« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

在日韓国人の子ども手当マニュアル

某SNS内から。
メモとして晒しておきます。こんな事を考えている様では、在日韓国人に対する感情が悪くなるのは当然。「日本の寄生虫」と言われる所以ですね。だから受給基準が穴だらけだと(ry

-----転載開始-----
日本人は未成年の養子縁組には家庭裁判所の許可が必要でこれを取るのがとても難しい。そのため子ども手当めあての養子縁組は不可能に近い。
韓国人の場合は養子の両親の同意があれば韓国の家庭法院の許可は必要とされません(大韓民国民法第870条)。つまりこれを利用すれば在日韓国人は無限に子ども手当を受給できます。
1 韓国にいる兄弟や親戚や同じ姓の知り合いの子どもと養子縁組する。(本人が永住者及び特別永住者の場合は養子のビザの都合で6歳未満の子どもに限る。労働ビザや留学ビザの場合は子ども手当の対象年齢なら問題なし)
2 養子の入国ビザを取る。養子のビザは年齢などの要件を満たせば簡単に取れます。
3 日本に入国させ市役所などで外国人登録し子ども手当や国民健康保険の申請をします。(養子も日本に住所があることになるので日本人が申請するのと同じです)
4 学校に行く年齢の養子は韓国の元に通っていた学校に留学させます。
学校に行く年齢に満たない養子は入管にて再入国の許可をとり韓国の両親の元に帰国させます。学校に行く年齢になったら韓国の学校に留学します。

5 養子を離縁しても多分毎年求められるのは在学証明だけだと思われるので姓が同じなら離縁しても問題ないかも・・・

実は日本に住所がなくても留学の場合は在学証明で子ども手当がもらえます。韓国は姓の種類が少ないので兄弟や親戚以外でも利用できますね。子ども手当目当てのシンジケートができるかもね。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010120100601

国内居住を支給要件に=来年度以降の子ども手当-政府
 政府は1日、来年度以降の子ども手当について子どもが国内に居住していることを支給要件に加えることを決めた。海外留学中の場合は在学中であることを証明できれば例外的に支給対象とする。来年の通常国会に提出する子ども手当法案に盛り込む。
 同手当は現在、国籍を問わず中学生までの子どもを養育する親などに支給される。今年度は子どもの国内居住を支給要件にしていないため、外国人の受給者が「(海外に)多数の養子がいる」と主張し、多額の手当支給を要求する問題が起きていた。(2010/12/01-15:53)

参考文献 「在日」の家族法 日本評論社

http://www.nippyo.co.jp/book/5202.html
-----転載終了-----

続きを読む "在日韓国人の子ども手当マニュアル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ちょっと1回操縦させろよ」

巡回先から。
笑ってられる場合じゃないんですが、不覚にもワロタww

-----転載開始------
133 :名無しさん@十一周年:2010/12/25(土) 23:21:27 ID:EZH+djqr0
民主「ちょっと1回操縦させろよ」
自民「遊びじゃないんだからやめろ」
民主「お前らよりかなり上手いぞ」
乗客「まあ1回くらいなら」
自民「ちょっと飛行機傾いてるよ!」
民主「俺の操縦が下手なのは自民のせい、あと飛行機というものよくわからない」
乗客「機長交代しろ!」
民主「仮免だけどよろしく」
乗客「ふざけんな!!このままじゃ墜落するぞ!」
民主「まだ初心者だから見守ってください」
自民「俺らと代われ!」
民主「石にかじりついてでもやる」
自民「せめて機長を変えろ!」」
民主「コントロールしてるのは副操縦士だから安心しろ」
乗務員「乗客から不安の声が・・・」
副操縦士「不健全な乗客だ。機内では発言禁止にしろ」
乗務員「周辺で非常事態が!」
機長「機内放送で知った」
-----転載終了-----

続きを読む "「ちょっと1回操縦させろよ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【広州モーターショー10】スバル、超高級車の仲間入りか

いやはや、この「宮崎壮人」ってライターは、スバルの事を全く解ってませんな(笑)

【広州モーターショー10】スバル、超高級車の仲間入りか(Responce)

確かにベントレーやら、マセラティなどと比べると価格やら、高級品としての付加価値ではまだまだ足元にも及ばないですが、その代わりに、スバルは既存の価値観では測れない「世界に二つとないスバル独自の価値」を車に作りこんでいるんですよ。こんな初歩的な事も解らないで、自動車評論家を名乗っているなら、即廃業した方が良いです(笑)

続きを読む "【広州モーターショー10】スバル、超高級車の仲間入りか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

群馬の蒟蒻ゼリーだけが叩かれる理由

SNS内からの転載です。

以前より、新春になると「餅」を喉につまらせて亡くなる人の事が報道されるのに、蒟蒻(こんにゃく)ゼリーばかりなぜ叩かれるのか、不審に思っていましたが、以下の様なカラクリが有るそうです。なるほど、納得ですね。

-----転載開始-----
20101222

誤飲による死亡事故が多い食品は他にもある、という指摘もなされていた。
「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物ベスト10
>1位:もち(168例、「こんにゃく入りゼリー」の84倍危険)
>2位:パン(90例、「こんにゃく入りゼリー」の45倍危険)
>3位:ご飯(89例、「こんにゃく入りゼリー」の44.5倍危険)
>4位:すし(41例、「こんにゃく入りゼリー」の20.5倍危険)
>5位:あめ(28例、「こんにゃく入りゼリー」の14倍危険)

2008年1月〜3月でこんにゃく入りゼリーの誤飲事故は2件。それと比較して以下のベスト5が算出されている。もちろん今回の報告の通り、あめもしっかりランクインされている。こんにゃく入りゼリーには誤飲についての但し書きが1995年以降パッケージに書いてある。しかしパンやご飯の袋、あるいは寿司屋に誤飲についての但し書きは、オイラが鈍いせいか、いまだに気づけていない。パックのもちとかには書いてあるのかもしれないが、買わないからなぁ…。

国民生活センターでは「子どもや高齢者に絶対に与えない!」という警告を発しているという。ただこれはこんにゃく入りゼリーに限ったことではないのは当たり前なのだ。食品安全委員会ではきちんと他の食べ物の誤飲事故も指摘している(リンク先はPDFなので注意)。それによれば

>ナッツ類、丸いあめ、ブドウ、プチトマト、もち、ちくわ、たくあん、こんにゃく入りゼリー、生のにんじん、棒状のセロリ、リンゴ、ソーセージ、肉片、こんにゃく、ポップコーン、おせんべい、ベビー用のおやつなどが報告されています。厚生労働省の統計によれば、食べ物による窒息の死亡者数は、最近では毎年4 千名を超えています。

とある。何だって気道を塞げば窒息死する。こんにゃく入りゼリー「だけ」が悪いわけではない。

たった数件の事故。他の数千人の食品はおとがめなしなのに、なんでこんにゃくゼリーだけ。おかしいでしょ?理由があるんです。

当初から「見てなかった親の責任だろうが」とか
「なんでわざわざ冷凍させるんだよ」的な意見出てましたが、これには裏があるのでは?と。

仙石が絡んでるよと人に聞いたので、ウィキを調べてみると

「仙石由人」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E8%B0%B7%E7%94%B1%E4%BA%BA

「2008年10月2日に、民主党人権・消費者調査会会長として、こんにゃくゼリーの販売禁止を内閣府野田聖子大臣に申し入れた。」とあります。

ふむなぜか?

それにはウィキから見つけたこの事実に理由が隠されているのかも。

→こんにゃく芋は、故小渕恵三氏(群馬県出身)がこんにゃく農家の保護・育成のために自民党こんにゃく対策議員連盟の会長として活動。国内農家保護のため、こんにゃく芋は関税割当制度の対象で、2007年の1次税率は40%、2次税率は2796円/kgである。結果的に 約 1706% の高関税率が課せられ、国産製粉価格(2255円/kg)を上回る価格である。

→2009年8月31日、こんにゃく芋に対してセーフガード(緊急輸入制限)が発動し、二次税率が1kgあたり2796円から3728円へ上げられた。実質税率は2010年3月31日までの間は2308%となる

→マンナンライフは群馬県特産 (国産のうち89.8%を生産)のコンニャクイモのみ使ってる。「経営の基本的な思想(哲学・考え方)技術(人間生活に役立ち喜ばれる技・芸)」マンナンライフHPより(http://www.mannanlife.co.jp/company/index.html

→中国は主に南部で日本の10倍以上のコンニャク芋を生産する。
ということで、仙石はここでも売国スキルを発揮。
-----転載終了-----

という訳で、蒟蒻ゼリーは「危険ではない」と言うことですね。

続きを読む "群馬の蒟蒻ゼリーだけが叩かれる理由"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

電子書籍を体験してみる

ちょっと前に話題になってたので、ご存知の方も多いかと思いますが。

「ネギま!」の赤松健先生が、「ラブひな」を実験的に無償公開していると言うので、試しにダウンロードして読んでみました。体験は以下のサイトから。

http://www.j-comi.jp/

最初は単なるPDFファイルで「本のカタチをしてない物」として、ちょっと抵抗が有ったのですが、ド近眼の上に老眼が始まったオサーンの小生としては、マシンの大画面で読めるってコトが予想以上に快適だったので、なるほどこれはアリかもと感じました。逆に大きいことで細かい絵のニュアンスなんかも伝わってきますので単純に「快適なだけ」ではありませんね。

赤松先生のサイトでは、どうやって利益を生み出すかと言うところを色々と模索しているようですが、私みたいな「変な先入観」を上手く乗り越えられれば、データ配信に代金を払ってもいいかもと感じました。それと「自炊」する方と、普通に考えると使い道がどーにもならない「iPad」を欲しがる方の気持ちが少しだけ解ったぞと(笑)

やっぱり一番大きな課題は、著作権に関わる配信システムとビジネスモデルですかね。昔のSONYのリブリエみたいに、一定期間を超えると読めないと言うのでは、コンテンツを買って読むと言う消費者側の「所有欲」は満たすことができません。やっぱり「1データ/円」という売り切り型が理想な気がしますね。

続きを読む "電子書籍を体験してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル トレジア にSTIモデル

出るかな〜と思っていたんですが、思っていた以上にスバルは本気みたいですね。どこまでいじってくるのかな、ちょっと楽しみなモデルかもしれません。

【東京オートサロン11】スバル トレジア にSTIモデル登場(Responce)

続きを読む "スバル トレジア にSTIモデル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党の輝かしい功績

もっと新しいリストが有るかと思いますが、取りあえずメモとして書いておきましょう。蛤の宮様に対する不敬発言とか載ってませんし。新しいリストをご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントを宜しくです。

しかしこうして観てみると、ホントに凄いですね。何一つ、國民の為の仕事をしてませんです、はい。

-----転載開始-----
98 :本当にあった怖い名無し :2010/12/02(木) 12:56:45 ID:TKnJbRm10 (2 回発言)
>>96→>>39だよ(以下コピペ)
1.ポッポの子供手当て
1-2.扶養控除廃止
2.ポッポの普天間ちゃぶ台返し
3.非難轟々事業仕分け
5.小沢&習近平による1か月ルール破り
4.猛烈な円高の放置&防衛ラインを漏らしながらの介入
6.ガソリン値下げ隊の掌返し
7.小沢元秘書逮捕
8.石井の長崎に対する脅し
9.北教組&小林関連
10.中井蛤ホステスにカードキー
11.赤松口蹄疫&山田による宮崎苛め
12.当たり屋三宅&キャミソール荒井
13.菅&仙谷による尖閣問題大炎上&メドベの北方領土訪問誘発
13-2.菅 「防衛大臣は自衛官ではないんですね」発言
14.中井蛤の皇室不敬発言
15.レンホー国会内ファッションショー
16.ポッポ元秘書逮捕
17.横粂の小泉jrと握手出来なかった詐欺
18.日の丸切り裂き事件
19.ポッポの「日本列島は日本人だけのものではない」発言
20.松ジャギの「俺を誰だと思ってるんだ」
21.民主党批判されて逆切れ言論封殺通達
22.高速道路原則無料化大幅減退
23.八ツ場ダム建設中止棚上げ
24.岡田が国会開会式の天皇陛下のお言葉にケチつけてブーメラン、自分が赤っ恥事件
25.桜パパゴルフ賭博
26.闇法案セット(外国人参政権、人権被害救済法)
27.朝鮮学校無償化強行
-----転載終了-----

続きを読む "民主党の輝かしい功績"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラグイン・ステラに試乗しました

先日、東京ビックサイトで開催されていた、エコプロダクツ2010の会場で、スバル・プラグイン・ステラに試乗してきました。・・・と言っても、ナビシートですが(笑)

苦節3年、やっと乗ることが出来ました。日産リーフも有りましたけど、そのうちお店に行けば乗れるだろうと(^_-) 流石、モーター駆動だけあって4人フル乗車でもグイグイ加速します。エンジン音がしない代わりに金属的なモーターの回転音がなかなか良いですね。いや、それともCVTの動作音かな?

でも、車はヤッパリ内燃機関ですってば(笑) < コイツはこういうヤツなんです。

【トラックバック先】
エコプロダクツ2010開催(SUBARU BLOG様)

続きを読む "プラグイン・ステラに試乗しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル トレジア試乗しました

という訳で、ドライブがてら、いつものディーラーにトレジア(TREZIA)を見に行ってきました。

http://www.subaru.jp/trezia/trezia/index.html

駐車場に車を入れて、店内に入って、車を見渡しても、あれれ?トレジアが無い?! ・・・まさかDMまで送ってよこしてて、実車が無いなんて、そりゃ無いぜよと思ってたら、外の駐車場に展示してありました(笑) あー、そういう、扱いなんだなぁと・・・と思ったんですが、実は試乗車も兼ねてまして、ああ、なるほどねと(笑)

エクステリアは、写真で見るより、かなり精悍な印象ですね。思っていたより複雑な面で構成された造形になってました。これは写真では殆んど伝わりませんね。ラクティスは見てないので、なんとも言えないですが、キチンと最近のスバル顔になってました。ふむ、なかなか好印象です。

インテリアは、流石はトヨタとの共同開発だけあって、なかなか高品位。メーターパネルのバイザーのテクスチャなんて、ちょっとアルファのMiToみたいじゃない?
でも、このクラスで足踏み式のパーキングブレーキってのはトヨタクサ━━━━━(`Д´)━━━━━ッ!!!っと思ったのですが、まあ、これくらいなら目をつぶりましょう。

で、いよいよ試乗。アクセルを踏み込んで、走り始めたらア・・・レ? スバル車と比べても大きな違和感が無い・・・ぞと。こりゃ正直言ってびっくり、足回りをの味付けは、ビシッと締め上げてあり、ダルさは殆ど無いです。直進安定性もありますし、コーナーでの踏ん張り加減もスバル車のそれに極めて近いテイストです。まあ、まるっきり同じかと言ったら、トレジアは、四輪独立懸架ではないので、リアの足まわりの動きが些かダルな感触が有りますが、逆な見方をすれば、横剛性を感じると言う所でしょうか。ここは、必ずしもマイナス要素と言う訳では無いですね。以前のOEM車のDEXは、お世辞にも面白いとは言いがたかったですが、トレジアはそれとは全く違いますね。これならスバルの車として売っても恥ずかしくないんじゃなイカ?と。

今まで私はスバルのOEM車については極めて否定的に考えていましたが、エンブレムだけ六連星にしたOEMではなく、こういう形で製品を提供してくれるなら、これはこれで有りかもしれないと思い始めましたですよ。

で、ラクティスとトレジアのどっちを買った方が良いのかと言う話では、この兄弟車で違っているのは、トレジアでは、ステアリングにテレスコピックが付いていること。4WD車にクルーズコントロールが設定されているということらしいので、私的にはトレジアをお勧めしますね。

【トラックバック先】
<トレジア>無事発表しました!(SUBARU BLOG様)

【蛇足】
以下、ラクティスのAD。こりゃターゲットが全然違うじゃんww ってーか、スバルのADの方が、モデルの性格をよく表していると感じています。新垣結衣ちゃんは可愛いですが(笑)

いいなCM TOYOTA 新ラクティス 新垣結衣
http://www.youtube.com/watch?v=FXY5FVMDd2o&feature=player_embedded

続きを読む "スバル トレジア試乗しました"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

SUBARU IMPREZA WRX STi tS

インプレッサのカーボンルーフかぁ、この記事がこういう形でリリースということですね。いいなぁ、燃えるなぁ。

http://www.subaru-sti.co.jp/

続きを読む "SUBARU IMPREZA WRX STi tS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPACE BATTLESHIP ヤマトを観てきました(ネタバレ無し)

いやー、ヤマトでしたねぇ、予想以上にヤマトでした。

私的には、もうちょっとこぶしの効いた浪花節っぽいものを期待していたのですが、わりとライトな感じ。今の時代から考えれば、この位が妥当かもしれません。中だるみしている暇もなく、最後まで一気に突っ走る感じですね・・・てか、普通に考えてあの話をこの時間に押し込むのは駆け足だろうと(笑)

一番、気になってた「古代進は18歳@キムタク38歳」ですが、最初はやっぱり少し違和感が有ったのですが、観ているウチにどんどん古代進になっていきます。多分、彼以外の古代進の適格者は、今の日本には居ないでしょう。この映画のオリジナルのセリフになりますが、最後の方にかなりグッとくるものが有りました。

VFXは、流石、この時代ならではのクオリティですね。大きさの対比物が無い宇宙空間に浮いている筈なのに、それでもヤマトは迫力が有りましたね。波動砲をぶっ放すシーンはもちろんの事ですし、ブラックタイガーの空戦はマクロス並のスピード感がありました。これは一見の価値が有ります。でも、ILMみたいなケタの違う物を期待してはいけません。

話の中には、おやまあこりはびっくし、みたいなコネタもピリっと効いてますので、古いファンも楽しめると思います。 で、デスラーはですねぇ・・・スターシャはですねぇ・・・ふふふ、これは秘密にしておきましょう(笑)

総じて言えば、今まで日本で作られたSF映画と呼ばれる物の中では、かなりイイ線まで行ってると言えるでしょう。ハードルがやたらに高かった分、きっちりと頑張って作ったこだわりを感じる作品に仕上がってると思います。21世紀に作った、新しい解釈の「ヤマト」と言ってもいいでしょう。

そうですね、ネタバレしないで唯一、ツッコミを入れるとするなら、なぜタイトルを和文の「宇宙戦艦ヤマト」にしなかったのかというところです。これは堂々と名乗ってイイ作品ですよ。

続きを読む "SPACE BATTLESHIP ヤマトを観てきました(ネタバレ無し)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPACE BATTLESHIP ヤマト

・・・と言うわけで、明日のレイトショーの座席を予約しました。

もう、キムタクがどうのとか、キムタクがどうのとかって細かいことは言いません。文句は観てからタレようかと思っていますwww
でも、予想に反して、奇妙に評判が良いので、ちょっと期待してますが(笑)

感想は待て次号(爆)

続きを読む "SPACE BATTLESHIP ヤマト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »