« SVX 25周年記念イベント | トップページ | マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討 »

大分の美少女マネジャーが甲子園のグラウンド練習 大会関係者に制止されるハプニング 練習後は男子部員と笑顔で「ありがとうございました」

以前、友人の息子が野球をやってたときに、お母さんはグラウンドに入らないでと言われていたそうだ。理由は「神聖なグラウンドが穢れる」でした。こういう「変な文化」はこのスポーツには少なからずありますね。

この言葉はその野球チームの「監督の言葉」です。某大手自動車メーカーの実業団野球の監督でした。いつから野球は神事になったんだと(笑)

多分、この記事の根っこは似たような理由だと思ってます。このまま、ストレートに書くと問題があるので、話を摩り替えていると斜めに観てます┐(´д`)┌

-----転載開始-----
大分の美少女マネジャーが甲子園のグラウンド練習 大会関係者に制止されるハプニング 練習後は男子部員と笑顔で「ありがとうございました」

20160803

第98回全国高校野球選手権大会(7日から15日間)の出場校による甲子園練習2日目の2日、2年ぶり出場の大分(大分)の練習で、同校の女子マネジャーがグラウンドで練習に参加し、開始後約10分で大会関係者に止められる一幕があった。

「危険防止…グラウンドに立つのは男子のみ」規定

 大会規定では危険防止のため、グラウンドに立つのは男子のみと明記されており、甲子園練習でもそれに準じる形だった。

 ところが、この日の大分の練習では、ユニホーム姿の長い髪の美少女がグラウンドでノッカーにボールを渡す補助役を務める姿があった。広瀬茂部長が3年のマネジャー、首藤桃奈(ももな)さんのために背番号のないユニホームを新調し、練習補助員として参加させていたという。

 途中で気付いた大会関係者に止められ、首藤さんは三塁ベンチ裏に下がったが、チームが練習を終えた後は出口通路へ向かう一塁側ベンチ前で男子部員と笑顔でグラウンドに向かって「ありがとうございました」と一礼して球場を引き揚げていった。

 練習後、首藤さんは「きょうは緊張して手が震えた。(止められたときは)やっぱり駄目かと思いました」と話していた。

http://www.sankei.com/west/news/160802/wst1608020060-n1.html
-----転載終了-----


|

« SVX 25周年記念イベント | トップページ | マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もこれは可笑しな話だと思いました。
「危険」と言い訳はしていますが、根っこの気持ちはご指摘どおりでしょうね。

ちょっとググってみたら、女子マネージャーがベンチに入れるようになって20年になるんですね。一応「記録員」という体裁のようですが、「危険」を理由にするなら「男女を問わず記録員は不可」にしないと、時代にそぐわなくなってますね。

でも、ニュースもどうかと思いますよ。
「美少女」とか関係ないじゃん!\(*`∧´)/

投稿: ぶらっと | 2016/08/04 08:45

ぶらっとさん
私の母校は、私が3年生の時に甲子園に出場しましたが、どいつもこいつもゴロツキばかりで、「爽やか高校球児」なんてのとは程遠い連中ばかりでした。そんな裏事情が有ったり、この記事のコメントの通りの事実もあったりしますので、このスポーツそのものに嫌悪感を持っています。ゆえにこのマネージャーが気の毒で仕方がなくてエントリーしました。

投稿: あるぢゃ | 2016/08/05 14:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/64008449

この記事へのトラックバック一覧です: 大分の美少女マネジャーが甲子園のグラウンド練習 大会関係者に制止されるハプニング 練習後は男子部員と笑顔で「ありがとうございました」:

« SVX 25周年記念イベント | トップページ | マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討 »