« 【左翼速報】ジブリ鈴木氏 「水と森が綺麗な国は侵略されない」 | トップページ | 【進撃の巨人】進撃のリヴァイ兵長【手書きトレス】 »

宇宙戦艦ヤマト2199 Vol.6

観られる時に観ておかないとと言う事で、先週末に届いたVol.6を視聴しました。

話は七色星団の決戦から、イスカンダル、ガミラス連星系到達直前まで。

流石に七色星団の決戦は迫力がありました。ドメル将軍の戦いぶりはあっぱれ。とても良い話でした。劇場で観てたら、もっと迫力があったでしょうねぇ。

ここに来て、オリジナルとは全く異なる伏線が割って入って来ました。こちらも目が離せない状態になって来ています。TV阪だと来月あたりの放送予定でしょう。

しかし、テレビ放映に追いつかれそうなのが影響しているのか、ちょっと作画が荒れている印象があったのが無念です。ここで、Vol.7のリリースが一ヶ月遅れる理由に察しがつきました。

ちょっとだけネタバレを(爆)


ヒルデちゃんは元気でしたヽ(´▽`)/

|

« 【左翼速報】ジブリ鈴木氏 「水と森が綺麗な国は侵略されない」 | トップページ | 【進撃の巨人】進撃のリヴァイ兵長【手書きトレス】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/57880364

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199 Vol.6:

« 【左翼速報】ジブリ鈴木氏 「水と森が綺麗な国は侵略されない」 | トップページ | 【進撃の巨人】進撃のリヴァイ兵長【手書きトレス】 »