« 【東京モーターショー11】三菱 ミラージュ …低価格でもがっかりしないデザイン | トップページ | 大恩有るあの方に »

SUBARU BRZで2012年SUPER GT参戦を計画

R&D SPORTは、元々、AWDとして開発されたレガシィのエンジン搭載位置を変えてFRとして参戦していましたから、元々FRとして開発されているBRZで参戦した方が有利と考えるのは自然の流れですね。エンジンはどうなんでしょうね。FB20のNAで300馬力を叩きだすのでしょうか? 興味津々です。
…ちょっと色々と考えた事がありますが、今書くのは止めておきます(笑)
-----転載開始-----
SUBARU BRZで2012年SUPER GT参戦を計画
スバルテクニカインターナショナル株式会社(略称STI、社長 唐松 洋之)は、富士重工業とトヨタ自動車で共同開発中の新型小型FRスポーツカー「SUBARU BRZ」をベースにレーシングカーを製作し、2012年SUPER GTシリーズGT300クラスに参戦する計画を推進中です。

スバルファンの期待に応えることを目的に、2009年より参戦しているLEGACY B4で培った BOXER・FRのノウハウを注ぎ込みR&D SPORTと共に参戦する予定です。

詳細については、2012年東京オートサロンの会場で発表する準備をしています。
20111113

http://www.subaru-msm.com/news/2011/11039.html
-----転載終了-----


|

« 【東京モーターショー11】三菱 ミラージュ …低価格でもがっかりしないデザイン | トップページ | 大恩有るあの方に »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/53232401

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARU BRZで2012年SUPER GT参戦を計画:

« 【東京モーターショー11】三菱 ミラージュ …低価格でもがっかりしないデザイン | トップページ | 大恩有るあの方に »