« わははwww | トップページ | 富士重工業、2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について »

2013/01/16

スバル初のハイブリッド搭載「インプレッサXV」が今夏発売へ!

エンジン型式を間違ってるど素人記事ですから、ワロスワロスですが(爆)

-----転載開始-----
スバル初のハイブリッド搭載「インプレッサXV」が今夏発売へ!

日経新聞が伝えるところによると、スバルの人気車種インプレッサXVに以前から噂されているHV仕様を追加して夏頃に発売する模様。

HVシステムはトヨタの技術を取り入れながらも独自に開発。水平対向エンジンに自社開発のモーターシステムとAWDを組み合わせ、燃費性能と走行性能を両立させるようで、HV人気が高い日本市場でのシェア拡大につなげる計画。

スバルは持ち前の水平対向エンジンの強みを生かせる走行性能の高い小型SUVなどを中心に他社HVとの差別化を図る計画で、将来は主力の北米市場でも発売する予定と言います。

2.0LのEB20型に代わってBOXER 1.6L DITエンジンを搭載、1モーター2クラッチ&CVTを組合せたHVシステムとの予測。車両価格は280万円程度からとみられ、XVシリーズの中では最上位グレードとなる見込み。

スバルのHV車にユーザー層が求めるのは恐らくクラス最高の燃費達成などでは無い筈。
そちらはトヨタに任せて、スバルはモーター追加によるレスポンス向上を前面に押し出して欲しいところ。そのようなキャラクターになっていることと思いますが、さてどうなんでしょうか ?

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2013/01/xv-11.html
-----転載終了-----

« わははwww | トップページ | 富士重工業、2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について »

コメント

1.6LのDITってことはFA16ですかね。NAのFB16でもHVなら十分な動力性能かと思いますけどね。なんでも現行インプレッサスポーツはHV用バッテリーを積むスペースのためにスペアタイヤレスにしているというハナシですから。

EJ?FB?どっち?
慌てん坊さんが、EJとFBをくっ付けて短縮しちゃったのかな?f(^^;

>スバルのHV車にユーザー層が求めるのは恐らくクラス最高の燃費達成などでは無い筈。

ここは、的を射ているかも・・・

夢さん
エンジンに関しては、型式を間違えてるくらいですから、DITの意味すら、このライターは解って無いのではと。なんとなくですが、FB16に1モーターという線が濃厚な気がします。

FA16搭載はSTI待ちなのではと(笑)

chiharu_legacyさん
まあ、スバルのエンジン形式を知らん程度の事は、十分に有り得るかと。昔のスバルに関する記事は酷いものでしたから(笑)

確かにクラス最高燃費なんて、スバルファンの期待するところでは無いですね。ここはアタリ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバル初のハイブリッド搭載「インプレッサXV」が今夏発売へ!:

« わははwww | トップページ | 富士重工業、2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31