« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

SVX 20th aniv. world meeting 2011

今度の日曜日に、「SVX 20周年記念ミーティング」が御殿場で開催されます。詳しくは以下のリンクから。

SVX 20th aniv. world meeting 2011
http://www47.atwiki.jp/svx20aniv/

SVXは所有した事はありませんが、こんな機会は滅多に無いので、参加を検討しています。

続きを読む "SVX 20th aniv. world meeting 2011"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四代目スバル・インプレッサ

あ、そう言えば、四代目スバル・インプレッサが11月30日に発表になると決まったそうですね。ディーラ−でカタログを見せてもらうのを忘れてました(笑) もう既にどんなスタイリングになってるかは解ってますし、搭載されるエンジンは2.0LはFB20ですから、大体どの程度の性能なのかは予想の範囲内です。運転していて楽しいモデルに仕上がってる事に期待したい所ですが、環境性能を大きく打ち出して来ると言う話もありますので、あまり期待しないで置いた方が絶望が小さくて済みますね(笑) 

環境性能を決して軽視するつもりはありませんが、そんなに地球に優しくしたいなら、ガソリンエンジンの車なんかに乗るのは止めて、プリウスにでもリーフにでも乗ってろよと(笑) 少なくとも、小生はあんなモノは要らんです、はい。

・・・んでも、いろいろ捻ったんでしょうけど、セダンの「G4」って、なんだかなぁと。
「訳が分からないよ/人◕ ω ◕人\」
http://www.subaru.jp/impreza/teaser/index.html

続きを読む "四代目スバル・インプレッサ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

不良おやぢの戦い

友人のレガシィのMacintoshが死んだと言う事を聞いて、我が家の彩雲號(UA-BLE)のコンポも人ごとじゃ済まされないなぁと思い、社外品のオーディオ取り付けキットを発注してきました。

セールス氏曰く、なんでも最近のナビは、殆ど2DINになってしまっていて、純正ナビのLCDが収まってる所には搭載できないとの事で、純正オーディオかナビが死んで修理不可の場合は、道連れで換装するという話に落ち着きました。オーディオの話が結果的にナビまで道連れになってしまいましたが、時代の流れもありますので、仕方がないでしょうね。

で、発注するに当たってのセールス氏の質問。「このモデル、いつまで乗りますか?」…あらたまって聞かれると困りますねぇ。いや~小生は優しい?!ですから、「そりゃ、貴重な六気筒ですから、走る化石になるまで乗りますよ(キリッ」なんて、セールス氏が絶望する様な事は言えないし(笑) ってかその前に、車を乗り換える事自体、世界最高水準の安全性能に守られながら「車なんて何でも良い」なんてヌカシおる常識知らずの財務大臣が許してくれそうにないと…でも、それで小生が大人しくしてると思うかね?

そんな訳で、次はマフラーですな。いつまで部品で取れるかどうか解らないけど、STI GENOMEかSTI。マフラーに穴が空いたなら仕方ないだろう…ってね(笑)

ちなみの今回の取り付けキットの部品代は、ブレーキの分解整備の代金と言う事になりました(笑)

続きを読む "不良おやぢの戦い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー

これはなかなか興味深いニュース。レギュレーションなど、詳しい事はよく解りませんが、熟成は着実に進んでいる様子ですね。
-----転載開始-----
トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー
2011年10月16日
トヨタは、ニュルブルクリンク耐久レースシリーズの第9戦で開発中のFRスポーツカーであるFT-86をデビューさせた。

FT-86は、2009年の東京モーターショーでコンセプトカーが発表され、“ハチロク”の復活として注目を集めているモデル。

ノーマルに近いスペックで出走したNo.258 FT86は、大きなトラブルもなく安定したラップタイムで周回を重ね、総合120位、クラス3位でデビューレースをフィニッシュした。

FT-86は、スバルと共同で開発が進められており、2012年春の発売が噂されている。
http://f1-gate.com/toyota/ft86_13261.html
-----転載終了-----

続きを読む "トヨタ FT-86、耐久レースでレースデビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだ、思ってたよりイケてたじゃん(笑)

当BLOGのランキングとやらを見て来ました。IN/OUTの能動的なアクセスランキングとかではなく、日本で公開されてる全てのドメインのBLOGの客観的?なランキングです。

私としては、ネットの辺境にあるBLOGだと思ってたのですが、意外や意外、思っていた以上に高い位置にランキングされている様です。好きな時に好きな事を書いてるBLOGとしては上出来です。これでライターが勤勉だったら、もっといい位置に付けられるのでしょうが、如何せんこの通りいい加減なので、現状維持と言う所で(笑)

続きを読む "なんだ、思ってたよりイケてたじゃん(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鹿につける薬は無い

まあ、人生、色々有りますわな。馬鹿な相手と知りつつ、ちょっとでもそいつの相手をしてしまった自分に自己嫌悪してしまったわけで、ほんと馬鹿につける薬はありませんなぁ…(ーー;)

詳しくは書きませんが、そんな事がありましたとさ。何年か前の私だったら、ここを使って、相手が何処に居ようが徹底的に糾弾したんでしょうが、最近はそういうのに使える程の余分なエネルギーは持ち合わせておりません。

つうか、コレが丸くなったという事なのかと思ってみたり(笑)

続きを読む "馬鹿につける薬は無い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU XTの幻のコマーシャル

いや〜、話には聞いていましたか、まさか本物がつべで観られるとは! 感無量っす。

こっちはXT6のコマーシャル(笑)

続きを読む "SUBARU XTの幻のコマーシャル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボリ過ぎだろ「B4のテーマ」

四代目のレガシィB4のADに使われた曲、efの「ジムノペディ第1番」。 密林での価格がとんでもない事になってる件。

http://amzn.to/oxf3E1

確かに数は出てないし、貴重な一枚なんですが、ちょっとコレにはビックリ。

続きを読む "ボリ過ぎだろ「B4のテーマ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMacキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

いや、今までもiMacだったんですが、クアッドコアCore i7のマシンに入れ替えました。今までのマシンは家族使いのマシンに払い下げました(笑)

一気にセットアップをやって、前のマシンからデータを移行。一緒に買っておいたTime Capsuleのを繋げて準備完了。このへんは流石はMacです。ほんの数時間ですべてのマシンが新しい環境に移行できました。

今回はハッタリをカマしてキーボードをUS仕様、マウスでは無くトラックパッドを選択してみました。ところがここで問題が発覚。AppleのワイヤレスキーボードのUS仕様って小指の位置にControlキーが無いんですね(^^;) まだキーの位置に慣れません(爆) いやはや、これはちょっと誤算でした。それとトラックパッドのジャスチャーは、Magic Mouseのそれと異なってまして、まだちょっと戸惑いが有ります(^^;)

今、部屋の中は新しいデジモノの基盤の焼ける香りがして、なんだかうっとりです(爆)

続きを読む "iMacキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thanks, Steve.

20111006今の私がココに居る理由、そして大きなキッカケは、あなたがこの世に残したMacintoshという一つのコンピュータが有ったからに他なりません。沢山の夢や希望を本当にありがとうございました。あなたの残したSpiritsがAppleに息づいている限り、Appleの様々なプロダクツは、私と共に有るでしょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

時計欲しい病発症…

ヤバい、一目惚れしちゃいましたよ。と、手持ちのG-SHOCKを見たら、電池切れで止まってると来たもんだ。つくづくマーフィーの法則だなぁ(;´д`)トホホ…
201110041


続きを読む "時計欲しい病発症…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【SUPER GT 第7戦】レガシィB4 がクラス優勝…今季2勝

1勝で終わりかと思っていたんですが、今期2勝目ゲットです。これは素直にめでたい!
-----転載開始-----
【SUPER GT 第7戦】レガシィB4 がクラス優勝…今季2勝
201110042日、大分県日田市のオートポリス(1周:4.674km)で開催されたSUPER GT 第7戦、GT300クラスは、スバル『レガシィB4』の山野哲也/佐々木孝太組(R&D SPORT LEGACY B4)が、51周を1時間38分57.857秒で走り優勝。レガシィB4は今季2勝目。

2位は、フェラーリ『458 GTC』の田中哲也/平中克幸組(JIMGAINER DIXCEL DUNLOP 458)、3位は、レクサス『IS350』の折目遼/インペラトーリ組(SG CHANGI IS350)。

これにより、GT300クラスのチームポイントランキングは、フェラーリのJIMGAINER、初音ミクBMWのGSR&Studie with TeamUKYO、スバルレガシィのR&D SPORT、の順となった。
http://response.jp/article/2011/10/02/163176.html
-----転載終了-----

続きを読む "【SUPER GT 第7戦】レガシィB4 がクラス優勝…今季2勝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「はやぶさ」を観てきました

映画の日と言う訳で、映画「はやぶさ」を観てきました。

率直な感想としては、確かに良い映画ですが、やっぱり本物の感動には敵わないという感じでしたね。2時間ちょっとの映画でしたが、脚色されてる部分や創作されてる部分は、心配していたほど鼻に付くことも無く、無難に仕上がっていると感じました。はやぶさのプロジェクトというストーリーを初めて観る人にとっては、とても親切な作りになっています。

ただ、リアルタイムではやぶさの帰還を「体験」してしまっている方にとっては、あの感動を上回るものが来ると思って観ると、少し肩透かしをくらうかもしれません。決してはやぶさ編のプロジェクトXを期待してはいけません(笑)

映画「はやぶさ/HAYABUSA」公式サイト
http://movies.foxjapan.com/hayabusa/index.html

続きを読む "映画「はやぶさ」を観てきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »