« スバル レヴォーグ(SUBARU LEVORG)、発表 | トップページ | スバラーに告げる!(爆) »

スバル吉永社長「私たちはスバリストが誇り」

このスピーチ、聞いてみたかったですねぇ。

社長の言葉から「最大級の敬意を持ってスバリストと呼んでいます」ですからね。吉永社長に最大限の敬意を持って、取りあえず写真を貼っときます(爆)

あれ? 息してない方が若干名・・・?

-----転載開始-----
【東京モーターショー13】スバル吉永社長「私たちはスバリストが誇り」

20131120_2

富士重工は20日、東京モーターショープレスブリーフィングで『レヴォーグ』を世界初公開した。吉永泰之社長は、来年春の発売に期待してもらいたいと述べるとともに、これまでスバルを愛し、支えてきたスバリストが誇りであると語った。

吉永社長は、レヴォーグとロサンゼルスのオートショーで世界初公開される新型WRXについて述べた後、「お客様のお話をさせてください」と続けた。

「私どもスバルを支え、愛していただいているお客様のことを、最大級の敬意を持ってスバリストと呼んでいます。その方たちは人生を楽しみ、車の走る楽しさを愛し、趣味に情熱をそそぎ、家族や仲間を大切にする方たちです」

「このような方々がいらっしゃることと、このような呼び名があることは私たちスバルの誇りです。そうした全てのスバリストに最大級の感謝をこめて、共に走り続けていきます」

現在、スバルはそうした日本のスバリストをはじめ、世界中のユーザーに支持を得ることで大きな成長をしているとした上で、次のように締めくくった。

「スバルはこれからも、これまで以上に安心と楽しさをお客様に提案し続けます。これからのスバルに益々ご期待ください」。

http://response.jp/article/2013/11/20/211155.html
-----転載終了-----

|

« スバル レヴォーグ(SUBARU LEVORG)、発表 | トップページ | スバラーに告げる!(爆) »

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いや~、照れますなぁ!^^;

投稿: スバリストZN6 | 2013/11/21 07:25

社長からこのような言葉が聞けたのは嬉しかったです。スバリストしてきて報われた気持ちになりました。
夕方(会社で(^^;))ネットニュースを読んで、思わずウルっとしちゃいましたよ。

投稿: ぶらっと | 2013/11/21 08:40

スバリストZN6さん
ね? スバリストをやってて良かったでしょ? (爆)

ぶらっとさん
海外にばかり目が行ってて、新型車のオーナメントまで変えちまったどっかのメーカーとは真逆の発想ですね(爆)
こういう場所でのスピーチで、スバリストが引用されて報道されると言うのは、極めて珍しい事だと思っています。
いやー、報われましたですよ(笑)


投稿: Algernon | 2013/11/21 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/58612987

この記事へのトラックバック一覧です: スバル吉永社長「私たちはスバリストが誇り」:

« スバル レヴォーグ(SUBARU LEVORG)、発表 | トップページ | スバラーに告げる!(爆) »