« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

【悲報】彩雲號のシートのサイドサポートに穴が開く(爆)

乗り降りの時に当たっていたらしく、シート地が薄くなり、ついに穴が開きましたヽ(´ー`)ノ

とりあえず、穴が大きくなる前に布製のテープを購入して、絆創膏風に貼ってみたら「13年落ちらしい風格」が出てきました(≧∇≦)

移動中に腰痛を感じることもあり、シートそのものもヘタリも出てきてますので、そう遠く無い将来にシートの換装も検討しないといけないかもしれません。

死蔵しているレカロをOHして乗せ変えるか、新しいものにするかは、金額が拮抗しているので悩ましいところ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年 ニュルブルクリンク24h耐久レース ダイジェストムービー

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

2016年 ニュルブルクリンク24h耐久レース ダイジェストムービー

https://www.youtube.com/watch?v=hlXnhRzGYnI


| | コメント (0) | トラックバック (0)

彩雲號、ドライブシャフトのブーツが切れる(笑)

前回、右側が切れたので「左側も来るな」と思ってたら、昨日の夜にやっぱりキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

気がついたのは、常に外気流入にしているエアコンの吹き出し口からほのかに香る油が焼ける匂い。
ついに愛機の異変に鼻で気がつくようになってしまた。

これで右側に続いて二度目なので、気のせいではない(爆) < お前は犬か!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

BP/BL型レガシィ、ビルシュタイン製ダンパー交換キャンペーン

彩雲號はすでに交換済みなので、キャンペーンには乗れないですが、こうした取り組みはとても嬉しいですね。
定期的にやってくれると良いのですが・・・。

ビルシュタイン製ダンパー交換キャンペーン
http://www.subaru.jp/campaign/bilstein20160428.pdf


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU WRX STI がマン島TTコースで最速記録を樹立

17分30秒で、約207km/h・・・だ、と?! バイクで17分6.682秒、平均速度212.913km/hだってのに。

SUBARU WRX STI tuned by Prodriveは化け物か!!!

-----転載開始-----
【SUBARU WRX STI がマン島TTコースで最速記録を樹立】

20160607

富士重工業の米国販売子会社スバルオブアメリカ(SOA)は、同社が英国プロドライブ社と共にマン島TTコースタイムアタック専用に共同開発したWRX STIが、同コースにおける最速記録を樹立したと発表しました。車両開発に関しては、スバルテクニカインターナショナル(STI)も技術支援を行いました。37マイル(約60km)におよぶマン島TTコースにおいて、マーク・ヒギンズ選手が操るWRX STIは、平均車速:時速128.73マイル(約207km/h)/平均ラップタイム:17分35秒を達成。同選手が持つ最速記録である平均車速:時速116.47マイル(約187km/h)/平均ラップタイム:19分26秒を更新しました。

伝統ある二輪車ロードレース“マン島TTレース”で知られる難コースにおいて、プロドライブによる設計・組立とSTIによる技術支援によりサスペンション・エンジン等のセッティングを行い、記録を更新することで、WRX STIの優れたAWDスポーツパフォーマンスがあらためて実証されました。

今後もスバルとSTI は、モータースポーツを通じて「安心と愉しさ」を確かなモノづくりで実現し、世界中のお客様のご期待に応えていきます。

http://www.fhi.co.jp/press/file/uploads/news/2016_0607_1.pdf


-----転載終了-----


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】マーク・ヒギンズ、マン島TT最速記録をプロドライブ製スバルWRX STIで更新

こっちもキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

はたして、19分の壁を破ることができるか?!

-----転載開始-----
ヒギンズ、マン島TT最速記録を更新

 元英国ラリー・チャンピオンのマーク・ヒギンズは、マン島TTで自身の持つ最速ラップタイム記録の更新に成功した。

 ヒギンズは2年前の2014年に全長37.73マイル(約60.72km)というマン島TTのコースで平均速度117.51mph(約189.09km/h)の記録を達成しており、今年、彼はスバル・オブ・アメリカの支援によりプロドライブが製作したスバルWRX STIで記録更新に挑んでいた。

 今年のマン島TTは5月28日から6月10日までの期間で行われており、ヒギンズは4日土曜日に行われた最初のチャレンジで126.971mph(約204.34km/h)を叩き出し、それまでの記録を5km/h以上上回る新記録を達成した。

 新記録を達成したヒギンズはゴール直後に行われたマンクス・ラジオのインタビューで次のように喜びを語っている。

「スタート前は125mphなんて夢だと思っていたよ。1回しかプラクティス走行をしていないけれど、それがたった2回のラップで成し遂げることができたのですごくうれしいよ」とヒギンズは語った。

「来るたびコースに学んでいるし、もっと行けそうに感じているよ。クルマももっと行けそうだ。コンディションはよかったよ。最後の5〜6マイルはフロントガラスが虫の死骸で汚れために見えにくかったことが唯一の問題だった。実際最後のセクターではすこしやっかいな問題だったが、でも2輪のライダーたちはずっとバイザーで走るのだから、文句を言うことはできないね」

 プロドライブは、今週の月曜日、水曜日、金曜日にふたたび記録に挑戦するチャンスがあると発表している。

http://bit.ly/1X6MBFn
-----転載終了-----


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】BTCC初参戦のスバル・レヴォーグ、ポール・トゥ・ウィン

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

初陣で1、3位に入賞。いやー、実際の所、もっと掛かるかと思ってたんですが、一発で決めてきましたね。

20160606jjpg

1 Colin TURKINGTON (GBR) Silverline Subaru BMR Racing 21m 56.702s
3 Jason PLATO (GBR) Silverline Subaru BMR Racing +9.954s
17 Warren SCOTT (GBR) Silverline Subaru BMR Racing+31.797s
18 James COLE (GBR) Silverline Subaru BMR Racing +32.374s

http://www.btcc.net/2016/06/05/turkington-scores-subarus-first-win/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新が滞っており(ry

いつものアレが出ているということで・・・・。
・・・と、強がってみたものの、SAN値は既に限界です。

20160603


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »