« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

FIAT 500を見る

ちょっと近くをドライブしてたら、対向車線に新型のFIAT 500を発見。いいなー、乗ってみたいなー。さて、近くにFIATのディーラーは有ったかな。

でも、本当に乗ってみたいのは、アバルトだったり。

続きを読む "FIAT 500を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型アクセラの画像

新型のマツダ アクセラの画像が出てきました。

Rendered Speculation: 2010 Mazda3 smiles back(Autoblog)

写真を見ると、もうすぐにでも出てきそうな印象ですから、2010年ではなく、国内では来年あたりでしょうかね。

全体的には、ここのところ、多くの挑戦的なコンセプトモデルを発表していた、マツダらしいラインと、随所にそれを彷彿とさせるアクセントが効いていますね。既に発表されている、アテンザ、デミオとも共通するデザインです。決して飛び過ぎず、でも新しい提案を感じられる粋な雰囲気です。

これは発表が楽しみになってきました。

【2008年10月9日追記】
ついに、オフィシャルフォトが出てきました。一回り小さなアテンザといったテイストです。
Early look: 2010 Mazda3 revealed(leftlane)

【2008年10月10日追記】
ようつべに動画を発見(w)
2010 Mazda3 Sedan Teaser

【2008年11月22日追記】
セダンの画像が発表されました。
2010 Mazda3 Sedan: 35 High-Res Photos and Official Details(carscoop)

続きを読む "新型アクセラの画像"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WRCプルバックカーその後

缶コーヒーのおまけ付きプルバックカーですが(なんか違?)、仕事の帰りに寄ったファミマで、運良くスバリストとして押えておきたい二台をゲット。ちょっと嬉や(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダのWRCプルバックカー

【アサヒ】缶コーヒー「ワンダ」にWRCプルバックカーが付いてくるキャンペーン
http://auto-g.jp/index.php/mo/News/ac/Detail/NewsId/17744

缶コーヒーは殆ど飲まないのですが、これは買ってしまいそう。ハズレが全く有りません。WRCファンの諸兄はコンビニに走れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Super GTの観戦に行く

先日、Super GT第7戦を見に、ツインリンクもてぎに行ってきました。モータースポーツの観戦に行って来たのはかれこれ10年ぶり以上昔。独身時代、かみさんと行った全日本ダートトライアルが最後かなと思います。そして、サーキットに足を運んだのも10年ぶり位でしょうか。

スバリストの私たち一行のお目当ての車は「クスコ DUNLOP スバルインプレッサ」。GT300クラス参戦のスバル車というか、むしろ、Super GTに参戦する唯一のスバル車(^^;) ええ、スバリストはスバル車が戦ってると聞けば可能な限り、応援に行きますよ。今年は、このクスコ DUNLOP スバルインプレッサが、調子を上げて来て、第4戦のセパンではクラス優勝を果たしているという事を聞けば、これはもう黙っていられません。インプレッサの第7戦でのその勇士を、しかとこの目に焼き付けてこようと、いそいそと出かけてきました。

第7戦でのスターティンググリッドは4番手。これは完全に優勝を狙えるポジション。否応無しに期待は膨らみます。朝方、小雨もぱらついていたので、トランスアクスルAWDを搭載するクスコ DUNLOP スバルインプレッサに有利と、友人と小躍りして喜んでいたのですが、決勝の時の天候は夏を思わせる強い日差しの秋晴れ。そんな中、レースがスタート。レース序盤では、スタートの好位置と、上位の車のミスが重なって、最高位3位まで浮上!! これは表彰台が狙えるか?などと考えるのは、私の様など素人の浅はかな考え。やはり、レースはそんな甘くはありません。天候の良さ(w)と、ライバルの強烈な追撃に遭い、奮闘しつつも4位、5位と順位を落としていきました。友人の話によると、性能調整で100kg、セパンでの優勝したことのハンデで30kg、合計130Kgのウエイトを積んでいたそうですから、相当厳しかったのでしょう。ピットインで7位まで順位を下げてしまい、なにか小さなミスでもあったのでしょうか、結果的には14位のゴールという残念な結果に終わってしまいました。まあ、でも完走できただけでも良しといたしましょう。貴重な1ポイントのゲットとなったそうです、よしよし。

いやー、それにつけても、私は今回、初観戦となった訳ですが、Super GTは迫力が有りますね。隣にいる友人と話が出来ないくらいの爆音と一瞬のミスも許されない熾烈なバトル。GT500クラスの暴力的とも言える強烈なスピード感。そして、印象的だったのは、もてぎのダウンヒルストレートの最後の90度コーナーに突っ込む時のインプレッサの独特の爆音。我らがインプレッサは、レギュレーションの関係もあるでしょうが、あの「ポルシェ」や「ランボルギーニ」を相手に、十分に互角に戦ってました。よーし、よし、コストパフォーマンスは絶大だぞ(それは違)

しかしながら、実に充実した内容のレースでした。ファンとしては大満足です。クスコ DUNLOP スバルインプレッサの次の戦いに期待です。

【2008/9/17 追記】
7位から14位に順位を下げたのは、電気系のトラブルの為のピットインだったそうです。トラブルを背負いながらも、完走したのはドライバーとクルーの根性の賜物ですね。

【トラックバック先】
SUPER GT第7戦 応援ありがとうございました。(SUBARU BLOG様)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプレッサ、フォレスターにボクサーディーゼル

パリモーターショーで発表の様です。

【パリモーターショー08】スバル インプレッサ、ディーゼル搭載(Response)

もう一つ、海外のBlogで記事になってたんですが(どこの記事が失念(>_<)) 6MT仕様で、フォレスターは年内、インプレッサは年明けに出荷を開始する様です。

さてさて、主要なラインナップにボクサーディーゼルが搭載されて来るという事は、いよいよ国内発売もお尻に火がついてきましたね。

日産のエクストレイルはディーゼル搭載を発表した様ですし。

真打ちは最後に登場するものですが、あまり遅れすぎると市場が冷めますぜ(>_<)/"

【追記】
元記事ありましたー。こちらからどうぞ。スペックまで出てます。
Subaru to show Forester, Impreza diesels in Paris(leftlane)

続きを読む "インプレッサ、フォレスターにボクサーディーゼル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シトロエンC5

思い起こせば、いまから10年以上昔になりますか、当時、とても親しくしてくださっていた、某自動車メーカーのエンジニアの方が所有していた、シトロエンBXに乗せてもらったのが、私の初めてのシトロエンとの出会いでした。それまで、シトロエンというと「ふわふわした車」のイメージが強かったのですが、乗せて頂いてびっくり。道路の段差などを全く感じさせる事なく、それでいて、固い滑らかなガラスの上を滑っていく様な独特の乗り心地。あの、乗り味は癖になりますね。根強いファンが居るのが頷けました。

最近では、ラリーでC・ローブが大暴れ中で、モータースポーツでは、スバルが後ろチョロチョロと追いかけているシトロエンですが、二代目になるシトロエンC5が、この秋から日本でデビューすると言う事で、個人的にとても楽しみにしています。

CTIROEN C5(シトロエン・ジャポン)

少しだけBMWのスタイリングに似ていなくもないですが、いやー、本当に美しいですね。特にセダンのルーフからショートデッキのトランクにかけてのラインは、まるでクーペを思わせる様な美しいラインです。これは欧州の車を見て強く感じる所ですが、フロント、サイド、リアのどこから見てもに隙が有りませんね。特にその中でもシトロエンのスタイリングは、際立ってその調和が取れていると感じられます。流石は、フランス車という感じですね。

このモデルも、是非、実車を見てみたい一台なのですが、我が家の近くにシトロエンのディーラーがありません。そう言う意味で敷居の高いモデルになってしまっています...orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治後進県、茨城県議会...orz

なんでも、茨城県では、県議会で居眠りしていた所を写真撮影され、Blogに掲載されただけで、傍聴規則を改正して傍聴規制を施行することになったそうです

元ネタは・・・

居眠りしている議員の姿をブログに掲載された茨城県議会、傍聴規則を改正して締め出しへ(Gigazine)

・・・ですから、これは影響力が大きいですね。で、個人的にこういうネタは嫌いじゃないウチの様なネットの片隅でほこほこやってる様な、ヘタレBlogが面白がって便乗記事を書くという図式に(w) まさに覆水盆に返らず。

で、渦中のBlogはこちら様。

茨城県総務企画委員会5〜藤島正孝自民党県議員、眠りの森の県議会議員〜(METROPOLITAN AIRPORT(茨城空港)様)

いやはや、こちら様のBlogの写真をみると、どちらの県議会議員先生も、重要な審議中の筈なのに、すやすやと気持ちよくお眠りのご様子で(w) それとも、寝ていてもOKな程の審議内容なのでしょうか? まあ、どっちにしても、これで、県民税からお給料を差し上げてる訳ですから、茨城県民の皆様のお怒りはごもっともでございます...orz

しかしですね、このご時世で、傍聴規則を改正してブロガーを締め出したと言うのは、如何なものかと。もう殆ど逆切れとも取れる法改正ですね。ブロガーは、上手に使えばいいイメージ戦略になるというのに、たかだか面目を守る為に法改正までしちゃって、頭の固い議員先生ばかりで困ったものです。茨城県民の皆様は、次回の県議会議員選挙では、お昼寝されてる先生方への投票は、ご検討された方がいいかもしれませんね。

さてさて、私の住んでいる地方自治体の議会風景はどんな感じなんでしょうか。これは、カメラを持って、傍聴にいってみるかなーとか考えてしまいます。あー、でも、国会でもお昼寝されてる先生、いらっしゃいますよね。ご多忙なのは解ってるつもりですが、お仕事はきちんとして頂かないと(w)

続きを読む "政治後進県、茨城県議会...orz"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

Google Chromeを試してみた

巷で評判のGoogle Chromeをオフィスのマシンに入れてみました。はい、人柱です。

いやー、かなり速いですね。第一印象は悪くないです。
オフィスのWindowsの環境では、IEなどは論外、FireFoxやSafariより速い感じです。つまり最速。 いや、他が遅すぎるのか、Chromeが速すぎるのか?

早速、脆弱性の問題も指摘されてるので、その辺に速さの秘密が有るのか(w)

どっちにしても、「林檎」な我が家にChromeが来るのはまだ先になりそうなので、それまでにはこのブラウザーの速さの秘密やら、出ちゃ行けない事やら、まあ、いろいろを出てくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コリン・マクレー追悼、一周忌

某SNSで友人の日記から。

イギリスで、スバルファンによる、コリン・マクレーの一周忌イベント「McRAE GATHERING」が開催されたそうです。

コリン・マクレー追悼 1000台以上のスバル車が集結(Responce)

総勢1086台による「COLIN MCRAE」の車文字は圧巻です。

そうですか、もう一年経ってしまいましたか・・・・。

【関連記事】
さようなら、コリン・マクレー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »