« スバル、次期WRX-STIはインプレッサ派生ワゴンがベース、1.6LターボでミッションはCVT | トップページ | 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 »

日本の反動層の不法非道な弾圧行為は必ず高価な対価を支払うだろう

目利きのその筋の先輩から。
いや〜、怖いですね、怖いですね。読んでるだけでガリガリとSAN値が下がりますよ(違)

20130304

-----転載開始-----
1 : ヨーロッパヤマネコ(愛知県)[] :投稿日:2013/03/03 19:44:43 ID:TkAutyXN0· BE:2045286465-PLT(14072) ポイント特典 [1/1回]

在中朝鮮人チョンリョンハプフェ、 「日本の反動層の不法非道な弾圧行為は必ず高価な対価を支払うだろう」


在中朝鮮人団体チョンリョンハプフェは19日、日本政府による一連の総連策動に対して次のような糾弾文を発表した。在中朝鮮人は、朝鮮総連に対する日本当局の横暴非道な政治的弾圧蛮行に、民族的怒りを禁じえずにいる。
報道されたように、最近の日本国首相・安倍は朝鮮の第3次地下核実験が行われるやいなや「圧力を強化しなければならない」と騒ぎ立て、追加制裁だのと訴え、総連中央常任委員会副議長の祖国訪問を目的に日本を出国した場合、朝鮮人に(日本への)再入国を許可しない措置をとった。


さらにこの日、保守団体で(朝鮮人にとって)悪名高い「在特会」をはじめとするチンピラは総聯中央会館の前で「朝鮮人は日本から出て行け」と口走っただけでなく、時を同じくして、(右傾化した)神奈川県と埼玉県など日本各地の自治体では朝鮮学校への補助金支払いを停止させる蛮行を敢行した。


特に安倍の卑劣な妄言は、反総連をもっとも悪辣に表わしている。
朝鮮総連は在日同胞の民族権利と利益を擁護する合法的な海外公民団体であり、日本人民との親善を図る外交代表の役割を担当している。
日本人が行った行為は、これらの高い尊厳、総連と在日同胞に対する弾圧であり、容認できない主権侵害行為となる。


私たちは、日本当局がすべての不当な制裁を解除することと同時に、在日同胞の安定した生活を保証することを強く要求する。


もし日本人が私たち朝鮮民族の度重なる警告にもかかわらず、朝鮮総連に対する弾圧を拡大していくならば、それからもたらされるすべての後遺症について日本人は全面的に責任を負い、高い代価を支払うことになるだろう。


ソース朝鮮新報 (注意:韓国語、愚民文字) 2013/2/26
http://chosonsinbo.com/2013/02/0226yh/
-----転載終了-----

|

« スバル、次期WRX-STIはインプレッサ派生ワゴンがベース、1.6LターボでミッションはCVT | トップページ | 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/56887880

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の反動層の不法非道な弾圧行為は必ず高価な対価を支払うだろう:

« スバル、次期WRX-STIはインプレッサ派生ワゴンがベース、1.6LターボでミッションはCVT | トップページ | 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 »