« HD版/SUBARU BRZ TOYOTA 86 ラインオフ式 動画 (後編) | トップページ | 現行レガシィ、2012年マイナーチェンジで2L直噴ターボ追加?! »

お目が高いぞ、clicccar.com !

当Blogでは、先日からBRZ/86ラインオフ祭り状態ではありますが、巡回先でとても「お目が高い」記事を発見したのでご紹介させて頂きます。

-----転載開始-----
軽自動車サンバーのラインで86やBRZを作れるのは、あの名車を作っていたからです
ついにこの日がやってきました。

3月15日、スバルBRZとトヨタ86の本格量産が始まった富士重工業の群馬製作所本工場では関係者を迎えてラインオフ式を実施。ここで注目のFRスポーツカーがガンガン製作され、首を長くして待っているオーナーのもとに納車されていくわけです。

ところで、なにか引っかかりませんか?

このラインは、つい先日まで軽自動車のサンバーを作っていた専用ラインだったはず。大規模な改修をしたわけでもないのに、そのまま軽自動車より大きな車両を流せるなんてちょっとヘンですよね。ラインの設備が軽自動車用だったら、常識的には3ナンバーサイズボディのBRZや86を流すなんて不可能なはずです。

実は、このラインは以前は軽自動車専用ではなかったのです。

どんなクルマを作っていたかといえば、アレですよ。
美しいフォルムでまったく色あせを感じさせない名車、アルシオーネSVX。

BRZ&86のラインは、かつてアルシオーネSVXを作っていたラインなのです。

16年の時を経てアルシオーネSVXからBRZへバトンが伝わったというのは、妙に感慨深いものですね。

(工藤貴宏)
http://clicccar.com/2012/03/16/124044
-----転載終了-----

はい、そうなんですね。富士重工業 群馬製作所 本工場は、かの名車「アルシオーネSVX」の生産工場だったんです。ラインオフした車を本工場内にあるオーバルコースで、一台一台、丁寧に走行テストを行って送り出していたと伝え聞いております。こんな所、マニアじゃないと気がつかない視点です。このライターの工藤貴宏氏には、当Blogから座布団を三枚進呈させて頂きます(笑)

【自転車屋始めました】自転車専門店 〜 トレック・ワン


|

« HD版/SUBARU BRZ TOYOTA 86 ラインオフ式 動画 (後編) | トップページ | 現行レガシィ、2012年マイナーチェンジで2L直噴ターボ追加?! »

」カテゴリの記事

コメント

この、工藤貴宏氏はかなりのスバル通ですね。
記事を読んでいて気持ちが良いです。

しかし、かの『BRZのすべて』にも載っていたサンバーの中に2台だけBRZが流れていたラインの写真を見ると、軽のラインによくあれだけ幅の広い車両を流す事が出来たなぁと疑問に思っていましたが、そんな経緯があったんですね。
感心、感心・・・f(^^;

投稿: chiharu_legacy | 2012/03/18 20:48

chiharu_legacyさん
いや〜、まさかこんな事が記事になるなんて、思っても居ませんでした。このライターさん、かなりの通ですね(笑)

投稿: Algernon | 2012/03/18 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/54246183

この記事へのトラックバック一覧です: お目が高いぞ、clicccar.com !:

« HD版/SUBARU BRZ TOYOTA 86 ラインオフ式 動画 (後編) | トップページ | 現行レガシィ、2012年マイナーチェンジで2L直噴ターボ追加?! »