« 【拡散推奨】フジテレビが「日本FUCK!」、日本國民と徹底抗戦の構え | トップページ | マミさん »

9.11、10年目に思ったことを書きなぐる

あの日、少し残業をして家に戻った時に、TVのニュースがかかってて、WTCビルに旅客機が突っ込むシーンをリアルタイムで観てました。今でも鮮明に、しかしとても実際に起こっていることとは思えない非現実感と共に覚えています。私はこの事件が起こった背景など全く知る由も無く、ただただあまりの出来事に唖然としているだけでした。その後、アメリカはテロとの戦いを宣言し、一気に戦争へと突入していったというのが、私のこの事件に対しての大雑把な理解です。

SNS内で公開になったニュースに関しての色々な日記を読んでみると、正義はどこに有ったのか、戦争をして敵対勢力と目されている人たちを殺したアメリカも同罪だ、ブッシュの陰謀だなどと、訳のわからない平和主義者を気取った輩がゾロゾロ湧いていて気分が悪くなりました。で、こっちに逃げてきたと言うわけです(笑)

いやね、正義なんてものは、その時代背景や社会情勢によって、どんどん変わるものだって事にどうして気がつかないのでしょうかね。あの9.11が起こったときに、首謀者と言われているビン・ラーディンをやっつけろとお前らも言ってたんじゃ無かったんですかと。…とまあ、私は思っているわけでして。

日米安全保障条約の蚊帳の中に居て、平和と呼ばれている今を享受しまくってる癖に、正義とはなんぞ?なんて議論している連中は「本当に良いご身分ですねぇ」と思うわけなんです。

日本に置き換えて考えてみましょう。まあ、言わずもがなでしょうね。戦争なんてやらないのに越したことではありませんが、その当事者になってみなければ解らない事って、多分にあると思うんですよ。さあて、日本の周囲をちょほいと眺めてみましょうか。特定アジア三国、露助とキ印の連中ばかりです。かなりイカれた連中ばかりですから、平和がどうのなんて呑気に説いていたら、たちまち寝首を掻かれることは目に見えてますね。

この日記は、書きたいことを書きなぐってますので纏まりはありませんし、落とし所なんて高尚なモノは用意してませんが、1つだけ強く言いたい事は、私たちが日々享受している平和は、戦争と隣り合わせなんですよと言うこと。ここを少しだけ自覚しておかないといけないという辺りでしょうか。3.11の大震災で少しは目が覚めた方もいるかと思いますが、特に今の日本國の状態を考えると、國民を守る気なんて、さらさらありませんから。露助の爆撃機に日本列島一周ツアーを敢行されて、日本國の最終兵器「遺憾の意砲」すら撃てないんですからね。


|

« 【拡散推奨】フジテレビが「日本FUCK!」、日本國民と徹底抗戦の構え | トップページ | マミさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>私たちが日々享受している平和は、戦争と隣り合わせ
仰るとおりと思います。
極端な話、戦争をして、自分は強いんだぞ、手出したらだだじゃおかないからな、と言い続けなければ内政的な平和も保てないですからね。

9.11に関しては、”リメンバー・キャンペーン”をしてるTVを見て吐き気がしました。お前らのアメリカは十分以上の復讐をしたじゃないかと。
平和信奉者の日本人も、なにかにつけ”リメンバー”をいいことに戦争へ一直線なアメリカ人も、案外、自分がかわいそうな被害者であり続けたいという単純な欲望から来ているのかも知れません。

投稿: Route09 | 2011/09/11 23:33

Route09さん
少なくても、敵性国家から見て、こいつらは手を出したら厄介だと思わせる軍事力を持っていないと、なめられっぱなしです。大震災の災害支援で、自衛隊と米軍の連携プレーを周辺のヤクザ国家に見せつけることができたのは、極めて意義が大きかったと思っています。

日本の國をどう守るのかは、「特亜勢力の金の匂いがするブサヨ政権」ではなくて、保守系を中心とした政権下で、憲法改正を含めて真剣に議論しなくてはなりませんが。

投稿: Algernon | 2011/09/13 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/52703008

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11、10年目に思ったことを書きなぐる:

« 【拡散推奨】フジテレビが「日本FUCK!」、日本國民と徹底抗戦の構え | トップページ | マミさん »