ウチの艦隊には配備されてないのですけどね。放浪提督なので(≧∇≦)

時津風ちゃんで天国と地獄 【58秒→10分25秒】

https://www.youtube.com/watch?v=gTytQSGse-8

えーと、この藤田咲さんの時津風は「初音ミク」さんと同じ発声なんですよね。艦これではいろいろな艦娘の声を当てていらっしゃって、芸の幅広さに驚かされております(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海色(みいろ) × 海上自衛隊

アニメ版の「艦これ」は、どうやら賛否両論のようですが、映像を変えるだけでこんなにも熱いOPになるんですね(≧∇≦)

ちなみに、ウチの艦隊の娘たちは「提督が放浪している」ので、途方に暮れていることだろうなぁ('A`)

海上自衛隊×海色

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25376016

【MAD】海上自衛隊 「海色(みいろ)」 艦これOP

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25314977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU VIZIV GTは「超合金鰹節」

ううむ、こういう「コンセプト」は嫌いじゃないです(≧∇≦)
なるほど、言われてみれば・・・というところですね。

SUBARU VIZIV GT Vision Gran Turismo:Unveiled

https://www.youtube.com/watch?v=vijIxfRiwEc&list=UUtnIt0RNn3UiaysQCE-8hHQ

スバルが、本気で取り組んだ事がしっかり伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『グランツーリスモ6』アップデート実施で新規車種“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”が公開

私のプレイステーションは「2」で止まってますので、この車のドライブをすることはできませんが、夢のある話ですね。スバルがこういう場面で活躍するような時代がくるとは、プレステを初めて買った頃には、想像もできませんでした(≧∇≦)

-----転載開始-----
『グランツーリスモ6』アップデート実施で新規車種“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”が公開

201411192

●コミュニティーの追加や“鈴鹿サーキット2014”収録も!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション3用ソフト『グランツーリスモ6』について、新規車種、コミュニティーの追加を始めとするアップデート1.14を実施した。
 以下、リリースより抜粋してお届けする。

■“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”
 “スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”を公開しました。スバル史上最もアグレッシブなスペックを持ちながら、意のままに操れるドライバビリティも備えた究極のスポーツカーです。
 アップデート後に“ビジョン グランツーリスモ”コーナー内で購入可能となっておりますが、期間限定で開催中のシーズナルイベントにご参加いただければ、タイムを問わず一周完走することで入手できます。

201411193

◆“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”について
 『グランツーリスモ6』上で開催中のプロジェクト“ビジョン グランツーリスモ”では、ゲームの中で世界中のカーメーカーやブランドがオリジナルのコンセプトカーを開発。今回は新たにスバルが手がける1台として、一連のコンセプトカーで同社が掲げる“VIZIV – Vision for Innovation”の名を冠した究極のスポーツカー、“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”が登場しました。

 2014年3月のジュネーブショーでスバルが提案したコンセプトカー、“SUBARU VIZIV 2 CONCEPT”に通ずるデザインランゲージを継承し、スバルデザインチームはよりダイナミックでソリッドな造形をこのモデルに織り込みました。フロントのヘキサゴナル・グリルからリアに向けて一気に抜けるショルダーラインと、硬質な金属を削ぎ落したような面質による強固なボディ、そして三次元的に張り出したブリスターフェンダーにより、スバルが追い求める安心で愉しい世界観がヴィジュアル化され、大胆に表現されています。大型ディフューザーやルーフ一体型リアスポイラーなど、エアロダイナミクスを考慮したシューティングブレイク形状のシルエットはゲーム内でも特徴的なものになります。

 徹底的な軽量化に重点を置いたボディ構造には、カーボン素材をフルに活用。バッテリーやモーターといった重量物を搭載しながら、車重は1,380 kgにまで抑えられています。軽量なボディを引っ張るのは、スバル伝統の2L水平対向エンジンを、モータースポーツへのチャレンジの歴史を通じて培った知見をフルに活用してチューンナップした特別仕様のエンジンです。リストリクター径の見直しなどにより大幅に出力の向上されたダイレクト・インジェクション・ターボと共に、フロントに1つ、リアに2つのハイパワーモーターを搭載することにより、システム全体の出力は実に最大出力600 PSと最大トルク800Nm(82kgfm)にのぼります。また、各モーターの出力を独立制御することによりコーナリングでの回頭性を飛躍的に向上させると共に、フェンダーに内蔵されたトルクベクタリング・ランプによってその動きを可視化することで、ゲーム内でも実際のスバル車同様に、極めて高いパフォーマンスの車にもかかわらず、だれが運転しても思い通りに車をコントロールできる楽しさを実現しました。

 スバルが志向する究極の安心と愉しさを、史上最もアグレッシブなデザインとパフォーマンスで提供する“スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ”を、思う存分にご体感ください。
(抜粋)

http://www.famitsu.com/news/201411/19066032.html
-----転載終了-----


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【艦これ】 戦艦長門の26年

最近、いろいろと忙しくて、週末すら「提督任務」を放棄している「放浪提督」ですが、大変お恥ずかしい話、この動画を見るまでは「戦艦 長門」がどんな運命を辿った艦だったのか全く知りませんでした。

素晴らしい活躍をしていた艦だったのですね、思わず涙してしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。

【艦これ】 戦艦長門の26年

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21601731

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたとは違うんです

熱くなる気持ちは解るのですが、私には情報過多な訳でして。

それともう一つ。私のやり方にクチを挟まないで頂きたいです。個人でやり方はいろいろですから。私は安全マージンを充分に確保してからでないと、動かないスタイルです。

親切心は解りますが、ここまで来ると踏み込み過ぎですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ソードアート・オンライン』×Oculus Rift 《ナーヴギア》映像

「MMO的な何か」は体験済みですが、VRとなると私の生きている間に実現されるかどうか。今でもなんだか「世界に幽閉」されてる感がありますので、SAOの様に片道切符でもいいや(爆) てか、生きてるうちにはよ(≧∇≦)

以下の動画、3Dで組まれてるのでなかなかの臨場感があります。モデルは「嫁」です(爆)
ナーヴギアってこんな感じなんでしょうか。是非、モニタを全画面表示にして楽しんでみてくださいな。あ、そいえば「似たような何か」が有ったな。使わせてもらってみるか(≧∇≦)

『ソードアート・オンライン』×Oculus Rift 《ナーヴギア》映像

https://www.youtube.com/watch?v=d_84ZAWZ8-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)