« 鳩山元首相が活動名を「友紀夫」に変更 | トップページ | スバル ボクサーディーゼルを2013年に国内リリース »

SUBARU 限定CM 遺伝子ショートフィルム篇

親父さんがBC5(初代レガシィ・セダン)を大切に乗ってる所がなんともイカしてます。




|

« 鳩山元首相が活動名を「友紀夫」に変更 | トップページ | スバル ボクサーディーゼルを2013年に国内リリース »

」カテゴリの記事

コメント

おおお、これは久々に感動しました。
スバル360で家庭に車というツールを登場させ、新型インプレッサでその価値を革新したスバルならではのブランドイメージCMだと思います。”あなたが好きです”のものと異なりサンバーやWRカーが出てこない(出せない)のは残念ですが、そうしたスピリットを継承していくんだ、という意思の表れと、私には映りました。

投稿: Route09 | 2012/02/06 00:03

Route09さん
私くらいの歳になると、このCMはちょっと違った印象で捉えてしまうんですよ。どうしても、親父さんに感情移入してしまいまして(笑)
そんな視点から見ても、グッとくるCMです。

投稿: Algernon | 2012/02/06 19:59

このCM・・・良い!!
胸にグッときます。

我家でも息子がインプレッサが欲しいと言った時は、胸にグッときましたが、このCMはシチュエーションは違っても我家に嵌りましたね~。
親父と息子の関係って我ながら良いなぁと実感ですね。

投稿: chiharu_legacy | 2012/02/06 20:33

chiharu_legacyさん
ウチは娘なので、こういう伝わり方はしないでしょうね。
「車が欲しいんだけど、何を買ったら良い?」的な質問の時に、こちら側に引っ張るしか手はなさそうです(笑)

投稿: Algernon | 2012/02/08 18:47

今頃になって、やっと見ました。(^^;)
いい話ですね。
何も語らずとも伝わる、スバルを通して同じ価値観を共有する家族ってステキです。

投稿: ぶらっと | 2012/02/14 00:13

ぶらっとさん
このCMは久々にグッと来ました。
何も言わなくても、しっかり伝わる、そうした車作りをしていると言うスバルの自信が伝わって来ますよね。

投稿: Algernon | 2012/02/14 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/53909575

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARU 限定CM 遺伝子ショートフィルム篇:

« 鳩山元首相が活動名を「友紀夫」に変更 | トップページ | スバル ボクサーディーゼルを2013年に国内リリース »