« 危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察 | トップページ | ドロップシッピング店をコピー(笑) »

世界最速のスーパーコンピューター「京」を見学

場所は神戸市ポートアイランド 京コンピュータ前。

「京」の為にだけ、設計され建設された計算科学研究機構の建物。写真に写っている方々は、一緒に見学をした「1番じゃなきゃダメ」なみなさん(笑)
201101211

建物のカットモデル。中は4階建てです。
201101212_2
「京」が設置されている、計算機棟の構成は・・・
3F:京
ーーーーーーーーー
2F:空調ルーム
ーーーーーーーーー
1F:サーバールーム
ーーーーーーーーー
B1F:空調ルーム

となってます。計算機棟の裏手には電源棟があり、ガスタービンの電源装置が2機設置されているとのこと。

記念に看板(笑)
201101213

右の写真はホールに掛けられた大きな「京」の文字のタペストリー 。「京」の文字は書道家の武田双雲先生の作品です。
201101214

下の写真は、京のモデル。一つのラックに24枚のボードで構成されているとの事。
201101215

スーパーコンピューター「京」。「京」の置かれている部屋は柱が一本もありません。一辺約60mの正方形の部屋全体に約800台設置されてます。天井には照明もありません。
201101216

ちょっとアレな関係で参加した為に、普通には観られない見学コースとなりました(笑) これは公の場所では書けません(^^;)

しかし、こんなに色々観られるなら、デジイチを持って行けばよかったです。ちょっと勿体ない事をしました。「京」の写真、一枚もピンが来てないんですよ(/_;)


|

« 危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察 | トップページ | ドロップシッピング店をコピー(笑) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/53787037

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最速のスーパーコンピューター「京」を見学:

« 危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察 | トップページ | ドロップシッピング店をコピー(笑) »