« ねんどろいど ミクダヨー | トップページ | iPhone5s機種変更、未遂(笑) »

2013/09/13

六代目レガシィ アウトバックも捕獲成功!

ルーフレールの形状をみると、おそらくは北米モデルではないかと予想。

アウトバックはちょっとした事情があって、余計に力が入っているのでしょうね。
ちなみに、現時点ではレガシィにハイブリッドが投入される予定は確認されておりませんです。

他の写真はリンク先でドゾー(笑)

-----転載開始-----
次期レガシィ セダンに続いてアウトバックも捕獲成功!

先週スバル・レガシィの独占スクープに成功しましたが、今週はアウトバックのスクープに成功しました。20130913
フロントを見ると現行モデルよりシャープになったヘッドライトが分かります。またセダン同様に偽装された立体感のあるボンネットフードも分かります。

サイドからはデザイン力のあるルーフレールが目立っています。リアコンビランプは現行モデルと同じくハッチゲートへ続くデザインです。

ハイブリッドモデルの登場も期待されています。

http://clicccar.com/2013/09/11/230338/
-----転載終了-----

« ねんどろいど ミクダヨー | トップページ | iPhone5s機種変更、未遂(笑) »

コメント

アウトバックがあるなら、TWも作れば良いのに・・・

スバリストZN6さん
アウトバックは事実上、スバルのフラッグシップですからね。
スタイリングと動力性能が良ければ、購入候補に入るかもしれません。

アウトバックには、6発エンジンがありますからねぇ。
何気に魅力的ですが、3.7リッターはデカ過ぎる。^^;
FA30のNAなんて作ってくれないかなぁ!(@ ̄ρ ̄@)

スバリストZN6さん
公式では3.6リッターですね。日本では余程好き者でないと(笑)

4気筒の3リッターNAなんて、直噴とは言え、燃焼効率が悪いだけですよ(苦笑)

初期のEJ20の再来になるだけだと思います。

 EZも3リッターを残して欲しかったですね。EZ30であればもしかするとBRZに乗せてアルシオーネの復活なんて妄想が出来たのに。
 ところで、日本向けの子レガシィはどうなったのでしょうね。

夢さん
EZ36のアウトバックに試乗しましたが、もはや完全に別物のエンジンになってました。フィーリングはとても実用的なのですが、EZ30の様な色気が無いんですよね(^^;)
子レガシィは順調な様です。まだ、不確定な情報が多過ぎて、お話できる段階ではありませんが。そろそろ新しい情報を仕入れて来なくちゃです(爆)

失礼しました。
3.6リッターでしたね。

FA30と言ったのも、かつてのEA82→ER27やEJ22→EG33のようにFA20エンジンのボア×ストロークを変えずに6発にして作ったら、面白いかなと思っただけです・・・^^;

スバリストZN6さん
ああ、そういう意味だったのですね。FA30と書かれてたので、てっきり直噴4気筒3リッターと思ってしまいました。
第三世代型水平対向エンジンをベースとした六気筒エンジンって開発されるのでしょうかね。
EZシリーズは、また別系統ですから、今後どうなっていくのかとても興味が有ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六代目レガシィ アウトバックも捕獲成功!:

« ねんどろいど ミクダヨー | トップページ | iPhone5s機種変更、未遂(笑) »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31