« <御嶽山噴火>3人を自衛隊ヘリが救助、長野側でも救助開始 | トップページ | 日本國内では報道されない御嶽山噴火現場の救助の写真 »

北米向けインプレッサにも最新のEyeSight3を搭載するなど、全方位アップデート!

はい、インプレッサの年改来ましたー。

あーっと、こんなフェイスリフトじゃ、レヴォーグと見分けが付かないじゃないか(笑) せっかく差別化して出してるのに、これぢゃ(ry

フロアーは多分、レヴォーグ、WRXと共用になりますね。だってほら、いろいろ作ってたら量産効果もでませんから。さあ、年改後のインプレッサとフォレスターは買いですよー!! < 裏は取ってません(爆)

で、こういう事をプレスに流すっと(≧∇≦)

レヴォーグの出自はWRX!インプレッサに非ず
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20140925/271704/?n_cid=nbpnbo_top_updt

-----転載開始-----
北米向けインプレッサにも最新のEyeSight3を搭載するなど、全方位アップデート!

20140929

2015年のイヤーモデルとして年内にもアメリカ市場に投入されるという、北米仕様インプレッサがフォトデビューしました。

内・外装のリフレッシュも注目ですが、最新のEyeSight(アイサイト)ver.3をインプレッサに初めて採用しているのがトピックス。

ご存じのとおり最新の「アイサイト3」は、視野角、視認距離ともに約40%拡大し、カラー化するなどステレオカメラの性能を向上させ、プリクラッシュ性能や全車速追従機能付クルーズコントロールが進化。車線維持アシスト機能の「アクティブレーンキープ」なども加えています。

こちらはメーカーオプションですが、アメリカで拡販すれば、量産効果により日本でもより装着しやすい価格になるかもしれません。

(以下、面倒なので省略)
http://clicccar.com/2014/09/29/270563/
-----転載終了-----

|

« <御嶽山噴火>3人を自衛隊ヘリが救助、長野側でも救助開始 | トップページ | 日本國内では報道されない御嶽山噴火現場の救助の写真 »

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/60395811

この記事へのトラックバック一覧です: 北米向けインプレッサにも最新のEyeSight3を搭載するなど、全方位アップデート!:

« <御嶽山噴火>3人を自衛隊ヘリが救助、長野側でも救助開始 | トップページ | 日本國内では報道されない御嶽山噴火現場の救助の写真 »