« 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 | トップページ | スバリストはどこの國でも(笑) »

2013/03/05

富士重工業 2013年ジュネーブモーターショーで 「SUBARU VIZIV CONCEPT」を世界初公開

ううむ、想像していた以上に「Vapor Model」でした。
本当に有り難うございました。・・・ってそれだけかいっ!

えーとですね、書ける範囲で書きますね。モデルのスペックはかなり「アレな感じ」ですが、これはあのモデルを占うという面では意味があります。個人的にはSUVのデザインスタディとしたのは、フェイクだと思っています。(裏読みして下さいな)

-----転載開始-----
富士重工業 2013年ジュネーブモーターショーで 「SUBARU VIZIV CONCEPT」を世界初公開

富士重工業は、本日、スイスで開催中の2013年ジュネーブモーターショーにおいて、「SUBARU VIZIV CONCEPT(スバル ヴィジヴ コンセプト)」を世界初公開しました。
20130305
「SUBARU VIZIV CONCEPT」は、スバルブランドを将来にわたり高めていく新デザイン、新技術の方向性を示し、「安心と愉しさ」という価値を表現した、次世代クロスオーバーコンセプトです。モデル名にある「VIZIV」は「Vision for Innovation」を語源とする造語で、革新のための未来像として、ブランドの方向性を示すコンセプトカーであることを表現しました。
スバルグローバルサイト(http://www.subaru-global.com/ms2013/geneva/)では、専用サイトを更新し、「SUBARU VIZIV CONCEPT」の画像をはじめ、プレスカンファレンスの映像等を配信する予定です。
(抜粋)
http://www.fhi.co.jp/news/13_01_03/13_03_05_2_87288.html
-----転載終了-----

« 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 | トップページ | スバリストはどこの國でも(笑) »

コメント

suvについては、アナタがまだ知らない事の意味があるんですよ。
アナタが思っているレガシィとは違う(レ)からはじまる名前の新型車とは関係ありません。
多少のデザインテイストはありますがね(´・ω・`)

多亜さん
コメントをありがとうございます。
かなりの事情通とお見受けいたしました(笑)
コメントを拝読して、もしやと思ってリリースを確認してきましたら、私が考えていたアレではなくアッチのスタディモデルにあたるもののようですね。
いや〜、ありがとうございました。勉強になりました( ̄^ ̄)ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 原口一博「私は1977年に未来に行き、原発事故の恐ろしい光景を既に見ていた」 | トップページ | スバリストはどこの國でも(笑) »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31