« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

「慰安婦像相いれず原告と連携」官房長官

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

「官房長官がこの発言」ってことは、とても大きな意味がありますね。いろいろと「機が熟した」ということなんだろうと思います。

-----転載開始-----
「慰安婦像相いれず原告と連携」官房長官

菅官房長官は午前の記者会見で、アメリカに住む日本人らが、いわゆる従軍慰安婦の問題を象徴する銅像の撤去を裁判で求めていることについて、「像の設置はわが国の立場と相いれない」として、原告の関係者らと緊密に連携を取って対応していることを明らかにしました。

この中で、菅官房長官は、アメリカ・ロサンゼルス近郊の市に住む日本人らが、公園に設置された、いわゆる従軍慰安婦の問題を象徴する銅像を撤去するよう裁判で求めていることについて、「政府として個別具体的なコメントは控えるべきだと思うが、慰安婦像などの設置は、わが国政府の立場やこれまでの取り組みと全く相いれないものであり、極めて残念なことと受け止めている」と述べました。
そのうえで、菅官房長官は「アメリカは多様な民族、文化的バックグラウンドを持った住民が平和と調和のなかで共生する社会になっており、そういうなかで慰安婦を巡るような出身国によって意見の全く異なる案件を持ち込むことは適切でない。原告の関係者を含む在留邦人とは、わが国の総領事館幹部を通じて緊密に連携を取っている」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/k10015728691000.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶好調「マツダ」今度は「独自4WD」アピール 「アウディ」「スバル」と真っ向勝負

確かにマツダが「ファミリア4WD」で、フルタイム4WDをスバルより先行して販売したのは事実ですが、まあ取り敢えずは、「230km/hで10万キロ走りきってから」カカッテコイ!!щ(゚▽゚щ) 

アウディだとGroup Bのレギュレーションで、WRCで優勝してから・・・っと、違った意味でハードルが上がりますよ(爆)

しかし、なんですかねぇ、この抜粋部分は。
「何十年前の4WDのイメージ」なんだか。こんなの我々スバリストは30年前も昔に議論は済ませていますよ(≧∇≦)

【抜粋開始】
2WDを超える燃費に

 4WDといえば、重く、高価で「燃費が悪い」というイメージが強い。ただ、i-アクティブAWDはスリップによるエネルギーロスを最小化することで、燃費も安定性も向上。ドライブトレイン開発部の八木康氏は「4WDの燃費が2WDを超えるまで挑戦を続けたい」と意気込む。
【抜粋終了】

ちなみにスバル・インプレッサ2.0i-Sの場合、AWDとFFの燃費の違いはたった1.4km。重量差は60kgです。
これでも燃費が悪いというなら、お高いプリウスでも買ってくださいってことです(笑)

メカニズムの解説がまだ公開されてないので、突っ込みはこの位にしときましょう。

-----転載開始-----
絶好調「マツダ」今度は「独自4WD」アピール 「アウディ」「スバル」と真っ向勝負

 「デミオ」が日本カー・オブ・ザ・イヤーに輝き、国内登録車シェアが過去最高の7.6%と絶好調のマツダ。原動力は高効率エンジンに代表される「スカイアクティブ技術」と躍動的な「魂動(こどう)デザイン」だろう。今回新たにアピールしているのが4WD(四輪駆動)システム「i(アイ)-アクティブAWD」。どんな路面でも安全に「走る歓び」を味わえるのが売りだ。“第3の矢”として、スバルやアウディなど他の四駆ブランドに一矢報いることができるか。

「マツダ冬の陣」

 2月中旬、北海道士別市の試験コースでマツダの雪上体感取材会が行われた。実はマツダがこうした取材会を開くのは平成15年以来12年ぶり。24年2月に発売した「CX-5」を皮切りに、今年1月に大幅改良した「アテンザ」まで、新世代商品群すべてにAWDモデルがそろったタイミングに合わせて企画した。

 「マツダ冬の陣」。取材会で廣瀬一郎・パワートレイン開発本部長は笑顔を見せた。今後は恒例行事にして、記者の感想や反応を集めて開発に落とし込み、「次の年にポジティブサプライズで返していく」という。

 リーマン・ショックや円高など逆境が続く中、マツダは見事な復活を遂げた。マツダ幹部は「生きざまが変わった」と説明する。

(抜粋)
http://www.sankei.com/premium/news/150226/prm1502260002-n1.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が南朝鮮(韓国)に貸しているお金

多すぎて(  Д ) ゚ ゚

-----転載開始-----
日本が貸してる金とっとと返してから言ってもらいたいものだ
479: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん\(^o^)/ 2015/02/22(日) 16:07:59.90 ID:sEiVMpKU.net
>>457
具体的な根拠と額いってみろよ
言えないくせに
500: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん\(^o^)/ 2015/02/22(日) 16:09:07.75 ID:rXhoiFSI.net
>>479
韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円
韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円
韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円
韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円
韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円
韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円
韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円
韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円
韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円
韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円
韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円
韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円
韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円
韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円
韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円
韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円
韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円
韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府
韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株)
韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円
韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円
韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円
韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円
韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円
韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円
韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円
韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円
韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円
韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円
韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円
韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株)
韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市
韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円
韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円
韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円
他にもまだあるぞ?
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米消費者誌、日本勢の6車種選出 15年版の部門別ベストカー、スバルが3部門を受賞

前の記事の詳細版ですね、
6部門のうちスバルが3部門を押さえています。これは凄いことです!!

-----転載開始-----
米消費者誌、日本勢の6車種選出 15年版の部門別ベストカー

 【ニューヨーク共同】米消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」は24日、米国向けのモデルを対象にした2015年版の部門別ベストカーを発表し、日本メーカーが10部門のうち6部門で選ばれた。前年より一つ増え、富士重工業(スバル)が3部門、トヨタ自動車が2部門、ホンダが1部門で選出された。

 全体の最高となる部門は、前年に続いて米テスラ・モーターズの電気自動車「モデルS」だった。

 日本勢を部門別にみると、富士重は小型車で「インプレッサ」、中型セダンで「レガシィ」、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)で「フォレスター」が選出

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/594540.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米の車ブランドランキング、「スバル」は5位! (首位はレクサス)

え?! (  Д ) ゚ ゚

スバルがアウディの次に付けてるってのは、正直、すごい事だと思います。マツダの2位も凄いですね。

レクサスはちょっと別格な感じがしますが、モノづくりに真面目に取り組んでいるメーカーが名前を連ねているところには、とても納得感があります。

-----転載開始-----
米の車ブランドランキング、「レクサス」首位に

米国の有力な消費者情報誌「コンシューマー・リポート」が24日発表した2015年版の自動車ブランドに関するランキングで、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」が3年連続で首位となった。

 2位には「マツダ」、3位に「トヨタ」も入り、日本勢が上位を独占した。

 ランキングは、同誌が行った走行試験や米政府による安全性試験などを基に決めている。4位は独フォルクスワーゲンの「アウディ」、5位は富士重工業の「スバル」だった。

 車種別のベストカーでは、10部門のうち日本勢が計6部門で選ばれた。内訳は、富士重工が3部門、トヨタが2部門、ホンダが1部門。全体のベストカーは米テスラ・モーターズの電気自動車「モデルS」だった。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150225-OYT1T50057.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本は巨大な軍事力と経済力を隠し持っている」中国ネットの声

ウヒョー(°∀°)

いやいやいやいや、憲法九条に手足を縛られて身動きが取れないのでおじゃる(≧∇≦) < 何故に公家言葉?

富士重工が「大企業」になっててワロタwww

「ただの」世界で一番小さな自動車メーカーですよん(爆)
そう「ただの」です。大事なことなので二度書きました。

-----転載開始-----
日本にだまされるな!=「巨大な軍事力と経済力を持ち、むしろ発展」の日本、見くびってはいけない!―中国ネット

201502202015年2月17日、中国のネットに「日本を見くびれない理由」と題したスレッドが立ち、スレッド主は自身が考える日本の実力についてつづった。以下はその概要。

日本は軍隊を持たないが、自衛隊は日本の軍隊的な存在で、軍備の質は世界一流を誇る。さらに、三菱重工や川崎重工、富士重工など、軍需産業において実力のある大企業が多く存在している。これらから、日本が隠れた「軍需帝国」と言っても過言ではない。

財務省が2014年に発表したデータによると、日本の2013年末の対外純資産(日本の政府や企業、個人投資家が海外に持つ資産から負債を差し引いた金額)は325兆円を超え、23年連続で世界一の債権国となった。日本経済は中国に依存していると主張する声があるが、日本は欧米や新興市場で多くの産業に進出しており、巨大な海外資産を持っている。中国がなくても日本の経済は崩壊しないのだ。

以上のことからもわかるように、日本は巨大な軍事力と経済力を隠し持っている。衰退しているのではなく、むしろ発展しているのだ。日本は中国の経済成長を伝え、自国の経済停滞を誇大している。中国が注目されることにより、自国の実力を隠そうとしている。くれぐれも日本を見くびってはいけない。

http://news.livedoor.com/article/detail/9806325/
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹島の日、今年で10回目

2月22日、今日は「竹島の日」です。

えーと、私なんかよりはるかに先鋭化した右巻きの人たちは、「自衛隊を派遣して奪還せよ」などと言っておりますが、私はそうは思っていません。竹島は「独島」として占領されていますが、敢えて今のタイミングで、我が國がこの「小さな岩の塊」に対してのカードを切ったところで、なんの利益もないんですよ。

逆に支那、露助あたりから、反発を食らうことは必至であり、これはかなり面倒です。そんなリスクを背負ってまで「今、頑張る」必要は無いわけで、竹島の日の式典などで、日本の領土であることを淡々と主張し続けることが重要だと思っています。

好機は必ずやってきます。

わたしの竹島ですが、何か?

https://www.youtube.com/watch?v=dcjwpz-6d2s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Making of the 2015 WRX and WRX STI

うーむ、いいなぁ(≧∇≦)

Making of the 2015 WRX and WRX STI

https://www.youtube.com/watch?v=aQKi8Sqcl2s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年齢と地位と政治的スタンス

ここが一番問題が無いですな(≧∇≦)
SNS内でこんなことがありました。先日の安部総理のヤジ報道に対して、小学校時代の友人が

「ヤジを飛ばすような政治家は要らん。ヤジに税金投資した覚えはない」

と書いていたので、一発突っ込みをば。

「その政治家は國民が選んでいるんですよ(≧∇≦)」

そしたら、

「選ぶ以前に議会に投資してるんだろ」

なので、

「投資先を間違えたんですね(≧∇≦)」

と書いたら、会話が噛み合わないのでという理由で、発言を全て削除されました(笑)

・・・はい、確かに会話が噛み合ってませんね。そもそも税金は國民の義務であって投資ではない。この大元から全然噛み合ってませんです(爆)

そこに突っ込む私もアレなんですが、この同級生、家業を継いで今ではもう3社くらいの会社を立ち上げて、取締役に収まってる言わば「経営者」ですよ。それがこの程度の認識、そして私のチャラけた突っ込みが見られるが嫌なんでしょう、器のちーせー奴だ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
こんな経営者の居る会社で働かなくてよかったわ〜(爆)

持論として、この歳になって政治にまったく関心がなく、自分のスタンスもはっきりしない。それでいてマスコミが面白おかしく垂れ流す情報だけで、知った風な口を叩いているのは、はっきり申し上げて「アレ」でございます。それで、最後に左巻きは「基地外」 < 乱暴だなぁ(ーー;)

私も「アレ」は自覚しておりますが、自分の命を削ってまで國の為に働いている議員を知っていますし、その先生をサポートをし続けている友人たちを知っています。だからこそ、私は、そんな友人達を支えたい、そしてあわよくば、自分の子供たちに良い國を残したいという気持ちから、いい歳をして、ある政経塾で学んでいます。そして昨年4月から(以下略)

この歳にして、高い社会的地位にいるのに、その程度の認識の「偉い人」もいるんだなと思った次第。

こんな「アレな取締役」を頭にしている会社の名前を晒してやろかとも思いましたが、武士の情けだ、見逃してやるでござる(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スバル レガシィ 新型、カナダカーオブザイヤーに…ゴルフ と Cクラス を抑える

6代目レガシィについて、パワーが無いとかターボが無いとか、文句を言ってる人はおそらく試乗されていらっしゃらないのではと思ってしまっています。

確かに車の走りを語るなら「パワー」は大きな要素ですが、こと、この6代目レガシィについては、そんな事は二の次とハッキリと言い切れる仕上がりになってます。これで国内で6気筒が有ったら危険でした(爆)

-----転載開始-----
スバル レガシィ 新型、カナダカーオブザイヤーに…ゴルフ と Cクラス を抑える

20150219

カナダ自動車ジャーナリスト協会は2月12日、新型スバル『レガシィ』(日本名:新型『レガシィB4』)に、「2015カナダカーオブザイヤー」を授与すると発表した。

カナダ・カー・オブ・ザ・イヤーは、カナダで権威のある自動車賞。2014年10月、ナイアガラの滝にカナダ在住の自動車ジャーナリストが集まり、5日間に及ぶ試乗会を実施。

そして今回、73名のジャーナリストが、投票を行い、カナダで最高の車を選び出した。

2月12日、カナダ国際モーターショーの会場で、2015カナダ・カー・オブ・ザ・イヤーを発表。新型スバルレガシィが、新型フォルクスワーゲン『ゴルフ』、新型メルセデスベンツ『Cクラス』、新型ヒュンダイ『ジェネシス』を抑えて、栄冠に輝いた。

スバルカナダの太田士郎 社長兼CEOは、「スバルは2014年、カナダで優れた販売結果を残した。2015カナダカーオブザイヤーの受賞は、ここ数年の業績への素晴らしい賛辞」とコメントしている。

http://response.jp/article/2015/02/19/244655.html
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【艦これ】陽炎型駆逐艦十番艦「時津風」

・・・萌えまくり、これはたまらん!! 現在、作業上BGMとして使用しております(爆)

ウチの艦隊には配備されてないのですけどね。放浪提督なので(≧∇≦)

時津風ちゃんで天国と地獄 【58秒→10分25秒】

https://www.youtube.com/watch?v=gTytQSGse-8

えーと、この藤田咲さんの時津風は「初音ミク」さんと同じ発声なんですよね。艦これではいろいろな艦娘の声を当てていらっしゃって、芸の幅広さに驚かされております(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブランド価値」の番付でスバルとマツダが急上昇!

いやー、これはびっくりです。

マツダの上を行ってるって辺りは予想外の結果ですね。このまま快進撃が続けば、ブリジストン辺りは手が届くのではないでしょうか?

-----転載開始-----
「ブランド価値」の番付でスバルとマツダが急上昇!

世界27カ国に拠点を持つブランド調査の大手「インターブランド」が、2月12日に日本企業の「ブランド価値」をランキングした「Japan’s Best Global Brands 2015」を発表しました。

20150218

グローバルで活躍する日本企業について、そのブランド価値を「世界共通の尺度」で年に1回相対比較しているもので、日本以外での海外売上高比率が30%以上のブランドが調査対象となっています。

同社の調査によると、米国の経済回復、円安といった外部環境が改善する中、日本企業はブランド価値の合計金額が前年比で+15%増となるなど、昨年10月時点の伸び代(前年比+7%)に比べても大幅な増加となっています。

自動車関連(Automotive)のブランド価値が大幅に増加した中、首位に輝いたのは前年比+20%となる423億ドル(約5兆円)の価値を付けたトヨタ自動車で、調査開始から7年連続でトップを維持しています。

201502182

(出展 Interbrand)

2位は216億ドル(前年比+17%)の価値を付けたホンダ、5位に76億ドル(同+23%)の日産がランクイン。

中でも前年度の16位から14位のスズキを抜いて13位へとジャンプアップしたスバルや21位から17位に一気に上昇したマツダは価値額でも大幅な伸び率を示しています。

自動車関連ブランドは平均31%価値を向上させる結果となっており、これらの企業に共通するのはグローバルに広がる事業のあらゆる活動をブランド中心に変革している点で、海外の顧客からも特別なブランドとして支持され始めているようです。

http://clicccar.com/2015/02/17/293813/
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル富士重、水平対向エンジン生産が累計1500万台…初搭載から49年目

ううむ、この49年ですかぁ。これは感慨深いものがありますね。

私は父に譲り受けたレオーネが最初の車でしたが、何せ「初めての車」だったので、水平対向の良さが全く解らなかったです。

その年の夏に、親しい友人と東北に旅行して、レンタカーにM社のファ○リアを借りた時にびっくりしました。1.6LのEA71エンジンを搭載していた父のレオーネでは、ごくごく当たり前だった全ての事が「実は特別だった」ことに気づかされました。

気がついてみたら、私が父にレオーネを譲り受けた歳になってたと(°∀°)ウヒョー
そして私も友人もズッポリとスバリストの道にwwww

-----転載開始-----
スバル富士重、水平対向エンジン生産が累計1500万台…初搭載から49年目

20150217
(水平対向エンジン EA52型(1966年 スバル1000に搭載))

富士重工業は2月17日、水平対向エンジンの累計生産台数1500万台を達成したと発表した。同社は1966年に水冷水平対向4気筒アルミエンジンを新開発。同年5月、『スバル1000』に初搭載してから、49年目での達成となる。

水平対向エンジンは、ピストンが左右に向き合う形で配置。対向するピストンが互いに慣性力を打ち消し合うため、低振動で回転バランスに優れ、高回転域まで滑らかに吹き上がるフィーリングを得ることができる。またエンジン全高が低く、車体の低重心化にも貢献。高い走行安定性やハンドリング性能にも寄与する。スバルは、水平対向エンジンの特性にこだわり、現在に至るまで改良を重ね、様々な車種への展開を図ってきた。

また、シンメトリカルAWDの生産累計台数は1972年9月に発売した『スバル レオーネ4WDエステートバン』へ初搭載して以降、先月で1400万台を達成。シンメトリカルAWDは、優れた走行安定性や走破性に加え、縦置きに配置した水平対向エンジンを核とした左右対称のパワートレーンがもたらす重量バランスの良さとの相乗効果によって、安定した高速走行と俊敏なコーナリングを実現。スバルの安全思想と走る愉しさを支える中核の技術となっている。

http://response.jp/article/2015/02/17/244512.html

-----転載終了-----

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夜ノヤッターマン / 極限Dreamer

やっと追いつきました(≧∇≦)

「ヤッターマンのスカポンタン!!」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

いやー、これはカナリ燃えますな。キルラキル以来の熱いフィーリングでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島飛行機のエンブレムのステッカーでも作りますか!?

富士重工に「中島飛行機株式会社のエンブレムの著作権」についての質問を投げたのですが、まったく返事が来ません(;ω;)

・・・で、よくよく考えてみると、中島飛行機って解散しちゃった会社なんですよね。すると富士重工が著作権を持ってるということにはならなくて、著作権者が居ない状態。著作権の保護期間は50年が原則。解散で法人格がなくなったのが1950年・・・ってことは、今年で65年過ぎますから、著作権はフリーじゃまいか?っと。

・・・回答が貰えれば、すぐにでもGO!なんですけどね。客相に電話を掛けて聞いてみるのがいいかもしれませんねぇ。作ったのに頒布できないってことになったら悲しいですから。デュフフッ( ̄ー ̄)

20131207_2

ちなみに制作するとしたら、デザインは上のものになります。(タイプしてあるロゴは変更されてます)
中島飛行機のマークを貼り付けた、ウヨウヨしいスバル車が増えたら面白いなぁと思ってる「右巻き思想」が根底にながれてるんですが( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに欲しい人ってどれくらいいますかねぇ。「欲しい!」と思った人は※を残して頂けると、あるぢゃが大変喜びます。


| | コメント (20) | トラックバック (0)

さてと、どうしたものか・・・

今、取り組んでいるある事の講師より、更に上へのステップアップを狙った講義の案内が届きました。今までの講義が基本編という位置付けなので、更に上を目指すなら是非とも受けておきたい講義です。

基本編ではこの方面のズブの素人だったの私を、ある程度のレベルまで引き上げてくれた内容だっただけに期待値はとても高いです。

・・・っと、ここに書いた時点で答えは決まってるのかもしれませんね。別のところでBlogを立ち上げて、日誌を公開し始めてしまってますし。

そもそも、不退転の決意で始めた筈なので、ここで撤収ってことは途中で投げるも同然ですね。やらずに後悔するなら、やって後悔。って、年甲斐もなく前のめりの人生っても悪くない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

次期 インプレッサ か!? スバル謎のプロトタイプを激写

うーん、まだ表に出てくるのは早い感じがしてますが(笑)

「個人的」に思いつくのはXVの「XT」ですかね。FA20DITを搭載した、ハイパワー版のXVってのが現実路線ではないでしょうか。この写真のガワだけ見れば、そんなに裏読みしてどうするのって感じです(笑)

私のところに聞こえてきているスバルの「ハイブリッド戦略」ですが、トヨタの様な積極的なものではなく、ダウンサイジングの方向が強い印象です。

-----転載開始-----
次期 インプレッサ か!? スバル謎のプロトタイプを激写

20150215

カメラマンへ向かってくる一台の車。擬装が施されたスバル『WRX』だ。しかし目の前を通り過ぎるそのリアビューはクロスオーバー『XV』。

そのプロトタイプは混乱するカメラマンの前から一瞬で消え去ったと言う。

後に情報を纏めると2016年に次世代プラットフォーム「SGP」(スバル・グローバル・プラットフォーム)で生まれ変わるスバルの次期『インプレッサ』の試作車だと言う。

ボディを検証するとWRXをベースとするフロント部分は幅広でホイールベースも延長されており次期モデルは一回り大きくなるようだ。

またこの車は2017年に登場するプラグイン・ハイブリッドモデルのプロトタイプである可能性も考えられると言う。

http://response.jp/article/2015/02/14/244307.html
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

五省

以前、海上自衛隊の方に教えていただいた「五省」。しっかり覚えてなくて、ずっと探していました。たまたま「艦これ」を観ていたら、その一節をきちんと知ることができたので、メモとして貼っておこうと思います。

五省

一、至誠(しせい)にもとるなかりしか
一、言行(げんこう)に恥ずるなかりしか
一、気力に欠くるなかりしか
一、努力に憾(うら)みなかりしか
一、不精(ぶしょう)にわたるなかりしか

(以下、口語)

一、誠実さを失っていることはなかったか
一、言葉と行動に恥じるところはなかったか
一、気力に欠けているところはなかったか
一、努力に足りないことはなかったか
一、何をするにもめんどうくさがっていないか

20150212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU BRZが剛性アップで乗り心地良く

たとえ表向きはトヨタへのOEM車であろうとも、自社のプロダクトとして磨く所はしっかりと磨く。これだからスバリストは辞められない(≧∇≦)

-----転載開始-----
SUBARU BRZが剛性アップで乗り心地良く

20150211

SUBARU BRZが一部改良し、2015年4月16日に発売される。

今回の改良では、電動パワーステアリングの特性変更や車体の一部剛性向上を行い、ステアリングフィールと、乗心地の質感を向上させた。
内装はステアリングホイールスポークやシフトパネルなどにサテンシルバーの加飾を施し、ボディカラーには、「ラピスブルー・パール」、「ピュアレッド」の2色を新採用した。

また、「R」グレードをベースとしたカスタマイズ用モデル「R Customize Package」を新設定。シンプルな仕様装備としつつも、マニュアルエアコン、フロアサイレンサー、トランクマットなどを装備し、モータースポーツに限らない幅広いカスタマイズを提案するモデルとし、価格も2,408,400円(6MT)と2,478,600円(E-6AT)と買いやすい。
最上級グレード「S」には、ロングドライブを快適にサポートする「クルーズコントロール」のほか、新たにインストルメンタルパネルスピーカー、パワーアンプを追加した8スピーカーシステムを採用。走りの快適性と室内空間の愉しさをより一層向上させた。価格は2,926,800円(6MT)と3,007,800円(E-6AT)。

http://autocq.co.uk/news/9152
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海色(みいろ) × 海上自衛隊

アニメ版の「艦これ」は、どうやら賛否両論のようですが、映像を変えるだけでこんなにも熱いOPになるんですね(≧∇≦)

ちなみに、ウチの艦隊の娘たちは「提督が放浪している」ので、途方に暮れていることだろうなぁ('A`)

海上自衛隊×海色

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25376016

【MAD】海上自衛隊 「海色(みいろ)」 艦これOP

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25314977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本太郎氏が採決退席

こいつ、厨二病を完全に拗らせてやがる。

議員でいる意味すらない。自分の行動がどういう意味になっているのか、考えてもいないのでしょうな。

-----転載開始-----
山本太郎氏が採決退席

20150206

 山本太郎参院議員は6日、過激組織「イスラム国」によるとみられる邦人人質事件に対する非難決議を可決した参院本会議で、採決を前に本会議場から退席した。山本氏はその理由について、記者団に「(決議に)事件の検証、イラク戦争の総括の文言が必要だ」と説明した。

http://www.jiji.com/jc/isk?g=isk&k=2015020600456
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバルAWDのルーツは意外なクルマだった!? 

ここまで書いておいて、どうしてレオーネの名前を出さないの? (;ω;)

一見さん向けの「雑誌の記事の記事」なので、目くじらを立てても仕方ないですけど。

レオーネと言っても、今の若者は知らない人が大半だと思いますしおすし。このヲサーンも歳をとったということで(つд⊂)エーン

-----転載開始-----
スバルAWDのルーツは意外なクルマだった!? 

みなさんはキャンプを楽しんでいますか?

アウトドア雑誌(のクルマページ)に10年ほど関わっているボクですが、ここだけの内緒の話、プライべートではキャンプに出かけたことがないんですよね。

でも子供が4歳になったことだし、自分では持っていないけどまわりにはキャンプ道具を貸してくれそうな知り合いもいるし、そろそろ始め時だと思っています。さあ、今年はやりますよキャンプ!

そんなこともあり、先日アウトドア系ファッション誌の「GO OUT」を読んでいたんです。すると……ビックリしました。まさかのクルマ特集が載っているじゃないですか。

「GO OUT」ってかなりファッション寄りですが、クルマ特集もやるんですね。ワーゲンバスとかベンツの商用バンをベースにしたキャンパー仕様にはじまり、いろんなクルマオーナーたちの声が詰まっていてなかなかの読み応え。純粋なクルマ雑誌とは違う、オーナーの声を中心にまとめたクルマ紹介もおもしろいものです。

201502025

読み応えといえば、クルマ特集のひとつとして組まれているスバルの企画も濃いですねぇ。

今でこそスバルといえばAWD(4WD)ですが、スバルが本格的に量産した乗用4WD車のルーツは顧客の要求に応じて販売会社がFF車をベースに独自に制作した改造車にあるのだとか。

そんなこと知ってました、みなさん? そして何を隠そう、その顧客とは東北電力で雪深い現場へ確実に快適に向かうための車両を求めていたのだそうです。そう、スバルAWDの原点はワークホースだったというわけですね。

それにしても、このスバル特集はファッション誌とは思えぬ情報量の多さ。

たとえばAWDと並ぶスバルのこだわり技術は水平対向ですが、そのメリットは低重心だけではないのだそう。振動でも有利だし、直列エンジンに比べると全長が短くて低く搭載できるからパッケージングも安全面でもメリットが大きい……そんなスバリスト必読の情報が、「GO OUT」の最新号には載っているんですよ。

http://clicccar.com/2015/02/04/288572/
-----転載終了-----

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スバル 新型 BRZ セダン ハイブリッド &ターボ 2016年発売!!

スバル・ヲチャーを標榜する当Blogでは見逃せない記事です。

これは、発売当初からずっと出ては消えている噂なんですが、今回はかなり具体的なスペックまで踏み込んでますね。また当方の怪しい情報網には引っかかってませんので、今回もトヨタ主導で動いているのでしょうか?

-----転載開始-----
スバル 新型 BRZ セダン ハイブリッド &ターボ 2016年発売!!

20150204

2015/01/30
スバルはBRZのセダンモデルの開発を進めている。

トヨタ86と姉妹車であるBRZ、トヨタと共同開発であり以前お伝えした86セダンのスバル版となる。

BRZセダン
全長4750mm
全幅1780mm
全高1390mm
ホイールベース2750mm

現行BRZ
全長4240mm
全幅1780mm
全高1390mm
ホイールベース2570mm

①ターボモデル
現行レヴォーグに搭載される1.6L 直噴ターボDITを搭載。
これによりJC08モード燃費13km/L~17km/Lにアップすることになりそうだ。

②ハイブリッドモデル
直噴水平対向エンジン+モーターを組み込む。
JC08モード燃費19km/L~20km/Lになりそうだ。

http://blog.livedoor.jp/yu_ps13/archives/51445312.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ国営放送から日本のメディアにご意見

日本政府は「ISIL」と呼ぶように決定しているのに、依然として「イスラム国」と呼び続ける日本のメディアは何を考えているのでしょう。NHKなんかは「敢えてイスラム国と呼ぶ」まで放送してますし。

完全に「イスラム諸国は敵である」という、ミスリードを狙っていますね。後ろにいろいろと変なのが付いていますので、さもありなんというところでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不吉なジンクス?! 快進撃続ける富士重工に死角はないか?

まあ、アレだ。

本当なら「スバルなんて凹んでなきゃいけない」と言いたげな記事で、重箱の隅をつつくようないやらしい文章。よりによって、ブームにホイホイ乗っかって、そのまま凋落した「菱」なんかと比べないでいただきたいものですな。

ちなみに、本社が新宿から恵比寿に移ったとは言え、こんなジンクスは全く問題はございません。
ええっと、スバルの魂は「営業力」にあるのではなく「技術力」にあるわけで、こっちは群馬県太田市から移転しておりませんので、ジンクスは回避ですん( ̄▽ ̄)

「本社なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」

-----転載開始-----
不吉なジンクス?! 快進撃続ける富士重工に死角はないか?

(抜粋)
立ちはだかる不吉なジンクス

ただ、これまでの自動車業界の歴史を振り返ると、どの自動車メーカーにも絶好調な時期があった。例えば、長年再建に苦しんできた三菱自動車もそうだ。90年代初め、「RVブーム」に乗って300万円以上する「パジェロ」が飛ぶように売れた。しかも、多くの購入者がオプション用品をつけ、なかにはその金額だけで100万円を超える人もいたほどだ。当時の中村裕一社長は「2位の日産自動車の背中が見えてきた」と喜んでいた。

ところが95年に社長をダークホースで腹心の塚原董久氏に譲ると、それまでいい流れだったのが急に逆回転し始めてしまった。相次ぐ不祥事によって、会社が窮地に追い込まれ、いつ倒産してもおかしくない状況に陥った。

このように自動車業界は栄枯盛衰の激しい業界だ。しかも、富士重工の場合、あるジンクスとも闘わなければいけない。それは「立派な新本社ビルを建てると、会社が傾いていく」というものだ。これまで新本社ビルを建てた多くの企業がジンクス通りになっている。あのトヨタ自動車でさえ、新本社ビルを建設した数年後に、リーマンショックの影響で巨額の赤字を計上。社員の中には「もしかしたら」と思った人もいたそうだ。富士重工は昨年8月に東京・恵比寿に立派な新本社ビルを建設した。

いまのところ富士重工には死角のようなものは見当たらないが、「好事魔多し」という言葉もある。現在、中期経営計画「際立とう2020」を進めており、あらゆる面で際立とうというのが目標である。販売台数目標については計画を上回るスピードで推移しているが、販売店の対応やアフターサービス体制などまだまだ不十分で、"際立つ"ものとはほど遠い。

それは吉永社長も十分承知している。そのため、「蛻変」という言葉を使って、社員に奮起を促したわけである。「好調なときほど危険だ」とは昔からよくいわれている教訓だ。

http://president.jp/articles/-/14448
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【 人質事件・いくつかの常識 】

ウチのBlogにお越しになってる方は、なんとなく大丈夫な気がしておりますが、とても解りやすく纏められた記事ですのでシェアしておきます。

-----転載開始-----
【 人質事件・いくつかの常識 】

人質事件について、マスゴミのデタラメ誘導が激しく、
まともな論議ができないことに対抗します。

(1)日本はイスラムの敵になった

これが最大のデタラメ。イスラム=ISILではありません。
ISILはイスラムの中でももっとも過激な一部の原理主義者に過ぎず、
むしろ同じイスラム教徒をこそ、一番沢山殺し、蹂躙しています。
http://www.cnn.co.jp/world/35055968.html
欧米人や日本人に対するテロは、彼らの活動のほんの一部です。
ISILと同一視されることは、イスラム教徒にとって最大の侮辱と屈辱です。
呆れたことに日本の国会議員にすら、わざと両者を混同して、
デタラメな発言をする確信犯がおります。

(2)日本政府は何もしていない

これも上記と同等のデタラメ。対応しないわけないでしょ?
ただし人質交渉において、どんなアプローチがあったとか、
どんなレスポンスをしたとか、そんなこと公表できないものです。
なぜ公表できないか?ちょっとでも考えたら分かるはず。
情報が漏れたことで、人質が危険に晒されるかもしれない。
また「我々も日本人を誘拐してやろう」と計画する奴らに、
政府の手の内を知らせることになります。
だからあらゆる交渉は、水面下で一切公開しないのが当然です。
その公開しないことにつけこんで、「何もやってない」などと、
デタラメを吹聴する輩は、テロリストの味方勢力です。

(3)自衛隊が救出するべきだ

これも最初からまったく不可能なこと。
我が自衛隊は、現地に拠点を持っていません。
拠点を持っていない地域に、軍は展開できないのは常識。
「ジブチの基地から・・・」という人もいますが、
ジブチは海賊対策のための海外拠点です。
海賊退治の部隊と装備しかありません。
しかもジブチはアフリカ側、シリアはトルコの南、
そりゃ日本から出向くよりは近いですが、
東京とフィリピンくらい離れています。
もしも新たにシリア近隣に拠点を設けることになっても、
最低でも半年以上かかります。人質事件には間に合わない。
つまり自衛隊出動など最初から選択肢にありません。
「政府は何もしない」感を強調するため利用されるネタです。

(4)なぜエージェントに頼まないのだ?

「私はアラブに詳しい」「私が交渉してやろう」
「政府は私に交渉を依頼するべきだ」
中東の人質事件となると、決まってこう主張する、
正体不明のエージェントが湧き出します。
これがテロリストの味方であったりすることもある。
そんなもん信用しなくて当然です。
人質の家族に「私に任せなさい」と耳打ちして、
大金を要求する、ようするに詐欺師なんですよ。
政府がそんなもんに乗せられることはありえません。

(5)身代金を払えばいい

こんなの最初から論外なわけですが、
身代金を払えば、テロリストは味を占め、
日本人ばかりが誘拐されるようになるでしょう。
そしてテロリストはその身代金で武器を購入し、
テロ活動を活性化させ、多くの人を殺すでしょう。
「それでも構わない」という人は頭がおかしいか、
やっぱりテロリストの味方なのです。

(6)それならどうしたらいいのだ?!

どうもこうも、政府を信じてすべてを任せるしかありません。
テロリストが喜ぶことをするのではなく、
テロリストが嫌がることをするのです。
つまり動揺せず、政府を信じて一致団結し、
テロリストへの非難を集中することです。
さすれば日本は「テロに負けない国」になり、
海外にいる日本人の安全度はより向上します。
その逆のことをすればするだけ、
より多くの日本人が危険に晒されます。
この件について政府批判やデタラメ論評で騒いでいる連中は、
みんな日本政府と日本人をより困難にさせたくて、
時に愚かなふりをしながら、わざとやっているのです。
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめぇ、誰につく?

20150125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして最悪のケースで事態は収束した訳だが・・・

TVのヌースを見てて、辟易しています。

政府の方針にはまったく問題は無いのに、一部を除く、大多数のメディアは「安倍総理の対応と中東への人道支援が最悪の結果を招いた」と、袋叩きが始まりましたね。

おまエラは、一体、どこの國のメディアなんだよ。日本がテロに巻き込まれる? 西側にいる限り、遅かれ早かれだよ。人道支援のどこに問題があるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »