« figma 偽物語 阿良々木火憐 | トップページ | 【見積もりとってみた】スバルXV、アイサイト付き最上級グレードで200万円台も »

STIチューンの「エクシーガ tS」発売

個人的には「tS」というモデルは、STIチューンのコンプリートカーと言うより、STIのバーツを使った限定車と考えているので、正直言って、あまり眼中には無いのですが、これだけのパーツを後付けするととんでもない価格になるので、お買い得と言えばお買い得ですね。エクシーガでなければ考える所です。
-----連載開始-----
STIチューンの「エクシーガ tS」発売

201207032富士重工業のモータースポーツ部門を担うスバルテクニカインターナショナル(STI)は2012年7月3日、「スバル・エクシーガ」に独自のスポーティーな仕様装備を施した「エクシーガ tS(ティーエス)」を設定し発売した。

ブレンボ製17インチ対向4ピストンフロントベンチレーテッドディスクブレーキ(STIロゴ入り)
「エクシーガ tS」は、2リッター水平対向4気筒DOHCターボエンジンを搭載。シャシー、ボディーを中心に専用の仕様装備を施したSTIコンプリートカー。

ブレンボ製17インチフロント&リアディスクブレーキ、18インチタイヤをはじめ、STI製のフレキシブルタワーバーフロントなどを装着し、制動性能と路面追従性が高められている。
ボディーカラーには専用色「WRブルー・マイカ」が設定され、全4色展開。専用のアルカンターラと本革を組み合わせたシートなどを装備している。車両価格は374万8500円。
なお「エクシーガ tS」は、東京オートサロン2011に出展された「エクシーガ2.0GT tSコンセプト」をベースに市販化したモデルである。

<主要装備>
【足回り/メカニズム】
・ブレンボ製17インチ対向4ピストンフロントベンチレーテッドディスクブレーキ(STIロゴ入り)
・ブレンボ製17インチ対向2ピストンリアベンチレーテッドディスクブレーキ(STIロゴ入り)
・STI製チューニング・倒立式フロントストラット、STI製コイルスプリング
・STI製チューニング・リアダンパー、STI製コイルスプリング
・STI製18インチ× 7 1/2Jアルミホイール
・215/45R18タイヤ(POTENZA RE050A)
・STI製ピロボールブッシュ・リアサスリンク(ラテラルリンクフロント内側、ラテラルリンクリア内側)
・STI製スポーツマフラー(φ100 × 2、STIロゴ入り)
・STI製フレキシブルタワーバーフロント
・STI製フレキシブルドロースティフナーフロント
・STI製サポートフロント
・STI製フレキシブルサポートリア
・専用VDC(ビークルダイナミクスコントロール)

【エクステリア】
・STI製フロントアンダースポイラー
・STI製リアアンダースポイラー
・専用tSオーナメント(フロント、サイド、リア)
・専用STIオーナメント(リア)

【インテリア、その他】
・専用スポーツルミネセントメーター(STIロゴ入り、240km/h表示)
・STI製プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り、レッドタイプ)
・専用本革巻ステアリングホイール(STIオーナメント入り、赤ステッチ)
・STI製本革巻ATセレクトレバー(STIロゴ入り)
・アルカンターラ(グレーパンチング)/本革(ブラック)シート(フロントSTI刺繍ロゴ入り、チェリーレッドステッチ)
・ブラックインテリア(ピラートリム、ルーフトリム、リアゲートトリム)
・カーボン調加飾パネル(センター)
・ダークキャストメタリックパネル(インパネ、パワーウィンドウスイッチ)
・グレーパンチングアルカンターラ加飾ドアトリム
・専用サイドシルプレート(フロント、tSロゴ入り)
・STI製本革アクセスキーカバー(赤色)

(文=工藤考浩)
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026836.html
-----転載終了------

【自転車屋始めました】自転車専門店 〜 トレック・ワン


|

« figma 偽物語 阿良々木火憐 | トップページ | 【見積もりとってみた】スバルXV、アイサイト付き最上級グレードで200万円台も »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/55113698

この記事へのトラックバック一覧です: STIチューンの「エクシーガ tS」発売:

« figma 偽物語 阿良々木火憐 | トップページ | 【見積もりとってみた】スバルXV、アイサイト付き最上級グレードで200万円台も »