« 『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』 | トップページ | SUBARU BRZがオーストラリア「Wheels」誌のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞 »

「トリモロス!」安倍氏CMは自民党の自信作だった〈週刊朝日〉

はいはい、乙、乙。
ヒジョーにくだらない揚げ足取り来ました(爆)

少なくとも私の巡回しているネットワークでは、こんな事を言ってるアレはどこにもいません。
この程度しか取れる揚げ足が無いと言う事でおk?

-----転載開始-----
「トリモロス!」安倍氏CMは自民党の自信作だった〈週刊朝日〉

 12日間に渡る選挙戦期間中、お茶の間では安倍晋三総裁(58)が出演する自民党のテレビCMが話題をさらっていた。

 安倍氏の台詞は、自民党の衆院選キャッチフレーズ「日本を、取り戻す。」。だが、この「取り戻す」が、どうにも「トリモロス」に聞こえてしまうというツッコミが、ネット掲示板やツイッターで大盛り上がり。

〈安倍さんのCM何を言っているのか分からない〉
〈滑舌が悪すぎ〉
〈何で撮り直さなかったんだw〉

 という声の一方で、

〈舌足らずを冷笑し、熱意を軽んずるのは如何なものか?〉

 などと党派を超えた論争になっているのだ。

 自民党広報部によれば、「資金不足であまりたくさんCMを流せないなか、『力強い』と評判は上々です」という自信作だったらしいが……。テレビコラムの連載を持つライターの吉田潮氏が言う。

「短いセンテンスを何度も繰り返すCMの場合、その文言が聞き取りづらいというのは致命的でしょう。私には『トレハロース』って聞こえました(笑い)」

※週刊朝日 2012年12月28日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121220-00000005-sasahi-pol
-----転載終了-----

|

« 『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』 | トップページ | SUBARU BRZがオーストラリア「Wheels」誌のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

チョンイルお得意の捏造ですね。でなければ脳内2chのカキコを見たのでしょう。
ホント、乙、乙ですね。。。

投稿: 夢の助 | 2012/12/21 09:25

夢さん
政権誕生前からこの調子ですからね。余程、都合が悪いのでしょうね。それにつけても、くだらない揚げ足取りです。

投稿: Algernon | 2012/12/22 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/56358869

この記事へのトラックバック一覧です: 「トリモロス!」安倍氏CMは自民党の自信作だった〈週刊朝日〉:

« 『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』 | トップページ | SUBARU BRZがオーストラリア「Wheels」誌のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞 »