« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

マニフェストでブレまくる民主党

いやはや、ブレまくってますね。えーと、後出しじゃんけんがなんだって?

-----転載開始-----
国・地方協議、公約に追加=「27日発表分は正式ではない」−民主代表

 民主党の鳩山由紀夫代表は29日、同党の衆院選マニフェスト(政権公約)に、国と地方の協議機関の法制化を追加する考えを明らかにした。協議機関設置を盛り込まなかったことに橋下徹大阪府知事や全国知事会の不満を踏まえた異例の措置だ。熊本県菊陽町で記者団の質問に答えた。

 鳩山氏は「この間(27日)出したのは政権政策集で、正式なマニフェストは公示日からしか配れない」と述べ、追加は可能と強調した。

 鳩山氏のこの発言について、麻生太郎首相は29日午後、「常識的には考えられない。聞いた方は混乱する」と述べ、マニフェスト軽視として批判した。災害視察のため訪れた福岡県那珂川町で記者団の質問に答えた。(時事通信社 - 07月29日 17:02)
-----転載終了-----

ほんと、噴飯ものですよ。

続きを読む "マニフェストでブレまくる民主党"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友愛の民主党よりも・・・なんだこりゃ

いま、ふと右にあるGoogle AdSenseを見たら「友愛の民主党よりも・・・友愛を唱える鳩山民主党で 日本は大丈夫なのか」との広告が・・・さて、なんだこれはと・・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

幸福実現党

・・・・いや、ね。北朝鮮の核から日本を守るとか、大減税とか、ここはここでいろいろと魅力的な政策?!を挙げてる政党では有りますが、憲法改正論がねぇ、危ないんですよねぇ、それもすんごく(ーー;)

自民がアレで、民主がナニなので、ひとつここは・・・・いや、無いから、絶対無いから。

続きを読む "友愛の民主党よりも・・・なんだこりゃ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU LEGACY B4 GT300

今日、仕事中に友人からメッセンジャーが・・・・(笑) < 仕事しろよ。

「レガシィB4のGT300 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!」

いよいよ、参戦車両の詳細が解りました。

2009年SUPER GT 参戦体制のお知らせ(2009.07.29) (株式会社アールアンドデースポーツ)
2009 SUPER GTシリーズ「レガシィB4 GT300」、いよいよデビュー間近(SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE)

そして、気になる車両は以下の様な感じになる様です。

車輌イラスト、AWDレイアウト図(株式会社アールアンドデースポーツ)

AWDのレイアウト図を見てびっくり。エンジンの搭載位置が前輪の後ろに・・・これってば、フロントミッドシップではないですか?! しかも、搭載する高さもかなり低くなっています。これは最近のスバルのモータースポーツの話題の中でもトビっきり熱い話題です。この車両だったら、もしかすると、もしかするかもしれません(/_;) < 泣くなよ。

もう、この際、細かい事はガタガタ言いません。LEGACY B4 GT300の活躍に期待します。

続きを読む "SUBARU LEGACY B4 GT300"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党執権なら「過去の歴史問題」を積極的解決…日本

民主党の鳩山さん、あなたは一体何処の国の政治家ですか?

民主党執権なら「過去の歴史問題」を積極的解決…日本(中央日報の魚拓)

-----転載開始-----
民主党執権なら「過去の歴史問題」を積極的解決…日本
関連タグ 民主党歴史参政権独島マニフェスト(中央日報 2009年7月28日)

日本第1野党の民主党が執権すれば、日帝の侵略による従軍慰安婦など過去の問題の解決に積極的に取り組む見通しだ。8月30日の総選挙で執権する可能性が高い民主党が、自民党の保守路線から脱し、積極的な過去の歴史処理と外交政策を推進することにしたからだ。

経済分野では米国と自由貿易協定(FTA)を締結し、両国間の貿易・投資を拡大することにした。韓国などアジア各国ともFTAを積極的に推進する方針だ。

民主党の鳩山由紀夫代表は27日、東京都内で記者会見を行い、総選挙に向けた「政策公約(マニフェスト)」を発表した。この日の発表は当初党本部で行う予定だったが、200人と予想された取材陣が7倍に増え、急いで場所が市内ホテルに変更するなど、日本メディアは民主党政策に熱い関心を見せた。

◇過去の歴史処理=内政問題の核心だけを提示したマニフェストには明示されなかったが、60ページ分量の政策集には「戦後課題の処理」が明記された。

閣僚の靖国神社参拝の禁止、従軍慰安婦被害調査と賠償問題も党論として含まれている。民主党はこれを実現するために、国会図書館に日帝が戦時中にした加害行為を調べる「恒久平和調査局」を設置する方針だ。

在日同胞など永住外国人の地方参政権許容問題については党設立時の精神を維持すると、政策集は明らかにした。民主党は96年の党設立後、「永住外国人地方参政権検討委員会」を設立するなど積極的な姿勢を見せてきた。

独島(ドクト、日本名・竹島)と関しては「領土問題の解決は難しいだけでなく、かなりの時間が必要」としながらも「日本が領土主権を持つ北方領土、竹島問題の早期かつ平和的解決のために粘り強く対話を繰り返す」と明らかにした。民主党が執権しても独島をめぐる韓国・日本の外交葛藤は変わらないことを予告したのだ。

◇外交・統治構造の変化=現実重視外交路線に方向を定めた。対米関係では自民党の「日米同盟重視」から「言うべきことは言う対等な外交」に転換することにした。

中央集権体制から地域分権体制で大きく転換される。鳩山代表は「政権交代は自民党の長期政権を変える次元ではなく、明治維新後に定着した官僚主導政治を根本的に変え、国民が主役になる政治をつくる」と述べた。

このために首相直属機関として国家戦略国・閣僚委員会を設置して政治主導政策を繰り広げ、行政刷新委員会を新設して政府の地方出張機関を全面廃止するなど果敢に民営化を推進することにした。

◇放送・通信分野を改革=放送・通信分野で市場競争原理を大幅強化する。特に制限された放送電波使用の効率性を高めるために一定の範囲内で電波の競売を認め、チャンネル割当制度も根本的に改革することにした。

またNHKの公共性を高めるために公営放送目的に合わない子会社の整理、衛星放送(BS)などNHK所有チャンネルの調整などを推進することにした。

-----転載終了-----

これでハッキリしましたね。さあ、これでも民主党を支持できますか?
日本の未来の姿をよく考えてから投票に向かいましょう。

【トラックバック先】
韓国が好きな民主党(博士の独り言様)

続きを読む "民主党執権なら「過去の歴史問題」を積極的解決…日本"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鳩山の友愛はテロリストに通用するのか?

あっちこっちをぐるぐるしてたら、ようつべで発見。ワロタ。

続きを読む "鳩山の友愛はテロリストに通用するのか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党マニフェストの売国的内容

柄にも無く、こんな記事を書いていても、情報ってのは自然と集まるものですね。
民主党のマニフェスト、一足お先に入手できちゃいました(笑) 内容については、現在、精査中ですが、有志による要約によると以下の様な闇法案が盛り込まれているとの事です。

「民主党政策INDEX2009」まとめ(マニフェスト2009年7月23日)

●国会図書館に旧日本軍の戦争犯罪研究機関(恒久平和調査局)を設置
●「戦時性的強制被害問題」と称する朝鮮人慰安婦への謝罪と賠償
●在日韓国人の政治参加を目的とした永住外国人への地方選挙権付与
●同じく在日韓国人の国政参加を目的とした二重国籍の容認
●部落解放同盟・朝鮮総連の既得権益を擁護する「人権擁護法」の制定
●靖国神社に代わる無宗教国立追悼施設の建立
●憲法9条を拝む空想的平和主義
●日教組主導の教科書採択による左翼偏向教育
●ジェンダーフリー思想に基づく過激な性教育
●選択的夫婦別姓の実現
●放送行政を独立の委員会に所管させ政治的中立義務を骨抜き

これが鳩山代表の言われている「友愛」ですか。「なんじゃこりゃ!」ってな感じです(怒)

あ、ついでと言っちゃ何ですが、マスコミが華麗にスルーしている、鳩山代表と民主党の故人献金のまとめサイトも見つかりました。非常に解りやすく、「真っ黒」にまとまってます(笑) これは私の個人的なメモ。
ttp://l20.chip.jp/kojinkenkin/

続きを読む "民主党マニフェストの売国的内容"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

民主党マニフェスト、政策集INDEX2009

もう民主党のマニフェストの概要が出てましたね。きちんと検索もしないで、私はほんと、情報弱者です....orz

一次ソースではないのがアレですが、「外国人への地方参政権付与」「恒久平和調査局設置」「慰安婦調査への取り組み」など闇法案満載の様ですね。流石、朝鮮総連、大韓民国民団がバックについている売国政党のマニュフェストだと感じましたですよ。おなじみの迷言「日本列島は日本人だけのためものではない」 と言い切った、鳩山代表がいる政党だけのことはあります。反日の特定アジア三国に土下座外交をする様な政策は必要有りません。まったく、何処の国の政党なんだか(怒)

こんな政党に日本を任せたら、特アにいい様にされて、日本人は滅ぼされますね。

-----転載開始-----
【09衆院選】民主がマニフェスト原案 外国人への地方参政権付与も
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090723/elc0907232004007-n1.htm
2009.7.23 20:03 産経ニュース

民主党の左派・リベラル系政策
 民主党は23日、衆院選マニフェスト(政権公約)の原案となる「政策集INDEX2009」を発表した。外交政策で現実路線に舵を切る一方、永住外国人への地方参政権付与など結党以来の政策はそのまま踏襲。戦時中の日本の加害行為を調査する「恒久平和調査局」設置や、「慰安婦」調査への取り組みも表明しており、内政政策で従来の政権との違いが際立つ内容となっている。
 政策集は、第一ページに「戦後諸課題への取り組み」を記載。先の大戦で「内外に多くの犠牲が存在したことを忘れてはならない」と総括、国立国会図書館に恒久平和調査局を設置するための国立国会図書館法改正や「慰安婦問題への取り組み」を打ち出した。
 自民党内に賛否両論がある夫婦別姓についても「民法を改正し、選択的夫婦別姓等を導入する」と言い切った。人権侵害救済機関の創設も盛り込んだ。
 「慰安婦」問題で民主党は「旧日本軍による『慰安婦』問題の解決を図る」と主張してきた。元慰安婦だと名乗り出た外国人に国家が謝罪と金銭の支給を行う「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」も過去10年間にわたり国会提出しており、民主党が政権を取れば、法案を成立させる可能性が高い。
 法案提出の事実は、昨年の政策集に記載されたが、今回から削除された。永住外国人の地方参政権付与問題でも「党内に永住外国人地方選挙権検討委員会を設置した」などの記述が消え、分量も圧縮。世論への配慮をのぞかせた。
 一方、外交政策では、海賊対策での自衛隊派遣容認や、国連決議に基づく北朝鮮貨物検査の実施など、これまでの国会対応を転換する内容を盛り込んだ。自衛隊によるインド洋での給油活動については08年政策集で「法案延長に反対」としていたが、記述が消えた。
-----転載終了-----

【追記】
柄にも無く、こんな記事を書いていても、情報ってのは自然と集まるものですね。
民主党のマニフェスト、一足お先に入手できちゃいました(笑) 内容については、現在、精査中ですが、有志による要約によると以下の様な闇法案が盛り込まれているとの事です。

「民主党政策INDEX2009」まとめ(マニフェスト2009年7月23日)

●国会図書館に旧日本軍の戦争犯罪研究機関(恒久平和調査局)を設置
●「戦時性的強制被害問題」と称する朝鮮人慰安婦への謝罪と賠償
●在日韓国人の政治参加を目的とした永住外国人への地方選挙権付与
●同じく在日韓国人の国政参加を目的とした二重国籍の容認
●部落解放同盟・朝鮮総連の既得権益を擁護する「人権擁護法」の制定
●靖国神社に代わる無宗教国立追悼施設の建立
●憲法9条を拝む空想的平和主義
●日教組主導の教科書採択による左翼偏向教育
●ジェンダーフリー思想に基づく過激な性教育
●選択的夫婦別姓の実現
●放送行政を独立の委員会に所管させ政治的中立義務を骨抜き

これが鳩山代表の言われている「友愛」ですか。「なんじゃこりゃ!」ってな感じです(怒)

あ、ついでと言っちゃ何ですが、マスコミが華麗にスルーしている、鳩山代表と民主党の故人献金のまとめサイトも見つかりました。非常に解りやすく、「真っ黒」にまとまってます(笑) これは私の個人的なメモ。
ttp://l20.chip.jp/kojinkenkin/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

民主党よ、政策論争しろ

私はマスゴミと民主党を始めとした野党の「言葉狩り」にはもう辟易しています。流石、特アの傀儡政党の民主党代表の母君ですね。ハングルの勉強ですか、おめでたい事でございます(笑)

-----転載開始-----
野党、首相発言を一斉批判=「高齢者侮辱」「生活見てない」
7月25日17時52分配信 時事通信

 野党幹部は25日、麻生太郎首相が高齢者に関し「働くことしか才能がない。80(歳)過ぎて遊びを覚えても遅い」などと発言したことを一斉に批判した。
 民主党の鳩山由紀夫代表は25日午後、大阪府柏原市での街頭演説で「私の母は、85(歳)を過ぎてから韓流スターに会いたいとハングルを勉強し始めた。人生はまさにいろいろある。働くしか才能がないという言い方はどう考えてもおかしい」と非難。その上で、高齢者の生活を保障するためにも年金記録漏れ問題の解決に努める考えを強調した。
 共産党の志位和夫委員長は党本部でのインタビューで「(高齢者を)侮辱するような発言だ。国民の苦しみや願い、痛みに対してあまりにも鈍感で、そういうものに心を寄せる姿勢がない」と述べた。社民党の福島瑞穂党首は、取材に対し「首相は、いろんな人がいるのに十把一からげにして人々の生活を見ていない。自民、公明両党に政権を担当する資格はない」と断じた。 
-----転載終了-----

当の麻生さんは、正確には以下の様に語られて居る様です。

-----転載開始-----
首相発言・要旨

 麻生太郎首相が25日に語った高齢者に関する発言の要旨は次の通り。
 どう考えても日本は高齢者、いわゆる65歳以上の人たちが元気だ。全人口の約20%が65歳以上、その65歳以上の人たちは元気に働ける。いわゆる介護を必要としない人たちは実に8割を超えている。8割は元気なんだ。
 その元気な高齢者をいかに使うか。この人たちは皆さんと違って、働くことしか才能がないと思ってください。働くということに絶対の能力はある。80(歳)過ぎて遊びを覚えても遅い。遊びを覚えるなら「青年会議所の間」くらいだ。そのころから訓練しておかないと、60過ぎて80過ぎて手習いなんて遅い。
 だから、働ける才能をもっと使って、その人たちが働けるようになれば納税者になる。税金を受け取る方ではない、納税者になる。日本の社会保障はまったく変わったものになる。どうしてそういう発想にならないのか。暗く貧しい高齢化社会は違う。明るい高齢化社会、活力ある高齢化社会、これが日本の目指す方向だ。もし、高齢化社会の創造に日本が成功したら、世界中、日本を見習う。(2009/07/25-12:31 時事ドットコム)
-----転載終了-----

ちなみに巡回先のBlogの記事によると、どうやら、民主党のマニュフェストには「永住外国人の地方参政権の付与」「国会図書館に恒久平和調査局を設置するように国立国会図書館法を改正して慰安婦問題に対してずっと対応していくようにする」「二重国籍を許可し国籍選択制度を改正」などの闇法案が盛り込まれている様です(怒)

日本を本気で特アに売り飛ばそうとしてやがるな、民主党よ。

続きを読む "民主党よ、政策論争しろ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Mighty Mouseの憂鬱

本日、私のiMacのMighty Mouseのスクロールボールが完全に沈黙しました。もう、何をしても動かなくて、仕方なく最終手段の開腹手術を敢行。ゴミは全部取れたのですが、それでも片方のスクロールしかできなくて、寿命と判断しました。

新しいのを買おうかなと思ったのですが、なんかまた壊れるのが癪なのと、友人に譲ってもらったPower Mateが有るので、暫く一つボタンマウスとの合わせ技でしのいでみようと考えてます。AppleのMighty Mouseは便利なんですが、耐久性に関しては、ほんと困ったものです(ーー;)

Power Mate(Griffin technology)

続きを読む "Mighty Mouseの憂鬱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「子ども手当」負担増世帯は4%…民主試算

試算の元になった数字がハッキリしないので、なんともうさん臭い感じが否めません。少なくとも4%って事はないでしょう。嘘をつこうが何をしようが、政権交代しちゃえばこっちのものということで桶? > 民主党さん

とにかく、27日に発表される民主党のマニュフェストはきちんと読んでおかないとですね。

-----以下転載-----
「子ども手当」負担増世帯は4%…民主試算

民主党は24日、衆院選の政権公約(マニフェスト)の目玉政策と位置づけている「子ども手当」について、世帯ごとの収入増減に関する試算を公表した。

 負担増は全世帯の4%弱にとどまるとし、「増税で減収になる世帯がある」という批判に対し、増収になる世帯の方が多いと反論する内容だ。党は27日にマニフェストを発表する。

 民主党は、中学卒業までの子供1人当たり月額2万6000円を支給する子ども手当を創設し、財源の一部を配偶者控除や扶養控除の廃止で賄うとしている。

 試算は、子供が0人、1人(2歳児)、2人(小学生と中学生)の夫婦(妻は65歳未満で専業主婦)が、現行の児童手当(年12万円)が廃止され、子ども手当が支給される場合、手取り収入がいくら増減するかを年収ごとに算出した。

 それによると、子供がいない場合は控除廃止で増税となり、収入は減る。ただ、夫の年収が156万円以下なら所得税は非課税で、影響はない。その結果、「収入が減るのは全世帯の4%に満たず、負担の増加分も平均的な世帯(年収437万円)で年間1万9000円程度だ」としている。

 一方、中学卒業までの子供がいる世帯では収入が増える。独身と子供のいない共働きの世帯は、収入に変化はない。

 ただ、試算にはもともと、子ども手当の対象にはならない、中学卒業より上の子供を持つ世帯は含まれていない。こうした世帯は控除廃止の影響で収入が減るとみられるが、党では「公立高校の授業料無料化などでカバーする」としている。

(2009年7月25日01時15分 読売新聞)
-----転載終了-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべての日本人に告ぐ!?(民主党の正体)

秀逸な演説です。やはり名画は良いですね(笑)

続きを読む "すべての日本人に告ぐ!?(民主党の正体)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党、沖縄ビジョン

正直、震え上がりました。
こんな危険な事を考えている民主党に政権を任せられるのでしょうか?
まずは以下のニコニコ動画をご覧になってみて下さい。

ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方は、以下のYouTubeからどうぞ。こちらの方が見やすいかもしれません。
戦慄!民主党 <沖縄ビジョン> SAVE OKINAWA!!(YouTube)

ご自分の目で真実をお確かめください。
民主党沖縄ビジョン【改訂】(民主党Web-site)
民主党「憲法提言中間報告」のポイント(民主党Web-site)

続きを読む "民主党、沖縄ビジョン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友愛で故人献金の言い訳が通用するか?

思う所があって、政治ネタ続きます(笑)
私が記事を書くより、解り易い動画がありましたので、貼っておきます。

結局、故人献金について、全く説明責任を果たしていない、民主党の鳩山代表のような人物に、日本の総理大臣を任せられるのでしょうか。

続きを読む "友愛で故人献金の言い訳が通用するか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霊界からマイケルが鳩山故人献金を追及する !?

某SNS内をふらふらしていたら、こんなものを見つけてしまいました。口の中に水分をたっぷり含んでからお楽しみください。

「民主政権で日本終了」ごもっともでございます(笑) ・・・・って、マジで、笑ってる場合じゃないですな(ーー;)

続きを読む "霊界からマイケルが鳩山故人献金を追及する !?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生政権の功績

SNSより転載。

マスコミに全く報じられていない麻生総理大臣の功績です。かつて、これほどまでに国民の為に頑張って下さった総理大臣はいたでしょうか。
マスコミの偏向報道、恣意的な印象操作の前に、本日、衆議院の解散を決断されてしまいましたが、私は麻生政権を支持しています。

ーーー転載開始ーーー
■麻生政権の実績経過リスト
2008.09.29 所信表明演説 。反日マスコミは批判したが、 櫻井よしこ氏を初めとする健全な国民は高評価
2008.10.03 「竹島は固有の領土」とする答弁書を閣議決定
2008.10.06 「麻生氏は外相時代、中韓との関係を損ねた」とするNYタイムズ紙の捏造批判記事に反論投稿
2008.10.07 日本の不良債権処理の成功経験から、米国に対し資本注入を促すよう指示
2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定
2008.10.12 G7行動計画を支持、日本は外準活用の支援表明=IMFC  ★重要★
2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く
2008.10.16 一次補正予算成立  ⇒ ※詳細はこちら  ★重要★
2008.10.17 北朝鮮制裁の徹底を中川財務・金融相が指示
2008.10.19 安保理事国に当選。非常任理事国としては史上最多の10回目
2008.10.25 IMFがアイスランドに緊急融資。アイスランド外相の政治顧問が「日本のおかげ」と感謝
2008.10.27 日印安保共同宣言に署名。インドと安保、経済、環境、エネルギーなど幅広い分野で戦略的協調  ★重要★
2008.10.29 朝鮮総連傘下組織を家宅捜索。税理士法違反容疑(無資格で確定申告書作成)
2008.10.31 大陸棚拡張を国連に申請決定。日本国土の倍が新たな海底資源の採掘領域へ  ★重要★
2008.11.01 水産庁、韓国漁船の違法操業の防止強化の方針決める
2008.11.14 IMF専務理事が、麻生総理のIMFに対する資金提供・リーダーシップ・多国間協調主義を評価 ( 英語版 )
2008.11.14 麻生首相「金融危機打開には、日本の経験が有効」とする論文を米紙に寄稿
2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請完了
2008.11.15 日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立決定
2008.11.20 麻生首相から書状を受け、「生きていて申し訳ない」が口癖の上原さんが誇りを取り戻す
2008.11.23 日露首脳会談で、事務レベル領土交渉への反映・平和条約を要求。露大統領「領土問題を次世代には委ねない」
2008.11.24 中国の胡錦濤国家主席との会談を通じ、金融危機での日本の存在感を内外へ印象付ける
2008.11.27 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体元幹部を逮捕
2008.11.27 朝鮮総連傘下団体の捜査中に公妨容疑で逮捕
2008.11.27 集中豪雨被害を受けたパナマ共和国に対し緊急援助
2008.11.28 事故米不正転売の次官ら幹部25人を処分。農水相は報酬自主返納
2008.12.03 国連で日本が提出した「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択
2008.12.03 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体総務部長を逮捕
2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大
2008.12.09 豪雨による洪水被害を受けたイエメン共和国に約80万ドル(約9,000万円)の緊急無償資金協力
2008.12.13 初めて政府主催で拉致問題の集会を開く
2008.12.16 「道徳・情操教育を拡充」「教科書ページ倍増」教育再生懇 第2次報告案  ★重要★
2008.12.17 社会保障費抑制のため、年金特別会計の「埋蔵金」から1400億円程度を充当する方針を固める
2008.12.17 食品偽装業者をすべて公表するため、JAS法の運用指針を改正
2008.12.17 交付税増額分で雇用を創出するよう、地方6団体に要請
2008.12.17 公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定  ★重要★
2008.12.17 商店街活性化の政策ビラを配布
2008.12.18 高潮被害を受けたパプアニューギニア独立国を緊急援助
2008.12.18 ミャンマー難民約30人を2010年度から試験的に受け入れ
2008.12.18 障害福祉サービスへの報酬を2009年4月から平均5.1%引き上げ
2008.12.18 日豪の安全保障協力促進の共同文書発表。防衛協力と情報共有の促進
2008.12.18 高潮災害にあったパプアニューギニア独立国に約1,300万円相当の緊急援助物資を供与
2008.12.19 教育再生懇を再開。「理念」より「質」の点から公立学校を学力アップさせ、新たな内需喚起狙う  ★重要★
2008.12.19 改正国家公務員退職手当法が成立。在職中の不祥事発覚で退職金の強制返納が可能に  ★重要★
2008.12.19 民主党とマルチ業界の癒着に関する中間報告。来期通常国会で追及へ
2008.12.23 パレスチナ自治区への無償資金協力「ジェリコ市内生活道路整備計画」に関する書簡の交換
2008.12.24 省庁の娯楽費廃止 行政コスト557億円カット  ★重要★
2008.12.24 失業者に旧公団空き家活用 471戸・家賃2割引き
2008.12.26 コレラが流行してるジンバブエへ150万ドル(約1億6,950万円)の緊急無償資金協力
2008.12.26 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発  ★重要★
2008.12.27 「非正規」支援へ雇用促進住宅3万戸供給
2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成
2008.12.27 郵政民営化の負の部分の一部見直しを検討
2008.12.27 2008年版「国民生活白書」で悪質商法損害の泣き寝入りを無くし、集団で救済する展望
2008.12.28 農業法人への出資制限を1社当たり10%以下から25%以下に緩和し、企業の参入促す方針
2008.12.28 コメ減反の廃止も含め見直し検討。価格への影響も試算する方針
2008.12.29 内定取り消し企業の社名公表の具体的基準案5項目作成。
2008.12.29 特別会計の健全性指標(支払余力比率)を予算書に記載し、透明性を向上させる方針
2008.12.29 中曽根外相がイスラエル外相と電話会談、攻撃自制求める
2008.12.30 「派遣村」への対応に万全を取るよう支持 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体)
2009.01.02 厚労省が派遣の皆さんのため講堂を宿泊用に開放
2009.01.03 1千万ドル提供を餌にパレスチナに停戦を要請
2009.01.04 厚労省、派遣村のために旧学校施設を宿泊用に開放 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体)
2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議
2009.01.04 時効見直しの勉強会設置。殺人は引き上げも
2009.01.05 中国が一方的にガス田掘削を行ったことに対し、河村官房長官と中曽根外相が強く非難
2009.01.05 舛添厚労相、製造業への派遣規制を示唆
2009.01.06 海賊対策でソマリア沖への海自派遣を検討する作業チーム設置
2009.01.06 グリーン・ニューディール構想。環境投資で今後5年で市場規模70兆円→100兆円、新規雇用80万人
2009.01.06 日本初の海底資源(石油や希少金属等)の詳細な開発計画策定
2009.01.07 「竹島は日本領土ではないとした日本の法令発見」という韓国に外務省が反論
2009.01.07 鳩山総務相、日本郵政のオリックスに対する「かんぽの宿」70施設の譲渡契約にストップ ・( その他記事 )
2009.01.07 海賊新法を検討。外国船舶の護衛・任務遂行目的で直接危害を加える武器使用を可能に 。 PT設置
2009.01.08 出身省庁による「渡り」あっせん禁止の明記検討
2009.01.08 アフリカ東部で誘拐された赤羽さんを無事解放
2009.01.08 「日韓新時代共同研究プロジェクト」合意。学術・経済・国際貢献での協力を加速化
2009.01.08 元兵士の社会復帰支援のため、国連開発計画(UNDP)を通じてスーダンに16億円贈与
2009.01.08 年金記録漏れ対応処理の迅速化のため、280人→500人体制
2009.01.09 海賊対策で作業チーム初会合
2009.01.09 中国軍近代化で自衛隊配備見直しのため、防衛大綱改定に着手
2009.01.10 元駐日米大使、中山恭子首相補佐官に拉致問題を新政権に伝達することを約束
2009.01.10 地方と直接意見交換するため、山口俊一首相補佐官(地方再生担当)を全国に派遣
2009.01.10 次回国勢調査にネット回答を導入し、回答率の向上を目指す
2009.01.11 米ニューヨークで開かれる「海賊対策関係国会議」に代表を派遣し、関係国と連携強化狙う
2009.01.11 首相「世界舞台に経済協力」 日韓財界人に表明
2009.01.11 ポト派裁判に24億円拠出
2009.01.11 住宅確保など、派遣先企業の責任を明確化
2009.01.11 ガザ即時停戦訴え
2009.01.12 北朝鮮問題は「日韓米連携が重要」で一致 日韓首脳会談
2009.01.13 かんぽの宿譲渡問題で鳩山法相「会社分割認可する気持ちない」「資産価値を調査」
2009.01.13 ガザ停戦へ共同歩調確認
2009.01.13 海賊対策、日本の貨物運搬なら外国籍船も保護対象に
2009.01.15 不正経理防止法案提出へ。公務員の裏金づくりに懲役3年  ★重要★
2009.01.27 二次補正予算成立 給付金の年度内完全実施は困難  ★重要★
2009.01.28 「当面は景気対策」その先に「消費税増税」…麻生首相の施政方針演説  ★重要★
2009.01.29 麻生首相とオバマ大統領が「電話会談」 早期の首脳会談実現で一致
2009.01.29 公務員OBの「渡り」認めず=麻生首相  ★重要★
2009.02.01 8カ所に水害予報センター ゲリラ豪雨対策で設置へ
2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
2009.02.10 不発弾被害に10億円基金 沖縄対象で創設へ
2009.02.14 IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル−中川財務相
2009.02.19 政府 ソマリア支援グループ「ソマリア国際連絡グループ」(ICG)に参加
2009.02.23 「日韓新時代共同研究プロジェクト」が発足
2009.03.04 平成20年度・第2次補正予算関連法成立
2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認
2009.03.06 ニート引きこもりの支援法案を閣議決定
2009.03.07 海外協力隊を200人増員 外務省、雇用対策も
2009.03.11 政府・与党「よかった」 田口さんと金元工作員面会
2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記
2009.03.18 ODA不正情報の窓口開設 外務省
2009.03.19 在留カード「台湾」表記 入管法改正案
2009.03.27 北ミサイル「破壊命令」 安保会議経て防衛相が発令
2009.03.30 ソマリア沖海賊対策で海自護衛艦が警護を開始
2009.03.30 「日本型ワークシェアリング」の促進のための残業削減雇用維持奨励金の創設
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.03.31 国交省、直轄国道の18件を一時凍結 効果が費用下回る
2009.03.31 政府、社会資本計画を閣議決定 交通網充実など12重点目標
2009.03.31 官僚の「渡り」を年内に廃止 天下りで政令を閣議決定
2009.03.31 北朝鮮ミサイルで自制要求決議 衆参両院
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.04.01 重病患者の往診車が緊急車両に
2009.04.03 6月からワーキングホリデー実施=日本と台湾が合意
2009.04.03 海賊対策でジブチと交換公文
2009.04.10 対北制裁延長閣議決定
2009.04.17 北朝鮮への金融制裁 政令を閣議決定
2009.04.17 日米「北朝鮮の14団体の海外資産を凍結」
2009.04.21 軍事スパイ行為を抑制する改正外為法・主に産業スパイを抑制する改正不正競争防止法成立
2009.05.08 政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減
2009.05.11 国家公務員のボーナス減で740億円節約 人勧完全実施で
2009.05.23 「太平洋環境共同体」の創設へ 島サミット
2009.05.27 防衛相補佐官を新設 改正防衛省設置法が成立
2009.05.29 消費者庁法が成立
2009.06.05 船員の再就職支援を8年ぶり再開 高速割引や不況で廃業・減便
2009.06.13 国連安保理 北朝鮮に出入りする貨物への検査や対北融資・援助の禁止を含む金融制裁などを柱とする追加制裁決議案を全会一致で採択
2009.06.16 対北朝鮮、全面禁輸を閣議決定
2009.06.19 タクシー運賃特措法が成立 過度の低価格競争に歯止め
2009.06.19 海賊対処法が成立 外国船舶の護衛も可能に
2009.06.19 首相と閣僚、今夏のボーナス2割返納
2009.06.19 「エネルギー協力強化」日イラク外相が合意
2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ
2009.07.01 国連待機制度に自衛隊の後方支援部隊を登録
2009.07.03 北方領土は「日本の領土」明記 改正北方領土特措法が成立
2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示
2009.07.08 不法滞在者対策を強化 改正入管難民法
2009.07.13 改正臓器移植法が成立 参院A案を可決
2009.07.15 クラスター条約に正式加盟 日本が批准書提出、14番目
2009.07.16 モンゴル ウラン開発協力の覚書に署名
2009.07.17 レアメタル備蓄増強 景気悪化で価格安定
2009.07.18 日米 「核の傘」公式協議で一致
2009.07.26 アフリカ食料支援、多収穫コメ開発へ
2009.08.13 定額給付金、思ったより消費を刺激 地域独自策に効果
2009.08.16韓国政府に対日補償要求は終了との公式見解を出させる
2009.08.17追加経済対策によって実質GDPを5四半期ぶりプラスに
ーーー転載終了ーーー

【2009年9月18日追記】
データを更新しました。

| | トラックバック (1)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »