« トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー | トップページ | 四代目スバル・インプレッサ »

不良おやぢの戦い

友人のレガシィのMacintoshが死んだと言う事を聞いて、我が家の彩雲號(UA-BLE)のコンポも人ごとじゃ済まされないなぁと思い、社外品のオーディオ取り付けキットを発注してきました。

セールス氏曰く、なんでも最近のナビは、殆ど2DINになってしまっていて、純正ナビのLCDが収まってる所には搭載できないとの事で、純正オーディオかナビが死んで修理不可の場合は、道連れで換装するという話に落ち着きました。オーディオの話が結果的にナビまで道連れになってしまいましたが、時代の流れもありますので、仕方がないでしょうね。

で、発注するに当たってのセールス氏の質問。「このモデル、いつまで乗りますか?」…あらたまって聞かれると困りますねぇ。いや~小生は優しい?!ですから、「そりゃ、貴重な六気筒ですから、走る化石になるまで乗りますよ(キリッ」なんて、セールス氏が絶望する様な事は言えないし(笑) ってかその前に、車を乗り換える事自体、世界最高水準の安全性能に守られながら「車なんて何でも良い」なんてヌカシおる常識知らずの財務大臣が許してくれそうにないと…でも、それで小生が大人しくしてると思うかね?

そんな訳で、次はマフラーですな。いつまで部品で取れるかどうか解らないけど、STI GENOMEかSTI。マフラーに穴が空いたなら仕方ないだろう…ってね(笑)

ちなみの今回の取り付けキットの部品代は、ブレーキの分解整備の代金と言う事になりました(笑)


|

« トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー | トップページ | 四代目スバル・インプレッサ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/53055500

この記事へのトラックバック一覧です: 不良おやぢの戦い:

« トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー | トップページ | 四代目スバル・インプレッサ »