« 警察庁と国交省が激怒!トヨタが首都高で“違法”自動運転を実演 | トップページ | スバル レヴォーグ(仮)、俺得的ラインナップ(爆) »

スバルの新型ワゴン レヴォーグ 2014年に登場か?

これはまだ裏が取れてないので、きちんとしたコメントができないのですが、幾つか太田の方からの風の便りと符合するところがあります。

あー、まだ追加情報は書かない方がいいだろうなぁ(笑)

いつも思うんですが、車格ってなに?(爆)

-----転載開始-----
スバルの新型ワゴン レヴォーグ 2014年に登場か?

スバルから新型ワゴン、レヴォーグが登場する。
これは、レガシィツーリングワゴンの後継に当たる車で、これに伴って、レガシィツーリングワゴンの販売は終了する見通しだ。
この新型車の投入には、どんどん肥大化するレガシィをここで一旦ダウンサイジングさせ、国内に適したサイズのワゴンを投入するのが目的だ。

レヴォーグは、インプレッサのシャーシが流用され、サイズは全長4650×全幅1740×全高1480mm程度になると予想されている。
レガシィが1800mmを超え、日本国内では少し扱いにくくなってきたのに比べると、随分取り回しがしやすくなる。

インプレッサがベースと言われると、一つ車格が落ちたように感じるが、実際はそれを感じさせないようなデザインと走りが実現される。

ダウンサイジングのイメージとしては新型ハリアーのような感じだろうか。

パワートレインは、1.6Lターボというダウンサイジングターボと呼べるようなものが搭載され、2L級のパワーを発揮するとのこと。

今回、レガシィツーリングワゴンが廃止されるということだが、レガシィといえばワゴンの方が人気があると思われるので、顧客や販売店からの強い要望があれば、併売される可能性がないとも言えないだろう。

http://latestcarinformation.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
-----転載終了-----

【追記】どっかの三文自動車雑誌のイメージ画像を追加(爆)
20131018

|

« 警察庁と国交省が激怒!トヨタが首都高で“違法”自動運転を実演 | トップページ | スバル レヴォーグ(仮)、俺得的ラインナップ(爆) »

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/58407736

この記事へのトラックバック一覧です: スバルの新型ワゴン レヴォーグ 2014年に登場か?:

« 警察庁と国交省が激怒!トヨタが首都高で“違法”自動運転を実演 | トップページ | スバル レヴォーグ(仮)、俺得的ラインナップ(爆) »