« 【スクープ!】菅直人、福島みずほ、亀井静香が反原発選挙を画策! | トップページ | どこも書かないのでドキュメント6・11新宿アルタ前:反「反原発派」の主張 »

STI、ニュル24時間は打倒ヨーロッパの名車

いよいよニュルブルクリンク(NBR)24時間レース。今年は良い成績を残せると良いですが、強豪が犇めき合うクラスだけに予断を許せません。是非、日の丸を表彰台に! 頑張れスバル!!
-----転載開始-----
STI、ニュル24時間は打倒ヨーロッパの名車
20110617WRX STIが世界の名車と勝負する

NBR 24時間レースプレビュー 6月23日(木)〜26日(日)

本年のニュルブルクリンク(NBR)24時間レースまであと約1週間となった。STIの若手エンジニアを中心に、全国のSUBARUディーラーから集まった精鋭メカニックなどによる「STI NBR Challenge 2011」チームは、6月20日(月)には日本を発ち、フランクフルト経由ニュルブルクリンク入りする。

4ドアのWRX STI tSをベースとする今年のNBR 24時間レース仕様車は、5月に当地で行われたVLNレース(6時間レース)にも出場し、3位入賞を果たしている。強化した空力のセッティングをはじめ、サスペンションやハンドリングのセットアップもほぼ済ませており、準備は万端整っている。

WRX STIが出場するSP3Tクラスは、今年も激戦が予想されている。総台数は23台で、これまでの強敵アウディTTやA3などに加え、今年はMINIクーパーが大量にエントリーしているのが特徴だ。STIの辰己監督は、「昨年までは、WRX STI 5ドア車をベースにあくまでも公道を走るロードカーの技術を突き詰め、STIコンプリートカーの延長線上にあるマシンでNBR 24時間レースにチャレンジし優勝を狙う、と宣言していましたが、残念ながら果たすことは出来ませんでした。また、そう甘い世界ではないということも痛感しました。また、レースをやる以上は優勝を狙って戦ってほしい、というお客様からの声も多く聞こえるようになってきました。それらを総合的に検討し、昨年のNBR24時間レース直後から今年のマシンの構想を練り始め、優勝を狙えるクルマ、ヨーロッパの名車達を打ち負かせるマシンを作ることにしました。これまでの量産車ベースのクルマづくりから大きくスタイルを変更することなく、可能な限りのパフォーマンスアップを図っています」と心強いコメントを残している。

STI NBR Challenge 2011ドライバー:佐々木孝太
「5月のVLNに出場したことで新たな課題が見つかりましたが対策はばっちり。去年までより高いレベルで走り始めることができると思います。個人的にはクルマに対する不安もなく、イベントが待ち遠しい感じでモチベーションも高まっています。ただまだ夜のコースは走っていないのですが、集中力を切らさないようにしたいです。SGTセパン、NBR24時間レースと2週連続で過酷なレースへのチャレンジですが、しっかり結果を残したいです!」
(スバルテクニカインターナショナル株式会社 プレスリリース)
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=6&no=34331
-----転載終了-----


|

« 【スクープ!】菅直人、福島みずほ、亀井静香が反原発選挙を画策! | トップページ | どこも書かないのでドキュメント6・11新宿アルタ前:反「反原発派」の主張 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/51970927

この記事へのトラックバック一覧です: STI、ニュル24時間は打倒ヨーロッパの名車:

« 【スクープ!】菅直人、福島みずほ、亀井静香が反原発選挙を画策! | トップページ | どこも書かないのでドキュメント6・11新宿アルタ前:反「反原発派」の主張 »