« ランボルギーニ・エストーケ | トップページ | 新型オデッセイに試乗しました »

スバルビジターセンター見学

先日、SNSのとあるコミュニティの主催のオフ会、富士重工のスバルビジターセンターと矢島工場の見学会に参加してきました。私は里が群馬県太田市ということもあって、その気になればビジターセンターは見学することもできた筈なんですが、先日まで一度も足を運んだ事がなくて、やっと悲願達成という感じです。そんなわけで、簡単に写真レポートを。

Svc01_3写真はオフ会参加のメンバーの車の「一部」。ビジターセンターの前で記念撮影です。当日は20台近くの車が集まりました。ええ、レガシィのセダンばかりです(^^)

Svc02工場内の写真撮影は禁止されており、写真はビジターセンター内。おなじみのシンメトリカルAWDの実物。考えてみれば、こうしたドライブトレーンだけを抜き出して、その特徴を訴求できるメーカーってスバルだけしょうね。壁紙のBOXER6のクランクシャフトとピストンがマニア心をくすぐります。

Svc03世界でここでしか見る事ができない、マニア垂涎の幻の名車、スバルP-1。至極当たり前のことですが、私も初めて実車を見ました(w) この車が量産されていたら、あるいは日本の自動車産業の歴史が大きく変わっていたかもしれません。たった20台しか試作されていません。現存するのはこの一台だけかもですね。

Svc04私の記憶が確かなら、前々回あたりのモーターショーで公開されたスバルR1eのプロトモデル。私はこのスタイリングが凄く好きで、R1が発売される時にこれをそのまま出して欲しかったと考えている一人です。もちろん、今のスバルR1も好きですが。

Svc05インプレッサWRC。2000年のラリー・グレートブリテンの出場車です。なんと、故リチャード・バーンズの車です(/_;)うるるるるる


Svc06これもこのビジターセンターだけでしか見られない、スバル アルシオーネSVXに搭載されている名機EG33エンジンのカットモデル。大変珍しいものです。

工場見学は思っていたより駆け足で終わりましたが、自分の愛車もあの生産ラインを通って来た事を思うと、感無量といった感じでした。

オフ会自体も、私にとっては5年ぶりくらいの参加になりましたが、なかなか楽しめました。お土産に買ったのはスバルのネックストラップとスバル360の名刺入れ。オフィスで使う事にします(w)

【トラックバック先】
スバルビジターセンター見学に (愛車との旅日記様)


|

« ランボルギーニ・エストーケ | トップページ | 新型オデッセイに試乗しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/42897792

この記事へのトラックバック一覧です: スバルビジターセンター見学:

» R1 [R1]
R1について紹介します。 [続きを読む]

受信: 2008/11/04 15:49

« ランボルギーニ・エストーケ | トップページ | 新型オデッセイに試乗しました »