« 連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック / 澤野弘之 | トップページ | ついに登場! スバル・インプレッサ ハイブリッドが先行予約開始 »

ニュージーランド政府の衝撃的な交通安全のCM

ちょっと衝撃的な交通安全のCMです。一見の価値があります。

ニュージーランドの衝撃的な交通安全のCM

https://www.youtube.com/watch?v=22Bk2HftS3k

この場合、悪いのは日産ステージア。速度超過&前方不注意ですが、うーむ、フォレスターも安全確認を怠ってますので・・・・6:4位でしょうか。

私も頻繁に中距離を移動する生活をおくっているだけに、人事とは思えないです(ーー;)

|

« 連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック / 澤野弘之 | トップページ | ついに登場! スバル・インプレッサ ハイブリッドが先行予約開始 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アクセルから足を離してブレーキに踏み換えた状態でメーター読み108km/h。
制限速度が分からないので何とも言えませんが、あの位の道で100km/h超は一般的とは思えません。
フォレスターも速度を読み間違えるというミス(「行けると思った」と言っているので)をしていますが、制限速度+αくらいなら行けたタイミングと思えば、やっぱステージアの速度超過の方の非が大きい気がします。

ただ、後で「行けてたなぁ」と思うとしても1台見送る心のゆとりは持ちたいですね。
自分も気をつけようと思わせた時点で、このCMは成功ですね。

投稿: ぶらっと | 2015/05/20 08:53

ぶらっとさん
この動画はいろいろと考えさせられますね。
この動画のステージアは108km/hですからまずは非常識としても、実際に自分で運転していると、フォレスターのドライバーの様に「速度が読めない」ドライバーは決して少なく無いですし。

兎にも角にも、gkbrしてしまう動画です。

投稿: Algernon | 2015/05/20 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/61613680

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランド政府の衝撃的な交通安全のCM:

« 連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック / 澤野弘之 | トップページ | ついに登場! スバル・インプレッサ ハイブリッドが先行予約開始 »