« スバル カーモザイクイベント | トップページ | 対馬も竹島も日本の領土です。 »

新型レガシィのコンセプトモデルの画像

今年(2009年)のデトロイトショーで発表された、新型レガシィ(五代目)のコンセプトモデルの画像が、海外のサイトで公開されています。

Detroit 2009: Subaru Legacy Concept shows its face(Autoblog)

ぱっと見の印象はイメージスケッチで感じていた「重厚」ではなく「愚鈍」。先代までの俊敏な雰囲気は完全に失われています。いや、私の感じた印象では、歴代のレガシィの中で最も「醜い」モデルに感じますね(ーー;)

曲線と直線が混乱するフロントセクションは、まるで出来の悪い新興国のメーカーのデザインの様な、品の無さです。馬鹿馬鹿しいほど太いフェンダーも、愚鈍そのもの。趣味の悪いサードパーティ製のオーバーフェンダーを付けた様なまとまりの無さです。リアセクションも取って付けた様で、まるで別のモデルを見る様です。コンセプトモデルで尖ってる所が、全て悪い方向に向いてしまっていると言ってもいいでしょう。近年のスバルのデザインの迷走ぶりは皆さんも感じる所が多いかと思いますが、流石にレガシィはスバルの屋台骨ですから、期待していたのですが・・・尖ってはいますが、魅力に乏しいですねぇ。同じマッチョな雰囲気にするにしても、もうちょっとやり様があるでしょうに。

毎回、スバルのコンセプトモデルは、かなり現実味を持ったモデルとして発表されてますから、ほぼこのまま発売となると思われます。しかしながら、最近のスバル車は、写真と実車を見た印象がかなり異なるので、このモデルも「写真写りが悪い」事を期待したい所です。

【トラックバック先】
【スバル (SUBARU)】 スバル 新型レガシィ(DeCoBo LOG様)
新型レガシィ・・・大丈夫?!(メタボリーマンによる国産車辛口応援ブログ様)


|

« スバル カーモザイクイベント | トップページ | 対馬も竹島も日本の領土です。 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
コンセプトモデル見ました。
確かに細部で余計な細工をたくさんやっていてゴテゴテって感じですね。しかも何となくアウディやボルボから拝借したのかな?と感じる部分があって何とも。

個人的には全体のフォルムは良い感じだと思います。いままでのモデルは水平対抗エンジンの低重心というアドバンテージを形として表したくてフロントを低くデザインする傾向があり、なんとなくバランスを欠いていた感があるように思いますが、今回のはそこへのこだわりを捨て「重厚感」を狙ってきたためかな。

現行のレガシィ、インプレッサも最初はよい評価ではなかったけれど、見ているうちによいと感じてしまう不思議さは確かにあるので現物がでてからですね。

投稿: yostos | 2009/01/12 18:21

まあ、冷静に考えてみると、ヨーロピアンテイストから、アメリカンテイストへの転換とも言えるスタイリングの様にも感じられますね。そう見ると、なんとなく合点が行きます。

コンセプトモデルですから、尖っていて当然とも言えるんですが、デザインが「生」なんですよね。こなれていないというか、ディレクター不在というか。私は欧州とアメリカのモデルのラインが混在している様な印象を受けています。

まあ、実際にどんなモデルになってくるかは、出て来るまでは解りませんが、もうちょっと「こなれて」出て来る事を期待したいですね。

投稿: Algernon | 2009/01/12 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/43714102

この記事へのトラックバック一覧です: 新型レガシィのコンセプトモデルの画像:

» スバル 次期レガシィ 見参! [DeCoBo LOG]
どうなんだろう、次期レガシィ。 [続きを読む]

受信: 2009/01/12 15:48

« スバル カーモザイクイベント | トップページ | 対馬も竹島も日本の領土です。 »