« いよいよ夫婦別姓が危ない! | トップページ | インプレッサWRX STi、空に帰る(笑) »

スバル インプレッサXV

えーと、たまには車の記事も書かないと、忘れられてしまいますね。ウチは「政治」のBlogではありませんので(笑)

先週あたりに、スバルが「第80回ジュネーブ国際モーターショー」に出展するというニュースが流れていましたね。この中で「インプレッサXV (Impreza XV)」なるモデルを出展すると報じられています。

【ジュネーブモーターショー10】スバルは インプレッサ 派生車など出展(responce)

いやはや、一体どんなモデルを展示しようと言うのでしょうか。そもそも、考えてみるとフォレスター(Forester)はまさにインプレッサ派生のSUVでありますし、いま、ここでインプレッサのSUVテイストのモデルなんて必要があるのかどうか・・・? いや、私は、スバリストでさえ、跨いで通ったと言われる、スバルの黒歴史に燦然と輝く「グラベルEX」の再来かと思ってしまいましたですよ。で、おそるおそる調べてみたら、ほら出てきた。

Subaru confirms Impreza XV crossover debut for Geneva(autoblog)

いや〜、まるで同じコンセプトとは言えませんが、非常にグラベルEXに近いですね。確かに世の中の事情はあの頃とは事なっているとは思いますし、昨今の時代背景に合わせて、グラベルEXよりは洗練されている様に見えますが、スバルさん、このモデル、本当に大丈夫ですか?

【2010年3月3日追記】
SUBARUのGlobalサイトにスペシャルコンテンツとして公開されました。

Subaru Global | New Impreza XV Special Contents

なんというか、プレスリリースを読んだ感じですと、まあ、あまり大きなことはやってないだろうとは思っていましたが、北米の「OUTBACK SPORT」のフロントグリルと、リアスポイラーを変えただけのモデルの様ですね。しかし、なんですかねぇ、この下品なフロントグリルは(ーー;) もうちょっとやり様があったでしょうに。あくまでも個人的な感想ですが、あまりのカッコ悪さに絶望しましたですよ。


|

« いよいよ夫婦別姓が危ない! | トップページ | インプレッサWRX STi、空に帰る(笑) »

」カテゴリの記事

コメント

えーと・・・
この写真ですが、単に北米ですでに販売されている「OUTBACK SPORT」ではないかと・・・。

下の方の「PRESS RELEASE」を見ると、特別装備として「ルーフスポイラー」とあるようですが、写真の車だとノーマル形状のままのようです。
というわけで実際のIMPREZA XVがどうなるのか、勝手に淡い期待と不安を抱いております(苦笑)

ところで、BOXER DIESELの日本国内展開はどうなってるんでしょうかね?
密かに待ち望んでおるのですが。

投稿: 半熟王子 | 2010/02/14 13:12

半熟王子さま
コメントを有難うございます。
調べてみましたら、autoblogの写真はOUTBACK SPORTで間違いありませんね。ご指摘を有難うございます。

さてさて、このインプレッサXVなるモデル、どんなモデルになるのでしょうね。単純にこのOUTBACK SPORTの欧州仕様という訳でもなさそうです。生暖かく見守ることにいたしましょう(笑)

BOXER DIESELの日本展開は、どうなっているのでしょうね。情報によると、欧州ではEURO5適合となった様ですから、日本国内での展開も時間の問題とも思えますが・・・

投稿: Algernon | 2010/02/14 13:41

レスありがとうございます♪

BOXER DIESELについて。
私が思うに
○日本国内のディーゼルへの風当たりが思うように良くならないし
○各社(ニッサン、ホンダなど)見合わせている状況だし
○そもそもEURO5クリア+ATとの組み合わせじゃないと日本国民には受け入れてもらえないし
○様子を見て期を狙っていたけど出すに出せない・・・
といったところじゃないかと。

エコ、エコと騒ぐわりには、AT車に乗って無駄なアイドリングをする人が多いですよね。
エコの本質を考えている日本人は、ほんの一握りでしょう。
そんな私はMT派なので、欧州仕様のBOXER DIESELをそのまま発売してもらっても全然困りません(笑)

投稿: 半熟王子 | 2010/02/14 14:21

半熟王子さま
コメントを有難うございます。

ううむ、鋭い視点ですね。確かに何故か日本国内のエコカーのトレンドは、「ハイブリッド」になってしまってますし、ディーゼルへの先入観は未だ改善されていないように感じられます。テクノロジーとしての成熟を待っていると言うより、「市場の形成」を待っているような感じなのかもしれません。いや、日本市場がこんな調子だと、ハイブリッドが優先され、「国内投入無し」なんてこともあるかもしれないとも思っています。

投稿: Algernon | 2010/02/14 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/47553842

この記事へのトラックバック一覧です: スバル インプレッサXV:

« いよいよ夫婦別姓が危ない! | トップページ | インプレッサWRX STi、空に帰る(笑) »