« 文句タレ | トップページ | BP/BLレガシィ、前期型のドアミラーは »

2011/12/16

「信じがたい評価」……「はやぶさ2」計画危機で元プロジェクトマネージャがコメント

科学技術は歩みを止めてはいけない。
本来なら、政府が率先して予算を確保してやらねばならない国家プロジェクトと位置づけても良いと考える「はやぶさ2」のプロジェクトに、またもや邪魔に入るとは。民主党政権と言う連中は何処まで物事を解っていないのか。

本件に関する元「はやぶさ」プロジェクトマネージャーの川口氏のコメントはこちら。当Blogは友人のBlogと同様に、JAXAの意見を全面的支持し、出来うる限りの支援を行いたいと考えています。

-----転載開始-----
「信じがたい評価」……「はやぶさ2」計画危機で元プロジェクトマネージャがコメント

 「はやぶさ」の後継機「はやぶさ2」の打ち上げが中止に追い込まれそうだ。政府の宇宙開発戦略本部専門調査会が準天頂衛星より重要度が低いと判定した。これを受けて元「はやぶさ」プロジェクトマネージャの川口淳一郎氏が、「信じがたい評価」とはやぶさの特設サイトでコメントを述べている。 

 氏は「はやぶさ」が示した成果と役割に触れながら、「新しい技術、新しい製品、そして新しいビジネスイノベーションを発信していかなくては、この国に競争力の復活はおろか、未来も展望できまい」と強調。「どうして2番ではだめなのか、この国の政府は、またも、この考えを露呈したかのようだ」と批判。

 東日本大震災復興費用捻出にからむ今回の評価だが、「震災の復興が叫ばれている、その通りだ。即効的な経済対策にむすびつかない予算は削減されがちである。しかし、耐え忍んで閉塞をうち破れるわけではない」としている。
http://topics.jp.msn.com/digital/general/article.aspx?articleid=791218
-----転載終了-----

« 文句タレ | トップページ | BP/BLレガシィ、前期型のドアミラーは »

コメント

ああ、これ裏話知ってますよ。というか、巻き込まれそう。

MAKOTOさん
ああ、MAKOTOさんの所も大変そうですね。

拡散ありがとうございます。
個人的に「政府への働きかけ」ってどうすれば良いのか考えているところですが、まずは広く知ってもらうことが大事ですよね。

ぶらっとさん
私もこの予算削減にはかなり腹が立っていて、記事にしようとしていたところでしたので(笑)
ウチの様なネットの片隅にあるヨレヨレのBlogでは、大した拡散にはならないと思いますが、下手な鉄砲も数射てば当たりますので(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 文句タレ | トップページ | BP/BLレガシィ、前期型のドアミラーは »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31