« スバル、ニューヨークショーで「レガシイ」「アウトバック」マイナーチェンジ発表 | トップページ | SUBARU BRZ GT300 2012SUPER GT 第1戦岡山国際サーキット »

YAMAHA V2

はい、20年ほど前のシンセサイザーの名前です。

シンセなんて、音楽の趣味なんて有ったんだと意外に思われる方もいらっしゃると思うのですが、これでも学生時代は合唱部、吹奏楽部になんかに籍を置いていた事もあって、ちょっとばかり嗜んでおります。まあ、吹奏楽部では「1番のホラ吹き」と呼ばれておりましたが(笑)

先日、十年以上しまい込んでおいた、シンセサイザー「YAMAHA V2」を発掘して、電源を入れてみたら、"*** Hello! YAMAHA ***"のメッセージの後に、電池切れのメッセージが出て、音が出なくなってました。ネットでいろいろ調べてみると、内蔵のメモリーバックアップ用のボタン電池が死んでると言う事が解りまして、隣町でお世話になってるヤマハさんに修理に出して来ました。

でも、この電池が切れると、工場出荷時にプログラミングされてたデータが全て飛んでしまうと言う事で、どの程度、音が出る様になって戻ってくるのかがちょっち不安だったりしてます。どこまでがROM焼きになってるのか、機械が年代物なだけにほぼ情報が失われてしまっています。最低でもポロン♪とかピー♪とか鳴ってくれれば良いのですが。

修理見積もりの時点で「何か」は解るでしょう。

【自転車屋始めました】自転車専門店 〜 トレック・ワン

|

« スバル、ニューヨークショーで「レガシイ」「アウトバック」マイナーチェンジ発表 | トップページ | SUBARU BRZ GT300 2012SUPER GT 第1戦岡山国際サーキット »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/54363761

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHA V2:

« スバル、ニューヨークショーで「レガシイ」「アウトバック」マイナーチェンジ発表 | トップページ | SUBARU BRZ GT300 2012SUPER GT 第1戦岡山国際サーキット »