« Rising Hope / LiSA | トップページ | スバル新型WRX STI日本が後回しの理由とは? »

Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? |

ちょっと今日は固めの記事をw

ウチのBlogのお客様は、殆どGoogleの検索からお越しになってくれています。この様にGoogleのランキングのアルゴリズムが変更になると、ウチの場合ははたしてどっちに飛ばされるのでしょうか(笑)

歴史的な視点で言えば、そこそこ長くやっているので強みではあるのですが、最近は十分な時間が取れないので、ニュースにツッコミを入れる程度になってしまってますので、ここは弱みになりますね(笑) まあ、コアなキーワードでお越しになるお客様ばかりなので、大きな影響は無いとは思うのですが。

でも、ネットで商売、例えばネットショップなんかでリンク先のサイトを10〜20個くらい作って、ムリクリにランキングを上げてるサイトや、SEO関係で知った様な事を書いて売りさばいている情報商材業者などの連中は、飯の食い上げになりますね。

最近も少しアルゴリズムの変更が入った様で、お越しになるお客様の数や属性が微妙に変化していますし。人の流れは一定ではなく、こうした検索エンジンの仕様変更だけでなく、世の中の事情なんかも加味した上で変化して行っているってのは、確実な線なので正に「継続は力なり」と言った所なのでしょうね(笑)

-----転載開始-----
Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? |

Googleの品質管理チームの責任者であるマット・カッツ(Matt Cutts)氏が公開した動画にて、これから検索のルールを被リンク重視から著者重視に変えていくと明言した。信頼できる人物が執筆したかどうかをコンピューターで解析してオーサーランクをはじき出すものとみられる。

重要なポイントは以下の2つ。

(1)バックリンクからオーサーランクに移行する
(2)あと数年はバックリンクも使う

要するにこれからは被リンクが多いページよりも、特定分野の専門家が書いたページのほうが価値が高いと考え、検索で上位に表示するということだ。著者の評価には自然言語処理の技術を使ってどれだけ信頼できる人物なのかランク付けするとのこと。
著者のランク付けがどのような基準で行われるのかが気になるところだが、詳細は明らかにされていない。ネット上では数ヶ月前から、これからGoogleがnanapiやYahoo知恵袋などのゲスト投稿型サイトを潰しにかかるという噂がちらほらと囁かれていた。信頼に足らない投稿をするサイトは検索で表示されても価値がないのではじくということか。
さてサイト運営者はこれに対して、どのような対策をとればいいのだろう。とれる手段は、権威ある人物をライターに招くか、脱検索を目指すかのどちらか。最近では海外のバイラルメディアが脱検索をかかげ、Facebookからの流入を最重視している。

SEO業者は全滅へ

th_IMG_8916
これまでSEO業者は被リンクという操作可能なものをコントロールすることで検索順位を操ってきた。それが、オーサーランクという操作性のないものに移行するというのだから、これはもはや死活問題。あと数年のうちに事業を畳むしかなくなるのではないか。Googleのアルゴリズムを調べて、オーサーランクをあげるためのアドバイスをすることはできても、従来のように価値ある仕事はできなくなり、確実に儲からない商売になるはずだ。
Googleがずっと目の敵にしていたSEO業者はオーサーランクでついに全滅させられるのかもしれない。

http://netgeek.biz/archives/11937
-----転載終了-----

|

« Rising Hope / LiSA | トップページ | スバル新型WRX STI日本が後回しの理由とは? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/59632171

この記事へのトラックバック一覧です: Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? |:

« Rising Hope / LiSA | トップページ | スバル新型WRX STI日本が後回しの理由とは? »