« 消えないでサンバー | トップページ | デトロイトショーで新型レガシィのコンセプトモデルを発表 »

スバル、WRCワークス活動を終了

噂には聞いていましたが、ついに来るべき時が来てしまった感じです。

富士重工業 世界ラリー選手権ワークス活動の終了について(公式リリース)

とても残念な事ですが、このご時世では致し方ないですね。本当にいい夢を見させて頂いたという思いで一杯です。

でも「量産車カテゴリーであるGroup Nクラス、およびその車両を用いた世界選手権であるP-WRC活動に参加しているチーム、ドライバーへの車両供給や活動支援を続けていく。」とありますので、ラリーフィールドから、スバル車が完全に消えてなくなることではなさそうです。

【2008年12月17日追記】
森社長の会見のほぼ全文を公開しているサイトを追記しておきます。本当に苦渋の決断だったことが伺われます。
スバルはなぜWRCから撤退するのか――社長会見を(ほぼ)完全収録(Business Media 誠)

【トラックバック先】
SWRTへの応援 ありがとうございました。(SUBARU BLOG様)

|

« 消えないでサンバー | トップページ | デトロイトショーで新型レガシィのコンセプトモデルを発表 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/43439074

この記事へのトラックバック一覧です: スバル、WRCワークス活動を終了:

« 消えないでサンバー | トップページ | デトロイトショーで新型レガシィのコンセプトモデルを発表 »