« 【産経抄】民主党や特定アジアの悪口を書いて牢屋にほうり込まれるのはまっぴら御免である | トップページ | 富士重 本工場近くに 映画館があった »

Subaru XT6 Commercial

えーと、ウチのBlogのお客様には釈迦に説法かもしれませんが、古い車なのでちょっと解説をば(笑)
Subaru XT6と言うのは、国内では「スバル・アルシオーネ2.7VX」と呼ばれてまして、スバルの歴史上、初めて六気筒エンジン(ER27:最高出力150ps(110kW)/5200rpm、最大トルク21.5kgm(210.8Nm)/4000rpm)を搭載し、前後駆動トルク配分を自動制御する「ACT-4」、オートマチックトランスミッションの4速化、電動モーター・アシストによるパワーステアリング「CYBRID」、ABSのライン装着など、今のスバルの多くのモデルの先駆けとなった記念すべきモデルなんです。
このモデルの存在を知ってるか知ら(ry <- うざい事を書きそうなので省略

Subaru XT6 Commercial

【自転車屋始めました】自転車専門店 〜 トレック・ワン

|

« 【産経抄】民主党や特定アジアの悪口を書いて牢屋にほうり込まれるのはまっぴら御免である | トップページ | 富士重 本工場近くに 映画館があった »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/55581132

この記事へのトラックバック一覧です: Subaru XT6 Commercial:

« 【産経抄】民主党や特定アジアの悪口を書いて牢屋にほうり込まれるのはまっぴら御免である | トップページ | 富士重 本工場近くに 映画館があった »