« めがね橋デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! / 放課後のプレアデス | トップページ | 【中国 経済崩壊 最新】AIIB日本参加見送り!渡部陽一が投資銀行の化けの皮を剥ぐ »

【訃報】 三菱 ランエボ 最終仕様がお披露目…馬力は WRX STI 超えるか!? 【お前はもう死んでいる】

あー、このモデル、まだ作ってたのか・・・ってな気分です('A`)

まあ、この記事にはいろいろと魅力あり気なことが書かれていますが、エボXはすでにスバルで言う所の「ひと昔前のモデル」(3代目インプレッサ GE/GH/GR/GV系(2007年-2011年)ですので、個人的な特別な思い入れも有る訳でも無し、ゴミのように走ってるトヨタ・プリウヌと同じような希薄な存在感であります。どこをどうこねくり回した所で賞味期限切れです。
次の進化が見込めないモデルなんて、買う価値すら見出せませんね。
あ、これはあくまでもあるぢゃ的な価値観で計ってますが。

エンジンのパワーソースだけで、車の存在を語るんなら、米国のマッスルカーでも買えばいいんぢゃねって思ってしまいます。 < こういうことを書くから、熱狂的なファンに絡まれるんだ(爆)

-----転載開始-----
【モータースポーツジャパン15】三菱 ランエボ 最終仕様がお披露目…馬力は WRX STI 超えるか!?

20150412

4月11日・12日に開催された「モータースポーツジャパン15」。三菱は生産終了が発表されている『ランサーエボリューションX』の最終仕様「ファイナルエディション」を初公開した。1000台のみの限定生産で、価格は429万8400円。発売は8月頃の予定。詳細なスペックは明らかにされていないが、エンジンパワーは最終モデルにふさわしいレベルに高められるという。

注目は、エンジン出力。通常モデルは300psだが、過去のランエボで採用されてきた「ナトリウム封入エキゾーストバルブ」の改良版を取り入れ、ライバルのスバル『WRX STI』の308psを超える数値となるもよう。詳細は8月の正式発表で明らかになる。

この他、現在判明しているのは専用装備の数々。最終モデルにふさわしい「大人のランエボ」を目指し開発されたというファイナルエディションは、エクステリアにこだわりの装備を充実させた。特徴的なのが、ブラックアウトされたルーフ。グロスブラック&クロームメッキ化されたフロントグリル、同じくグロスブラック塗装が施されたボンネットのエアアウトレットと合わせ、流れるようなシックなデザインを実現したという。

BBSのホイールも、デザインは同一ながらよりダークなメタリックを採用。さらにセンターキャップ部の「BBS」ロゴは金文字となり、上質感を増した。足回りは、これまでオプションで選択することができたビルシュタインが標準装備となる。また、リアには「ファイナルエディション」を示すエンブレムが施される。

インテリアは、ブラックのレザー内装に赤のステッチを散りばめたほか、天井をブラック化しシックな大人の空間を実現した。また、シリアルナンバーを記したプレートがシフトノブ前方に装着される。さらに、オーナーの「所有する歓び」を高める演出として、イグニッションON時に現れるディスプレイの表示が通常のスリーダイヤから、専用のグラフィックに書き換えられる予定だ。

ランサーエボリューションX ファイナルエディションは現在、全国の販社で予約受付をおこなっている。泣いても笑ってもこの限定1000台がランエボとしての最終モデル。三菱関係者は、「生産終了を惜しむお声を多く頂き、改めてランエボへの皆様の愛情を再確認しました。ランエボは終了となりますが、ランエボで培われた4WD技術、三菱スポーツの遺伝子は、新世代のモデルに必ず受継がれて行きます」とコメントしている。

http://response.jp/article/2015/04/12/248824.html
-----転載終了-----

|

« めがね橋デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! / 放課後のプレアデス | トップページ | 【中国 経済崩壊 最新】AIIB日本参加見送り!渡部陽一が投資銀行の化けの皮を剥ぐ »

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 「かつては」我がスバルインプレッサWRXの好敵手でしたが、今のモデルはギャラン、RVRと一緒ですから今ひとつインパクトに欠けます。おっしゃる通り、馬力だけならアメ車でも要件は満たします。
 その三菱もラインナップといわれるとすぐに思い浮かばす、日産との共同開発の軽自動車くらいです。タイ産ミラージはまずみかけませんし、たまにデリカD:5を見るくらいですね。OEM車はエンブレムまでみていないので。(笑
 このままですと日産に吸収ですね。

投稿: 夢の助 | 2015/04/14 08:44

夢さん
スバルのWRXが、なぜ、今のエコ至上主義の時代でも、多くのファンに支持されているのか、少なくともこの記事を書いたライターさんは、全く理解していませんね。

スバルは「WRX」という「ブランド」を何年も守り続け、しかも常に磨き続けてきています。倉庫の奥の方から埃を被ったモデルを出してきて、パワーはWRX STIを超えるかなんていう下世話な比較自体、ナンセンスです。

投稿: Algernon | 2015/04/14 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/61429074

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】 三菱 ランエボ 最終仕様がお披露目…馬力は WRX STI 超えるか!? 【お前はもう死んでいる】:

« めがね橋デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! / 放課後のプレアデス | トップページ | 【中国 経済崩壊 最新】AIIB日本参加見送り!渡部陽一が投資銀行の化けの皮を剥ぐ »