« 【拡散希望】中国韓国朝鮮べったりな民主党がやりたいこと | トップページ | 【拡散希望】民主党員がネットで工作活動!証拠を押さえた! »

負担増世帯が続出=子ども手当、半額据え置きで―第一生命

はーい、民主党信者の皆様、お待ちかねの増税のお知らせですよ。
ねえねえ、子ども手当に釣られて、前回の選挙で民主党に投票したあなた、今、どんなキムチ?(爆)

-----転載開始-----
負担増世帯が続出=子ども手当、半額据え置きで―第一生命

第一生命経済研究所は2日、子ども手当の支給額が現行の月額1万3000円に据え置かれた場合の家計(専業主婦世帯)への影響に関する試算をまとめた。それによると、2013年度までに所得税と住民税の年少扶養控除(16歳未満)が廃止されるため、3歳未満の子ども1人の場合では、年収700万円以下の世帯すべてで負担増となる。
さらに、衆院選マニフェスト(政権公約)で打ち出した配偶者控除の廃止が実施に移されれば、年収300万円、500万円、700万円、1000万円世帯の大半が減収となる計算。財源不足を理由に満額支給(月額2万6000円)を断念した公約修正の問題点が浮き彫りになった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000148-jij-bus_all
-----転載終了-----


|

« 【拡散希望】中国韓国朝鮮べったりな民主党がやりたいこと | トップページ | 【拡散希望】民主党員がネットで工作活動!証拠を押さえた! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: あろえ | 2010/09/10 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/48795151

この記事へのトラックバック一覧です: 負担増世帯が続出=子ども手当、半額据え置きで―第一生命 :

« 【拡散希望】中国韓国朝鮮べったりな民主党がやりたいこと | トップページ | 【拡散希望】民主党員がネットで工作活動!証拠を押さえた! »