« SPACE BATTLESHIP ヤマト | トップページ | SUBARU IMPREZA WRX STi tS »

SPACE BATTLESHIP ヤマトを観てきました(ネタバレ無し)

いやー、ヤマトでしたねぇ、予想以上にヤマトでした。

私的には、もうちょっとこぶしの効いた浪花節っぽいものを期待していたのですが、わりとライトな感じ。今の時代から考えれば、この位が妥当かもしれません。中だるみしている暇もなく、最後まで一気に突っ走る感じですね・・・てか、普通に考えてあの話をこの時間に押し込むのは駆け足だろうと(笑)

一番、気になってた「古代進は18歳@キムタク38歳」ですが、最初はやっぱり少し違和感が有ったのですが、観ているウチにどんどん古代進になっていきます。多分、彼以外の古代進の適格者は、今の日本には居ないでしょう。この映画のオリジナルのセリフになりますが、最後の方にかなりグッとくるものが有りました。

VFXは、流石、この時代ならではのクオリティですね。大きさの対比物が無い宇宙空間に浮いている筈なのに、それでもヤマトは迫力が有りましたね。波動砲をぶっ放すシーンはもちろんの事ですし、ブラックタイガーの空戦はマクロス並のスピード感がありました。これは一見の価値が有ります。でも、ILMみたいなケタの違う物を期待してはいけません。

話の中には、おやまあこりはびっくし、みたいなコネタもピリっと効いてますので、古いファンも楽しめると思います。 で、デスラーはですねぇ・・・スターシャはですねぇ・・・ふふふ、これは秘密にしておきましょう(笑)

総じて言えば、今まで日本で作られたSF映画と呼ばれる物の中では、かなりイイ線まで行ってると言えるでしょう。ハードルがやたらに高かった分、きっちりと頑張って作ったこだわりを感じる作品に仕上がってると思います。21世紀に作った、新しい解釈の「ヤマト」と言ってもいいでしょう。

そうですね、ネタバレしないで唯一、ツッコミを入れるとするなら、なぜタイトルを和文の「宇宙戦艦ヤマト」にしなかったのかというところです。これは堂々と名乗ってイイ作品ですよ。


|

« SPACE BATTLESHIP ヤマト | トップページ | SUBARU IMPREZA WRX STi tS »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/50205585

この記事へのトラックバック一覧です: SPACE BATTLESHIP ヤマトを観てきました(ネタバレ無し):

« SPACE BATTLESHIP ヤマト | トップページ | SUBARU IMPREZA WRX STi tS »