« 天皇陛下がお気持ちを表明 | トップページ | スバル、2021年に完全電気自動車のクロスオーバーを投入? »

遅れてきた「灰と幻想のグラムガル」(笑)

カンブリア紀の頃からの友人が、「とにかく黙って観れ」と言うもんですから、昨晩、貫徹して先ほど智葉が完了しました。

TVアニメ「灰と幻想のグリムガル」公式サイト
http://grimgar.com

最初はよくある「異世界モノ」と思っていたのですが、ちょっと勝手が違うのがすぐに解りました。
てっきりストーリーラインは、何故そこに来たのかって辺りが中心に進んでいくのかと思っていたのですが、そこには一切触れる気配がなくて、ひたすら「生きること」を描いてありました。

RPGの世界では、敵に攻撃されれば、HPが減りますが、この作品の場合はそれがリアルに起こるわけで、血は出る怪我はするわでやけに生々しい。敵との戦闘は、「命のやり取り」になりますから、まさに真剣勝負ですね。殴られて体が吹っ飛んで泥の中に頭を突っ込むなんてのは茶飯事なわけです。こうした所に拘った作品ってありそうでなかったって辺りがヤケに新鮮で、3話を見るあたりから完全にその世界の住人に・・・気がついたら夜が開けていたとヽ(´ー`)ノ

キャラクターデザイン、美術、音楽なんかも私好みということで、カンブリア紀の頃からの友人が私に「黙って観れ」と言っていた理由がよ〜くわかりました( ̄▽ ̄;) < ツボがバレているらし



|

« 天皇陛下がお気持ちを表明 | トップページ | スバル、2021年に完全電気自動車のクロスオーバーを投入? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/64044839

この記事へのトラックバック一覧です: 遅れてきた「灰と幻想のグラムガル」(笑):

« 天皇陛下がお気持ちを表明 | トップページ | スバル、2021年に完全電気自動車のクロスオーバーを投入? »