« SUBARU EyeSight(ver.2) | トップページ | 菅直人語録(爆) »

我らが鳩山首相閣下辞任に贈る詩

本件については、色々と書きたいことも有りますが、お疲れ様でしたと言う事で。
以下、巡回先から。余りに見事だったのでww

-----転載開始-----

アメリカを騙し 国民を裏切り
支持率の低下にも負けぬ
資産家の母をもち 慾は果てしなく
決して働かず 脱税して笑っている
一日に太陽と 高級店の料理を食べ
あらゆることを
自分の思いだけで 考えもなしに語り
そして忘れ
官邸のリフォームに金をかけた部屋にいて
東に病気の豚あれど
行かずなんら対策はとらず
西に疲れたオバマあれば
行ってトラストミーといい
南に基地におびえる人あらば
行ってこわがらなくてもいいと騙し
北に小沢の訴訟があれば
つまらないからやめろといい
選挙のときは涙を流し
サミットではおろおろ歩き
みんなにルーピーと呼ばれ
ほめられもせず 苦にもされず
そういうものが われらの首相である

-----転載終了-----


|

« SUBARU EyeSight(ver.2) | トップページ | 菅直人語録(爆) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ものすごい的確!
一つもウソが入っていないと言うのが悲しくなってきます。

本当ならこのまま粘って参院選で惨敗して欲しかったのですが、どうなりますやら...

投稿: ぶらっと | 2010/06/03 08:24

ぶらっとさん
笑って済ませることができれば良かったのですが、余りに的確すぎて、もう苦笑いしか出ません(^^;)
本当なら、「総理を入れ替えるのではなく、民意を問う!」と言われてた方の辞任ですから、解散総選挙が妥当なのではないかとも思えるわけですが、多分、この過去のことは金星に(ry

投稿: Algernon | 2010/06/03 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/48525778

この記事へのトラックバック一覧です: 我らが鳩山首相閣下辞任に贈る詩:

« SUBARU EyeSight(ver.2) | トップページ | 菅直人語録(爆) »