« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

スバル初の市販ハイブリッド車、3月末に発表か…フォレスターの可能性も

はいー、群馬県太田市を里に持つ小生には、独自の情報網がありますので、スバルのハイブリッドが何で出るのかは、きちんとした情報が有るんですけど。ここでは書けないんですよねぇ(笑)
・・・・一人でwktkしてしまってすんまそん(爆)
-----転載開始-----
スバル初の市販ハイブリッド車、3月末に発表か…フォレスターの可能性も

スバル(富士重工)が、現在開発中と見られる同社初の市販ハイブリッド車。そのデビューが、いよいよ迫ってきたようだ。

これは1月23日、米国のメディア、『The DETROIT Bureau』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「スバルが3月末に米国で開幕するニューヨークモーターショー13において、同社初の市販ハイブリッド車を初公開する」と伝えたのだ。

スバルの吉永泰之社長は1月15日、新年会見の席で、同社初となるハイブリッド車を「2013年中に国内向けに投入する」と宣言。今回の同メディアの報道は、これを裏付けるものといえる。

また、気になるのは、スバルと提携関係にあるトヨタのハイブリッドが採用されるのかという点。これについても、スバルの技術本部長の武藤直人取締役専務執行役員は、「独自開発した全輪駆動(AWD)のハイブリッド」と明かしている。

スバルは2011年の東京モータショー11にハイブリッドコンセプトカー、『アドバンスドツアラー』を出品。市販に向けて、研究開発を続けてきた。その成果は、どの市販車に反映されるのか。同メディアは、「スバルの市販ハイブリッド第1号車は、『フォレスター』になるだろう」とレポートしている。
《森脇稔》

http://response.jp/article/2013/01/30/189979.html
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本の国会議員、震災記念式典への台湾出席を

台湾の東日本大震災への暖かい支援に対して、ありがとうの言葉すら言えなかった「アレ政権」。この程度の事では返しきれないご恩を頂き、大変な無礼をしてしまいましたが、この事が日本の台湾の友好の切っ掛けになることを心から願っております。
-----転載開始-----
日本の国会議員、震災記念式典への台湾出席を
201201292
日本の複数の国会議員が、東日本大震災の被災者や復興に対する台湾からの支援に対して感謝の意を表すため、今年3月11日の震災記念日の式典に台湾代表を招待したいと述べていることが、台湾国会議員訪日団の東京での記者会見の席上、明らかにされた。

安倍政権発足後、日本では初当選の国会議員が多く誕生しているが、これら新人議員との交流を強化しようと、台湾の超党派議員連盟「中華民国立法院台日国会議員友好協会」が23~27日までの日程で訪日し、議員外交を展開した。

同協会一行は25日東京で記者会見を開き、多くの日本議員が台湾の震災復興支援に対して日本政府が正式に謝意を伝えなかったことに言及し、日本が台湾に対して失礼な行動をとったと語っていたことを取り上げ、再来月の関連式典にぜひ招きたいと述べていたことを明らかにした。

http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201301260007
-----転載終了-----


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍総理、所信表明演説。その時、あの人達は?!

ちゃんと起きて聞けよ、この馬鹿者ども(爆)
-----転載開始-----
【政界二十四時】民主党は蚊帳の外?
 夏の参院選に向け野党共闘を模索する動きが加速している。23日には、日本維新の会の松井一郎、みんなの党の江田憲司の両幹事長が会談し、改選1~3人区では原則として競合を避けることで合意した。今後は政調会長レベルで定期的に協議を開き、政策のすり合わせを急ぐ。

 もっとも、両党の政調会長は昨年11月15日、すでに政策の基本合意を交わしている。ただ、維新はその2日後に、石原慎太郎前東京都知事率いる旧太陽の党と合併。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をめぐり、従来の「参加」(政策集「維新八策」)から「交渉参加。国益に反する場合は反対」(衆院選公約)にトーンを下げるなど、政策にぶれが生じた。

 こうした軌道修正に対し、みんな側は「合流したことでちょっと歯車が狂った」(江田氏)と不信感を抱いており、今後の政策協議は「仕切り直し」の性格が強い。維新側からは、浅田均政調会長(大阪府議会議長)に加え、旧太陽の党の片山虎之助・国会議員団政調会長も協議に参加する見通しで、みんな幹部は「片山氏が入ることは意義深い。(従来の維新と旧太陽との)足並みの乱れを防ぐことができる」と期待を込める。

 冒頭の幹事長会談ではもう1点“合意”したことがあった。

 松井氏「官公労が(支持)母体の組織とは組めない。現状の体質のまま民主党と一緒になることはできない」

 江田氏「みんなの党の結党の原点は『公務員労組依存の民主党とは一緒にできない』ということ」

 民主党は、細野豪志幹事長が各党に幹事長会談を呼びかけるなどして野党共闘の地ならしを図ろうとしているが、現段階では「蚊帳の外」といえる。野党第1党とはいえ、先の衆院選で厳しい審判を突きつけられた民主党への視線は冷ややかだ。

 維新幹部はこう言い放つ。「民主党が野党を仕切れると思うな!」

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130128/mca1301280502003-n1.htm
(画像はクリックで拡大します)
20130129
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H25/1/28 衆議院本会議【安倍総理の所信表明演説】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オスプレイ反対東京集会「沖縄の怒りは頂点」

いろいろと語弊があるのを覚悟で書いちゃうと、沖縄は対中の浮沈空母なのにね。自覚しろよ、いい加減。
沖縄の問題は沖縄で騒げや。悪いが俺はオスプレイ配備には大賛成だ(爆)

-----転載開始-----
オスプレイ反対東京集会「沖縄の怒りは頂点」

 「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」実行委員会による「NO OSPREY東京集会」が27日午後、都内の日比谷野外音楽堂で行われた。県内外から約4000人が参加(主催者発表)。昨年の9・9県民大会の決議を踏まえ、米軍普天間飛行場に配備されたオスプレイや嘉手納基地への配備計画のいずれも直ちに撤回することなどを強く求めた。
 集会で、実行委共同代表の翁長雄志市長会会長は「沖縄が日本に復帰しても、0・6%の面積に74%の米軍専用施設を押しつけられ、基本的人権は踏みにじられ、今回のオスプレイの強行配備で怒りは頂点に達している」と沖縄の現状を説明し、「安保体制は日本全体で考えるべきだ」と訴えた。
 参加者らは集会後、外堀通り約2キロをパレードし、オスプレイ反対を広く沿道にアピールする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000023-okinawat-oki
-----転載終了-----

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カメラバッグが欲しい

今までのカメラバッグでは、カメラが入らない事が解りました。てか、あのパーツを付けてしまうと、コレくらいの大きさのバッグでないと、レンズも持ち歩けません。

楽天のポイントが溜まったら発注してみますかね。近くのヨドバシに有れば、大きさも確認しておきたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民・小泉進次郎氏が「竹島」式典出席へ

南朝鮮との直接対決は避けつつ、若手のプレゼンスの向上と、南朝鮮の竹島の不法占拠の外堀を埋める。実に巧妙な作戦と言えます。流石は安倍総理、やりますね。

-----転載開始-----
自民・小泉進次郎氏が「竹島」式典出席へ

201301272 島根県が2月22日に主催する「竹島の日」記念式典に、自民党が小泉進次郎青年局長(31)を参加させる方針であることが26日、分かった。45歳以下の党員で構成する青年局所属の国会議員とともに式典に出席する予定で、石破茂幹事長も了承済みだという。自民党は「若手代表」として小泉氏を前面に押し出す戦略を描いている。

 式典には、自民党から細田博之幹事長代行(衆院島根1区選出)が参加を予定している。それに加えて小泉氏や青年局メンバーを派遣する背景には、国民的に人気の高い小泉氏を式典に出席させることにより、若年層の領土問題に関する意識を高める狙いがある。

 「竹島の日」は平成17年3月、わが国固有の領土である竹島の島根県編入に関する閣議決定から100周年を記念して制定され、県は18年以来、毎年2月22日に式典を開いている。小泉氏は野党時代の昨年も松江市での式典に参加し、竹島を抱える隠岐の島町で漁業関係者らと意見交換をした。今回は与党幹部としての初の式典参加となる。

 自民党は衆院選の政権公約にあわせて発表した「総合政策集」で政府主催式典の開催をうたった。ただ、竹島を不法占拠する韓国で2月25日にある朴(パク)槿(ク)恵(ネ)氏の大統領就任式への配慮から開催を見送り、県主催式典にも閣僚はじめ政府関係者の出席を控える方針だ。

 自民党幹部は「政府関係者は日韓関係を考えなければならないが、小泉氏が青年局長として式典に出席するのは自然なことだ」と語っている。

 衆院選後、小泉氏は自ら青年局長への留任を希望した。安倍晋三首相はかねて「若い皆さんに支持され、国民的人気が高く、思慮深い人物だ」と評しており、小泉氏の留任を認めた。

 今年に入るとさっそく「戦闘」を開始し、今月7日の党厚生労働部会では高齢者の窓口負担で「(1割から)2割という本来の水準に戻すべきだ」と述べ、若手から拍手を受けた。

 「青年局人事が決定され、82人という大所帯になった。45歳以下だけで82人というのは、自民党の若返りの象徴の一つだ」

 小泉氏は22日、ブログにこう記した。「数の力」を背景に、ますます存在感を強めることになりそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130127/stt13012701370000-n1.htm
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンメイクレース参戦用車両 SUBARU BRZ 「RA Racing」を発表

いいですねぇ。こういうモデルが欲しかったんですよ。
これでこぞ、充実装備のBRZ(笑)

-----転載開始-----
ワンメイクレース参戦用車両 SUBARU BRZ 「RA Racing」を発表

富士重工業は、TOYOTA 86/SUBARU BRZ のワンメイクレース参戦用車両として、SUBARU BRZ にレース 用架装を施した「RA Racing」を本日発表します。
「RA Racing」は、カスタマイズに最適なグレードである「RA」をベースに、ブレーキ性能を向上し、トルセン LSD*1、空冷式エンジンオイルクーラーなどを装備。また、4 点式シートベルトや 6 点式ロールケージなどの安 全装備も施し、レースを想定したサーキット走行を安心して愉しめる仕様としました。
本車両は、2013 年夏より開催を予定しているワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」(主管:トヨタカ ーズ・レース・アソシエイション)にトヨタテクノクラフト*2 から発売される「86 Racing」と共に参戦可能です。
富士重工業は、スバルのブランドステートメント“Confidence in Motion”のもと、“確かなクルマづくり”を貫きな がら、「安心と愉しさ」をお届けし、スバルファンの拡大を目指しています。
今回のワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」への取組みもその一環です。
20130127_2
http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_86810.pdf
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイントが溜まっていたのが悪いんだ(笑)

・・・ポイントが溜まってたので、またやっちまいました。
私はなんでもカタチから入る人なので、「コイツ」を購入したのは大きな意味を持ちます。

追々、上手くなってやる。 < 珍しく覇気がある発言だ(爆)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東京オートサロン2013】スバル、「BRZ」をタンレザー内装で "大人の上質なスポーツカー"に!

いやね、いつもスバルのプロダクツに対して、迎合してる訳ではないのですよ。
今回、ちょっと苦言を呈したいのがこのモデル。

【東京オートサロン2013】スバル、「BRZ」をタンレザー内装で "大人の上質なスポーツカー"に!
http://jp.autoblog.com/2013/01/18/tokyo-auto-salon-2013-subaru-brz-premium-sport-concept/

ええっとですね。豪華なインテリアとエクステリアを奢ったら大人なのか? ここはスバルの商品企画本部に一言言っておきたいところですね。正直申し上げて、激しく「短絡的な発想」と感じてしまうのは、小生が偏窟だからでしょうか。大人に買わせるなら豪華装備っていうのは、ホントに発想が稚拙です(苦笑)

もともとBRZとはどちらかと言えば、ストイックなモデル。そんなモデルを、大人のスポーツカーとして進化させるなら、マセラティではなくてロータスだろうと小一時間(ry スポーツカーってのを、ホントに解ってないなぁと、ため息が出た記事でありました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんな事はな

こちとら、解っててやってるんだよ。文章だってそう書いたはずだが?
いちいち細かい事を指摘する必要なんてねーだろ。・・・ったく、むかっ腹が立つ(# ゚Д゚) ムッカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone5のノイズ障害発生中(7)〜終息・・・っと、その前に動画を公開します(ーー#)

今日、Appleから電話を頂きました。

やはり、回避する方法は無し、改修する方針も保留というのがAppleの立場の様です。
いままで、親身になってご対応頂いた、AppleCareサポートのシニアアドバイザー氏には、この場を借りて心から御礼を申し上げます。

しかしながら、結果に改善が見込まれなければこちらはやる事をやるまでです。

・・・と言う訳で、iPhone5のノイズ障害の動画の公開です。
あなたのiPhone5、同じ現象は発生していませんか?

関連記事:iPhone5のノイズ障害発生中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「中韓にいくらおわびしても同じ」「謝っても日本許す気ない」 武田鉄矢がラジオで「魂揺れた」発言

私は国是として反日を唱えている特ア三国と北方四島を占拠している露助とは「友好なんて、絶対に有り得ない」と思っているのですが、武田鉄矢と同じ「かなりアレな団塊の世代」が気付き始めたというのは、ちょっと面白い出来事だと思っています。

-----転載開始-----
「中韓にいくらおわびしても同じ」「謝っても日本許す気ない」  武田鉄矢がラジオで「魂揺れた」発言

歌手・俳優の武田鉄矢さん(63)のラジオ番組での発言が、インターネット上で話題になっている。
主に韓国の文化や歴史、そして日本の外交的な対応について批判的な発言をしたもので、番組内容をアップしたYouTube動画は計6万5000回を超える再生数となっている。いったいどんな発言だったのか。

「日本人は変わったと思う」
話題となっているのは、文化放送で平日6時から放送されているラジオ番組「吉田照美 ソコダイジナトコ」内の10分間のコーナー「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」だ。
2012年12月24日からの1週間、武田さんは台湾人評論家の黄文雄氏の著書「日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか」をテーマにトークを繰り広げた。黄氏は中国と韓国に批判的な立場で知られる。
1日目、武田さんは12年の中国の反日暴動や竹島問題で「日本人として魂が揺れた」「日本人は変わったと思う」と話し、「我々は戦後、戦争のおわびを延々としなければって教育も受けた。それが、中韓に対していくらおわびしても同じじゃないか?(という考えに変わった)」「中国と韓国は日本を許す気はない。被害を受けた国は200年忘れないという。経済援助や橋を作るなどしたって、許してもらえるわけがない」との考えを明かした。
2日目からは、「朝鮮半島は何かあるたびに、恨み、憎しみを忘れないために記念碑を建てる」「韓国は弱者を徹底的にいじめる。弱みを攻めるのが外交の手段」「勝つためには何でもやる」など、黄氏の韓国に関する批判的な記述を引用した。また、FIFAが記録している過去100年のワールドカップにおける10大誤審のうち4つを02年の韓国戦が占めていることについて「すごいですよね。偉い!何が偉いのかわからないけど」と皮肉っぽく語った。
ほかにも、日韓併合を推進していた韓国の政治家の子孫が、04年になって親日罪で財産没収の刑を受けた、韓国は日本を許してしまうと韓国ではなくなってしまう、といった黄氏の韓国に対する見方を紹介した上で「韓国の恨(はん)の思想がすごいですねぇ」と感想を述べていた。
「恨の思想」とは、世界大百科事典によると、
「朝鮮語で、発散できず、内にこもってしこりをなす情緒の状態をさす語。怨恨、痛恨、侮恨などの意味も含まれるが、日常的な言葉としては悲哀とも重なる。挫折した感受性、社会的抑圧により閉ざされ沈殿した情緒の状態がつづくかぎり、恨は持続する。長い受難の歴史を通じてつねに貧しく、抑圧されて生きてきた民衆の胸の底にこもる恨は、おのずから彼らの行動を左右する要因としてはたらき、抵抗意識を生みだすようになる。韓国では植民地時代から解放後の〈外勢〉と〈独裁〉のもとで、恨は民族の〈恨〉として強く意識化されてきた」
と定義されている。

「今頃気づいたの?」「基本的認識が違う」指摘も
武田さんは1949年生まれのいわゆる「団塊の世代」で、日本の侵略を一方的に糾弾する、いわゆる「民主的教育」を受けてきた。そんな武田さんが、本の引用という形ながら韓国の問題点を指摘したことで、インターネット上では「団塊の世代が反日思想から目覚めた」などと話題になっている。
福岡県出身の武田さんは事あるごとに郷土愛を強調していたり、幕末に国のために奔走したとされる坂本龍馬を敬愛していたりと、もともと愛国精神は強かったのでは、という見方もある。
YouTubeにアップロードされた番組の音声は、13年1月18日時点でいずれも1万回超、初日の放送は2万3000を超える再生数を誇る。
コメント欄には、「武田鉄矢はよく分かってるね。安心したよ」「戦後教育の悪癖にどっぷり浸かって染まってた筈の方が、これまでの認識に疑問を感じ御自分で調べて勉強しなおそうと言う姿勢には敬服します」「武田鉄矢がこういう事を発言するというのは本当に意味のある事。今後の武田鉄矢に期待したい」など、この問題をメディアで話題にした武田さんを賞賛する意見が並ぶ。
一方、「今頃こんな事気づいてんの武田鉄矢、20年遅いよ。それと日本は何も中韓に悪いことなんかしてないからね」「そもそも日本は感謝されこそすれ、恨みを買うことなど一切していないのだから。恨みを『捏造』するんだよ。反日教育によってな」「武田さんは大好きですが、基本的認識が間違っているのです。この200年は許さないじゃなく2億年許さない、それも日本人が日本人である限り友好とか友愛はないのです。永遠に」など、武田さんの認識はまだ甘いとする声も書き込まれている。
http://www.j-cast.com/2013/01/18161909.html
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トヨタのデザイン改革、「ちょっと変」が売り

えーと、トヨタさんがいろいろと頑張ってる事は認めましょう。でも、本質的なところは何一つ変わってはいません。
そもそも大多数の人がトヨタを選んでいる訳ですから、もはやそれで十分と思うべきでは?
ピンククラウンは可笑しい、キーンルックは変、スピンドルグリルはそれをやって恥ずかしく無いのかと小一時間(笑)
-----転載開始-----
トヨタのデザイン改革、「ちょっと変」が売り
20130119 【奈良部健】無難でつまらない――。そんなトヨタ車の「顔」が鋭い目つきに変わっている。強い個性や「ちょっと変」も売りだ。デザイン改革の指揮をとる福市得雄(ふくいちとくお)常務役員に戦略を聞いた。

 ――「つまらない」と言われたトヨタ車がいま、なぜデザイン改革なのか。

 「商品の失敗は許されない。だから、あらかじめお客さんに直接聞いて、ものすごい大量のデータをとってきた。確実に当たる、失敗しないデザインを求めるためだ。社内の審査は、100人もの意見を聞いていた。誰からも嫌われないデザインにしなければならず、無難になってしまっていた。平和で誰からも嫌われない顔。意見を言う人は買うわけではないのに、本当に買ってほしいユーザーにはインパクトが弱い」
http://news.nicovideo.jp/watch/np385693
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SonicMax Pro for iPhone & iPod touch

201301182
Appleとは、iPhoneのノイズの件でいまだにやり合っておりますが、やはり、なんだかんだと言っても良い音で聞きたいと常々思っておりまして、密閉型のヘッドフォンなんかを買ってみようかなとか、物色しておりました(笑)

そんな時、Apple系の巡回先サイトでこの「SonicMax Pro」の存在を知りまして、1曲くだらない曲を買ったと思って、騙されてダウソロードしてみました。で、いつもヘッドフォンを選ぶ時に使うお気に入りの曲を再生して調整してみました。

このイコライザーは凄いです〜!

低音、高音だけでなくて音場まで調整できます。オマケにベースのアタックまで調整できるなんて(T^T) < ベース音LOVEらしい。

いやー、こんなにも違うものとは思っていませんでした。iPhoneとiPodってマトモなイコライザーが無いので効果てきめんです。高価なヘッドフォンを買い替えてしくじった!と思う前で良かったです(爆)

iPhone & iPod touchで音楽を聴いている方には、オヌヌメのAppでっす。

SonicMax Pro-新たにイヤホンを買い足すか悩んでいる人にオススメ!純製イヤホンでも良質な音に変えてくれるイコライザアプリ。
http://apptoi.com/archives/11383

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生太郎の笑顔がとてつもない

最近、ちょくちょく更新されてて、ちょっと嬉しい(笑)

麻生太郎の笑顔がとてつもない
麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ
http://flosmile.exblog.jp


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相、NATOに親書 東アジアの情勢受け協力要請

着実に特亜、露助包囲網が出来つつ有りますね。流石は安倍総理、安定感がハンパ無いっす。

-----転載開始-----
安倍首相、NATOに親書 東アジアの情勢受け協力要請

20130118_2 【ブリュッセル=野島淳】河井克行・衆院外務委員長は16日、ブリュッセルの北大西洋条約機構(NATO)本部を訪ね、ラスムセン事務総長に安倍晋三首相の親書を手渡した。親書は日本とNATOの関係強化を求める内容で、ラスムセン氏は今春、訪日する方向で調整しているという。

 今回の親書は、北朝鮮のミサイル問題や中国の海洋進出の積極化など東アジアの安全保障の環境変化に対し、安倍政権としてNATOにも理解や協力を呼びかけるものだ。

 NATOは北米や欧州、トルコの28カ国が加盟する軍事同盟。河井氏によると、ラスムセン氏は、NATO加盟国も北朝鮮問題など東アジア情勢に高い関心がある、と応じたという。

 河井氏は15日に仏ストラスブールの欧州議会も訪問。欧州連合(EU)が実施する中国への武器禁輸措置を解除しないようブロック外交委員長らに訴えた。

http://www.asahi.com/international/update/0117/TKY201301170231.html
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立てば売国 座れば無能 歩く姿はまるで馬鹿

この記事を読んで、今回程、この男に冊意を感じた事をはありません凸(`Д´メ)

-----転載開始-----
日本国元総理 「私は日本人として、南京大虐殺事件に責任を負わねばならない。心からお詫びしたい」

  鳩山由紀夫・元首相は17日午前、江蘇省南京市内の南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京虐殺記念館)を訪問した。鳩山元首相は「こころからお詫び」などと、謝罪の意を示した。毛筆で揮毫した書には、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。中国新聞社などが報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)

  中国新聞社によると、鳩山元首相は「南京大虐殺のような悲惨な事件は、世界のどの国でも2度と起こってはならない。私は日本人として、この事件に責任を負わねばならない。心からお詫びしたい」と述べた。

  鳩山元首相は記念館敷地内でイチョウの木を植樹。「この木に花が咲くときに、再び訪れたい」と述べたという。

  さらに毛筆で「友愛和平」と揮毫し、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。(編集担当:如月隼人)
20130118

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0117&f=politics_0117_012.shtml
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士重工業、2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について

基本的には昨年と同等の活動ですね。

ただし、SUPER GTは更なる熟成が行われたBRZの活躍が期待で来ますし、NBR24も「我に追いつくグラマン無し」状態ですから、楽しいシーズンになりそうです。

SUPER GTは一度くらい観に行けたら良いのですが(笑)

-----転載開始-----
富士重工業、2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について

2013年1月11日
富士重工業株式会社
スバルテクニカインターナショナル株式会社

2013年のSUBARUモータースポーツ活動計画について

 富士重工業と同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル株式会社*1 は、2013年のSUBARUモータースポーツ活動について、次のように概要を発表しました。
*1: スバルテクニカインターナショナル(株)(代表:唐松洋之、東京都三鷹市、略称:STI)

■SUPER GTシリーズ
 日本国内で最もポピュラーなカテゴリーであるSUPER GTシリーズに、今シーズンも「SUBARU BRZ GT300」で出場します。STIが設計・組上げを担当したこの車両は、2.0リットルBOXERターボエンジンをフロントに搭載し、量産車と同様のFRレイアウトを採用しています。チーム運営は、「R&D SPORT」(代表:本島伸次、神奈川県平塚市)が担当します。STI総監督には引き続きSTIモータースポーツプロジェクト室長の辰己英治が就きます。また、ドライバーも2012年シーズン同様の山野哲也選手、佐々木孝太選手の2名を起用。2年目の本年は、車両に、空力、シャシなどに改良を加え更なる競争力向上を図るとともに、早期のクラス優勝とシリーズ優勝を目指します。

■ニュルブルクリンク24時間レース
 6年連続の挑戦となるニュルブルクリンク24時間レース(ドイツ、5月17日~20日)に、WRX STI 4ドアをベースにパフォーマンスアップした車両で出場します。STIは、2011年と2012年のSP3Tクラスでクラス優勝を果たしており、本年は三連覇を目指しています。さらなる低重心化などにより競争力を高めた車両は、4月に現地で行われる耐久レース(VLNシリーズ)に出場してセットアップを行い、5月19日・20日の24時間レース決勝に臨みます。車両開発およびチーム運営を統括するチーム総監督は辰己、ドライバーは、吉田寿博選手、佐々木孝太選手に欧州のドライバー2名を加える予定です。また、これまで同様に全国スバル特約店から選抜されたサービスマンをチームクルーとして派遣します。

■FIA主催の国際ラリー選手権シリーズについて
 本年より新たに発足するFIA世界ラリー選手権2(WRC2)やインターコンチネンタルラリーチャンレンジ(IRC)と統合した新たなヨーロッパラリー選手権(ERC)に参戦するドライバーへの支援についてはこれまでと同様の支援計画を予定しています。決定次第順次公開していきます。
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル初のハイブリッド搭載「インプレッサXV」が今夏発売へ!

エンジン型式を間違ってるど素人記事ですから、ワロスワロスですが(爆)

-----転載開始-----
スバル初のハイブリッド搭載「インプレッサXV」が今夏発売へ!

日経新聞が伝えるところによると、スバルの人気車種インプレッサXVに以前から噂されているHV仕様を追加して夏頃に発売する模様。

HVシステムはトヨタの技術を取り入れながらも独自に開発。水平対向エンジンに自社開発のモーターシステムとAWDを組み合わせ、燃費性能と走行性能を両立させるようで、HV人気が高い日本市場でのシェア拡大につなげる計画。

スバルは持ち前の水平対向エンジンの強みを生かせる走行性能の高い小型SUVなどを中心に他社HVとの差別化を図る計画で、将来は主力の北米市場でも発売する予定と言います。

2.0LのEB20型に代わってBOXER 1.6L DITエンジンを搭載、1モーター2クラッチ&CVTを組合せたHVシステムとの予測。車両価格は280万円程度からとみられ、XVシリーズの中では最上位グレードとなる見込み。

スバルのHV車にユーザー層が求めるのは恐らくクラス最高の燃費達成などでは無い筈。
そちらはトヨタに任せて、スバルはモーター追加によるレスポンス向上を前面に押し出して欲しいところ。そのようなキャラクターになっていることと思いますが、さてどうなんでしょうか ?

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2013/01/xv-11.html
-----転載終了-----

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わははwww

ワロスwww(自動車系巡回先サイトの記事を読んで一言)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『テッド』R15予告

映画館の予告で観てたんですが、この動画を観てたら、更に観たくなりました(笑)

映画『テッド』R15予告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥さんが撮れました

家の中にいても湿気るだけなので、近くの県立公園へ、新しいボディの練習がてら散歩に出てきました。この季節に咲いている花はなんだろう?なんて下調べもなにもなくぷらっと(笑)

野鳥の観測小屋があって、ファンが双眼鏡で観察していたので、300mmに交換、野鳥がどこにいるのか探っていたら、こんな鳥さんが撮れました。(画像はクリックで拡大します)
20130113
とんびですかねぇ、猛禽類のだれさんかは存じ上げませんが、最初、背中を向けていたのでコッチを向くまで待っておりました。今日の最大の収穫です。

新しいボディはAFの精度も高くて、チャンスを逃しません。今までのボディでは撮れなかった写真も何枚か撮れていたので、買い増して大正解と言った感じです。

まだ、機械の性能に人間の性能がついていってないですが(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバルの2013年のモデルチェンジは・・・

中津スバルの代田社長のBlogでは、スバルは2013年はフルモデルチェンジは無いなんて事をバラしちゃってますが・・・(笑) < おい、ヲッサン、暴走し過ぎだぞ(爆)

私の独自の情報網によると、ちょっと注目すべきモデルが追加されます。ええっと、ウチのBlogは見事に監視されてますので、何がどうなるかまでは書けませんが(笑)

元になるモデルが素性がとても良いだけに、この追加モデルがどんなものになるのか、個人的にはとても注目しています。時期は年改でって話が濃厚ですから、多分、あの季節ですね。

他にも幾つか「噂レベル」で流れている情報の裏が取れた話もあるのですが、ニューモデル某じゃないので、直前まで伏せておくのが富士重工ヲチャーのウチの流儀です( ̄ー ̄)ニヤリ

「果報は寝て待て」です(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone5のノイズ障害発生中(6)〜問題の山積、終息無しか?

今日、Appleと話す事ができました。

一番厄介な落とし所に落ちてしまったとのこと。
これはAppleCareのシニアアドバイザー氏の言葉そのまんまなんですが。

本国に渡った私のiPhone5は、本国でも問題を確認できたそうなんですが、問題はここから。つまり、本件は米国Appleのペンディング事項となり、日本のAppleCareサポートの手から離れてしまったとの事です。で、本国Appleがこの問題に対して、どのような沙汰を下すのか、日本のAppleCareでは監視する権限が無いとの事(ーー;)

多分、私たちが指摘した、iPhoneのノイズ問題は、iPhoneの山と積まれた問題の一番上にポイッと置かれてしまった、丁度、そんな感じだと思います。これは、業界で良く有る「仕様」とはまた別の「もみ消し」のパターンですねぇ(ーー;)

しかしながら、シニアアドバイザー氏は本国のエンジニアにもう一押しして下さると約束をしてくださいましたので、その回答を来週聞く事になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU Online Shop OPEN!

・・・トヨタがジオンと手を組んで、シャア専用ヲーリスを販売準備中の裏で、スバルはオンライン・ショップを準備しておりました(爆)

SUBARUオンラインショップ
http://www.subaruonline.jp

ブリヂストンとのコラボによるクロスバイクやら、カーボン柄の名刺入れ、BOXER 4が刻印されたジッポーライターなど、マニアなら「これは!!」とウッカリしそうな商品ばかり・・・と断言してしまうのは、まだちょっと早いかな。20130111
わたし、気になります!ってことで、今後の商品のラインナップに期待しましょう(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「私の首相時代は領土問題は起きなかった」 鳩山元首相、日中関係改善に意欲?

自分の任期中には起きなかったと言いたいのでしょうが(爆)
どこまでもお花畑ですな。不戦敗でタダの人になったんですから、頼むから余計な事だけはするなよなと。
-----転載開始-----
「私の首相時代は領土問題は起きなかった」 鳩山元首相、日中関係改善に意欲?

20130110 鳩山由紀夫元首相が15~18日の日程で中国を訪問することが10日、分かった。中国政府の要人らと会談する方向で調整している。中国が沖縄県・尖閣諸島周辺で挑発を繰り返すなど関係が悪化する中での訪中には与野党からいぶかる声が上がっている。

 しかし、鳩山氏は10日、国会内で講演し、「私(が首相)のときは、日中、日韓の間で領土問題は起きなかった。私が辞めた直後から起き始めたことは大変残念だ」と述べた。

 鳩山氏は首相時代、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で迷走し、日米同盟関係に傷をつけた。その結果、中国側が領土問題で挑発的行為に出るようになったが、鳩山氏は「外務省や防衛省が米国の意向を勝手に解釈し、(普天間飛行場は)同県辺野古しかないという方向で頭が固まっていた。結果としてあのような結論を導いてしまった」と語った。
-----転載終了-----

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その名はジオニックトヨタ

「見せてもらおうか、ヲーリスの実力とやらを!」(笑)
と言う訳で、シャア専用痛車ヲーリスの発売をケテーイした様です。

こりゃ、半端なスパックじゃバカにされますな(爆)

-----転載開始-----
その名はジオニックトヨタ――トヨタ×ジオニックで「新会社」 シャア専用オーリス商品化へ

 トヨタ自動車は1月9日、「機動戦士ガンダム」とコラボしたコンセプトカー「シャア専用オーリス」を商品化し、2013年内に発売すると発表した。「魅せてもらおうか。オーリスの性能とやらを。」とノリノリな特設サイトもオープンしている。

 昨年のキャラホビで展示されて話題になったコンセプトカーは、「トヨタ オーリス RS“S Package”」をベースに赤いボディーカラーが特徴。ジオン公国エンブレムもプリントされている。実際に販売する車体のスペックや数量は現時点では明らかにしていない。

 商品化に向けて、特設サイトでは新プロジェクト「ジオニックトヨタ」も始動。これはジオン公国のジオニック社とトヨタが提携して設立した架空の新会社で、シャア・アズナブルがアドバイザー/テストドライバーを務め「車とモビルスーツ開発技術の双方のノウハウ」を生かしていく――という。

 ネットユーザーがジオニックトヨタに「入社」することも可能。社員専用サイトでは、社員のアイデアや意見を収集し、今後のキャンペーン企画に反映していく。2月には「社員名刺作成コーナー」がオープンする予定だ。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1301/09/news099.html
-----転載終了-----
その頃、スバルは・・・(待て次号)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『Overfly』 春奈るな

この正月にうっかり一気観してしまった「ソードアート・オンライン」の2クール目のエンディング曲。
昨日今日と頭の中でヘビロテされてます。

この曲は後半のヒロインのイメージソング的な位置づけなのですが、もう、このヒロインが健気過ぎて。・゚・(ノД`)・゚・。 < いいヲサーンが泣くなよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone5ノイズ問題、1月6日

今日の午前中、Appleから電話が有りました。

年末年始を挟んでいる関係で、日米のエンジニアの連絡がうまく調整がとれておらず、今日も新しい情報は無しでした。

取りあえず、群馬の友人の所で確認して来た障害の内容(累計10台目)を伝え、昨日、カミサンの所に納品されたiPod nanoを聞いた時に感じた制御の違いをお話させて頂きました。

iPod nanoですが、iPhone5の音楽再生と些か異なっている印象を受けました。

どの様に違っているかと言うと、再生停止の時にボリュームを絞って停止、再生開始ではボリュームを上げながらという様な制御が入っている様です。これに比べるとiPhone5の再生停止は些か唐突です。

このあとApple側からの説明で「仕様」という言葉をまた使ってきたので、今回は少しだけ強く出て、もしここまで検証させておいて仕様という扱いにするなら、データをweb上に公開して、有名どころのサイトに情報を提供させて頂くこと、消費者センター等に通報させて頂く旨を伝えました。まあ、そうした結果にならない様にご配慮くださいと言う事で電話を切りました。

次回の定期連絡は1月11日、そろそろ本国も動き始める頃でしょう。Appleの実力と良心が試されます。

【1月20日追記 関連記事】
本記事で当方が問題にしているノイズの概要については、以下の記事をご参照ください。
関連記事:iPhone5のノイズ障害発生中

以下では、当方が問題にしているノイズがどのようなものなのか、動画でご確認頂く事ができます。推測の域を出ませんが、皆様がお使いのiPhone5でも同様の障害が確認できると予想しています。

iPhone5のノイズ障害発生中(7)〜終息・・・っと、その前に動画を公開します(ーー#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちまいました(笑)

昨年、単焦点のレンズを一本買った辺りからでしょうか。
どうも撮れる絵が思っていたものと違うっていうか、物足りなさを感じ始めまして、正月早々にお店に行ったら、想像していた以上に値段がこなれていたので、清水の舞台から目隠しをして飛び降りちゃいました。

以下の写真は、名目上同じ設定にして、オートフォーカスが効く所まで寄ってみて撮影したものです。これほどまでに表現力が違うものなんですね。

いままで
201301061

これから
201301062

この結果には正直言って驚かされました。使いこなせる様にならなければ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソードアートオンライン

年末年始と帰省して、古い友人の家にiPhone5のノイズ問題の確認で出かけた時に、薦められて1、2話を視聴したら、あらやだ面白い(笑) こんな事も有ろうかと録画していた全25話、視聴完了いたしました。

こんな事もあろうかとと言っても、外れは無さそうだなと思っていたのが、梶浦由紀さんが音楽を担当していた所なんですよね。今まで梶浦さんが音楽を書いていた作品には、ハズレが無かったものですから、その筋の勘と言った所でしょうか(笑)

いろいろと複雑な事情は残れど、ハッピーエンドで良かったです。キャラクターもとても魅力的で、友人に言われてた通り、萌えどころもしっかりありました(爆)

この作品の特出すべきは点は、テンポの良いストーリー展開でしょうね。これは一気観で大正解。まるで仮想世界に自分でダイブしている様な錯覚にとらわれてました。実際、私も1年ちょっとの間、仮想世界にダイブしていた経験があるので、特にそんな印象を持ったのかもしれません(笑)

最大のお目当てであった、梶浦さんの音楽ももの凄く効果的に作られていて、何度、目から汗が出た事か(笑)

視聴後の気分も上々で、良いものを観させて頂いた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アパム! 弾もってこい、アパーム!」

 昨年末に近くのブックオフにて捕獲しました。手元に置いておきたかったんですよね。
ええ、冒頭30分がとっても怖いのでまだ観てません(爆)

次は「Das boot」を是非ゲットしたいと。
201301022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤバいなぁ(^^;)

新春早々にマズイ病気を発症してしまいました。金も無いのにWebカタログを吟味してしまっています(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安部ンジャーズ

今年もよろしくお願いします。

SNSの中で、こんなモノを見つけてしまいました(爆) ご活躍にとても期待しております。
20130102


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »