« 「次世代の党」ではダメな理由 | トップページ | 納期の守れない奴は・・・ »

2014/12/11

スバル WRX 新型、米10ベストエンジン受賞…日本車で唯一

ああ、WRX STIのEJ25じゃ当たりm・・・と思ったら、FA20ぢゃないですか(  Д ) ゚ ゚

確かにいいエンジンなんですけどね、ここであーだこーだいうのは無粋というもの(≧∇≦)
なんにしてもめでたいヽ(´▽`)/

-----転載開始-----
スバル WRX 新型、米10ベストエンジン受賞…日本車で唯一

20141211

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは12月12日、『ワーズオートワールド』誌が主催する「10ベストエンジン2015」に、新型『WRX』(日本名:『WRX S4』)用のエンジンが選ばれたと発表した。

10ベストエンジンは1995年から開催。「エンジンオスカー」と称されるように、エンジン性能に着目して優秀な10台を選ぶ賞で、エンジンのエンターテインメント性や環境性能に的を絞って、同誌の編集者が10エンジンを選出する。

選考条件は、2015年3月まで米国市場で継続して販売されること。また、車両価格は6万ドル(約710万円)以下に限定される。したがって、フェラーリやランボルギーニ、日産『GT-R』などのスーパーカーは除外された。

10ベストエンジン2015に選出されたのが、新型スバルWRX用の直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリンターボ。米国仕様の場合、最大出力268ps/5600rpm、最大トルク35.7kgm/2000-5200rpmを発生する。

10ベストエンジン2015に選出された日本車は、新型スバルWRXが唯一。『ワーズオートワールド』誌のエグゼクティブエディター、トム・マーフィー氏は、「ある編集者は、歴代最高のエンジンと評価。また、ある編集者は約12km/リットルの燃費性能を高く評価した」とコメントしている。

http://response.jp/article/2014/12/11/239391.html
-----転載終了-----

« 「次世代の党」ではダメな理由 | トップページ | 納期の守れない奴は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバル WRX 新型、米10ベストエンジン受賞…日本車で唯一:

« 「次世代の党」ではダメな理由 | トップページ | 納期の守れない奴は・・・ »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31