« 平成27年度 自衛隊観艦式に参加できることになりました | トップページ | 2015年海上自衛隊観艦式乗艦券転売品で乗艦可能? »

スバルの注目はセダンの新提案スポルヴィータシリーズとコンプリートカーS207の市販車!【東京モーターショー2015】

今年はもう東京モーターショーの年なのだと、先日先輩に聞いてちょっとびっくりしていますΣ(・ω・ノ)ノ!

いよいよVISIVが現実路線に落ちてきましたね。私はこのモデルは完全にヴェイパーモデルだと思っていたのですが、いろいろと追いかけていると本気で開発が進んでいるようです。本格始動するのは、SGPのリリース待ちといったところでしょうか。(画像はCGですねw)

来年はインプレッサのモデルチェンジの話が流れてますが、このコンセプトモデルは注目です。WRXのコンセプトモデルのようにがっかりさせられないことを望むだけです(笑)

・・・で、S207には、一言あります(爆)

えーと、この「限定車」はSTIが、そのモデルの末期に投入する「高額テコ入れモデル」ですが、以前のSシリーズに比べて、随分と「安く」なりましたね。ランナバウトなモデルを期待したいところですが、WRX S4がベースになるのでは自ずと「どこまで進化させられるのか」、発表前から全てが透けて見えてしまっています(苦笑)

車が売れてくれないことには、会社として成り立たないので、ここは理解しているとしても、以前のスバルはたった4年ですっぱりと色褪せてしまうような「消耗品としての車」を作るメーカーでは無かったはず。特にSシリーズは最後の砦だと思っていただけに、これで本当にいいの?と思ってしまいました。

これは、スバリストの視点なので、極めて偏狭なもの(多分、偏狂が正しい(≧∇≦))になっていますが、「あの時代にはこのモデルが有った」というような、地に足の付いたモデルのリリースを期待したいところです。

-----転載開始-----
スバルの注目はセダンの新提案スポルヴィータシリーズとコンプリートカーS207の市販車!【東京モーターショー2015】

20151008

スバルは第44回東京モーターショー2015において、世界初の2種類のコンセプトカーと10月28日発表予定の市販モデル4車種を含む10台を展示します。

出展車両の中で世界初公開となるのが、SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT(スバルヴィジヴフューチャーコンセプト)とIMPREZA 5-DOOR CONCEPT(インプレッサファイブドアコンセプト)の2モデルです。

ダウンサイジングターボとハイブリッドシステムを組み合わせたパワートレイン採用し、シンメトリカルAWDはシングルモーターをリアアクスル同軸上にコンパクトに配置することにより、プロペラシャフトを廃止しました。

その結果、AWDでありながらフラットなフロアを実現し、広々とした室内空間を実現しました。

また、スバルのAWD性能を継承し、さらに前後駆動力配分を積極的な生業を行うベクタリング作用によって運動性能を向上しました。そしてアイサイトによる高度な前方認識と全方位レーダーの組み合わせに加えて、高精度GPS、高精度地図データによって自車位置特定し走行経路に応じた最適な制御を行ってくれます。

もう一つのコンセプトモデルはIMPREZA 5-DOOR CONCEPTです。

その名前の通り、次期インプレッサのデザインをイメージした5ドアスタイルのコンセプトモデルです。

201510082

スバルらしいデザインとして、次世代モデルへ本格採用していく「DYNAMIC(躍動感)×SOLID(塊感)」を核として、スバル車に欠かせないドライビングへの期待感を高めるスポーティさや先進性、安心感を高める機能価値を凝縮し、クラスを超えた価値を表現したデザインとなっています。

スバルの注見どころはコンセプトカーだけではありません。発売が予定されている市販車も注目です。

WRXS4に設定されるのがSporVita(スポルヴィータ)シリーズです。イタリア語のスポーツと人生を組み合わせた造語で、スポーツ性能とこだわり抜いた上質な室内を併せもつモデルでスバルの新しい提案です。

201510083

日本のメーカーとしては国内初採用となるイタリアの老舗革メーカーのマリオレヴィ社とのコラボによる専用本革シートを採用。そしてトリム・インパネ加飾なども変更しトータルコーディネートによって上質でエモーショナルな室内空間を実現しています。

さらに、WRX S4にはSTIが手掛けたコンプリートモデルS207を出展します。これまでのSシリーズ同様に走りに磨きを掛けたモデルで、その人気の高さから即完売が予想されるモデルです。

スバルブースはスバルの未来を感じさせるコンセプトモデルだけでなく、スポルヴィータシリーズやS207。そして大幅改良を行うフォレスター、XVなど市販車も見逃せません。

http://clicccar.com/2015/10/07/330753/
-----転載終了-----


|

« 平成27年度 自衛隊観艦式に参加できることになりました | トップページ | 2015年海上自衛隊観艦式乗艦券転売品で乗艦可能? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/62435793

この記事へのトラックバック一覧です: スバルの注目はセダンの新提案スポルヴィータシリーズとコンプリートカーS207の市販車!【東京モーターショー2015】:

« 平成27年度 自衛隊観艦式に参加できることになりました | トップページ | 2015年海上自衛隊観艦式乗艦券転売品で乗艦可能? »