« フィギュア対決 浅田真央ちゃん vs キム・ヨナ選手 | トップページ | Vacuuming my cat »

スバルが『人とくるまのテクノロジー展2012』に出展

何年か前に、一度だけ見学に行った事があるんですが、結構面白かったんですよね。> 人とくるまのテクノロジー展。

今の仕事だと展示会関係は直接関係がないので、出張はできないだろうなぁ┐(´∇`)┌
今回はFA20DITが見られるので、是非、行ってみたいのですが。

-----転載開始-----
スバルが『人とくるまのテクノロジー展2012』に出展

スバルは、5月23日(水)~25日(金)にてパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2012」(主催:公益社団法人自動車技術会)に、新型スポーツカー「SUBARU BRZ」や、先進運転支援システム「EyeSight(ver.2)」、「2.0ℓ水平対向直噴ターボエンジン」を出展する。

■「SUBARU BRZ」

「SUBARU BRZ」は、水平対向エンジンFRレイアウトのスポーツカー。「Pure Handling Delightー 新しい次元の運転する愉しさ」をコンセプトに、水平対向エンジンをより低い位置に搭載した「超低重心パッケージング」によって、優れたハンドリング性能を実現している。会場では実車の展示とともに、低いエンジン搭載位置がわかるFRシャシーモデルも展示予定。

■先進運転支援システム「EyeSight(ver.2)」

「EyeSight(ver.2)」は、スバル独自のステレオカメラを用いた先進運転支援システム。「プリクラッシュブレーキ」や「全車速追従機能付クルーズコントロール」などの運転支援機能によって、安全で快適なドライブをサポート。会場ではアイサイト画像認識デモ装置などを設置予定。

■2.0ℓ水平対向直噴ターボエンジン

「2.0ℓ水平対向直噴ターボエンジン」は新世代ボクサーエンジンに、スバル独自の直噴技術を採用。シリンダー内に直接燃料を噴射することで、燃焼効率を高め、高出力と燃費性能の両立を実現した。会場では2.0ℓ水平対向直噴ターボエンジンの実機を展示予定。

スバルがAWD(All-Wheel Drive)を初めて搭載した「スバル レオーネ エステートバン4WD」を発売してから40周年にあたりその一環として、会場でARコンテンツなどを用意する。

http://autoc-one.jp/news/1067290/
-----転載終了-----

【自転車屋始めました】自転車専門店 〜 トレック・ワン

|

« フィギュア対決 浅田真央ちゃん vs キム・ヨナ選手 | トップページ | Vacuuming my cat »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/54734441

この記事へのトラックバック一覧です: スバルが『人とくるまのテクノロジー展2012』に出展:

« フィギュア対決 浅田真央ちゃん vs キム・ヨナ選手 | トップページ | Vacuuming my cat »