« 7月13日[産経抄]もううんざり…中韓の異常な反日 | トップページ | 慰安婦像設置に日系住民が猛反発、公聴会大荒れ 米・グレンデール市 »

日本政府、艦載機として新たに「F-35B」導入を検討

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
これで日本も「最強の艦載機」を搭載した空母が持てる事になりました。今、建造中のでっかいヘリ空母22DDH(艦名:未定)は、これの伏線でしたな。

あ、解説するとF-35は3種類のモデルが存在します。

F-35A:通常離着陸、空軍使用を想定
F-35B:VTOL(垂直離着陸)
F-35C:艦載タイプ、海軍使用を想定(翼の折り畳みが可能)
https://ja.wikipedia.org/wiki/F-35_(戦闘機)

航空自衛隊は本当なら鬼の様に強い「F-22」を採用したら良いかと思っているのですが、アメリカ空軍の虎の子、しかも日本にはスパイ防止法が無く、アレが沢山紛れ込んでいますので、売ってくれないんですよね。

-----転載開始-----
日本政府、艦載機として新たに「F-35B」導入を検討

日本の次期主力戦闘機として導入予定のステルス戦闘機「F-35」について、日本政府は、ヘリコプター搭載型護衛艦の上でも運用できる別のタイプの機種を、艦載機として新たに導入することを検討していることがわかった。
日本の次期主力戦闘機には、アメリカ空軍仕様の「F-35A」を2016年度に、1機およそ100億円以上で4機導入する予定だが、これに加えて、空中で静止できる垂直離着陸型の「F-35B」の導入を検討していることが、日米防衛当局への取材で新たにわかった。
短い滑走路や甲板の上でも運用可能なF-35Bを、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦に艦載機として配備し、運用する狙いもあるという。
F-35Bの開発を指揮しているアメリカ国防総省によると、アメリカ軍は、2016年に部隊での本格運用を始め、2017年夏には、アメリカ本土外としては初めて、山口・岩国基地に配備する計画で、日本政府は、2020年代半ば以降の導入を目指し、検討している。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00249845.html
-----転載終了-----

|

« 7月13日[産経抄]もううんざり…中韓の異常な反日 | トップページ | 慰安婦像設置に日系住民が猛反発、公聴会大荒れ 米・グレンデール市 »

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/57787394

この記事へのトラックバック一覧です: 日本政府、艦載機として新たに「F-35B」導入を検討:

« 7月13日[産経抄]もううんざり…中韓の異常な反日 | トップページ | 慰安婦像設置に日系住民が猛反発、公聴会大荒れ 米・グレンデール市 »