« ストリートビューに私の車が! | トップページ | 凄いクオリティの痛車 »

スカイ・クロラを見てきました

レイトショーで、押井守監督のスカイ・クロラを見てきました。

まだご覧になってない方もいらっしゃると思うので、ネタバレは避けますが、良くも悪くも押井作品でした。好きでなければお勧めはしませんが、どっちかというと良作ですね。

押井守監督にしては、監督自身の世界に没入することなく、観客への見せ方を意識した作品にはなってるとは思えました。ただ、人間ドラマにという点でみると、この監督独特の「癖」が世界観に出てきますので、少々理解しがたい部分もあります。でも、きちんと説明はされてますので、少しはサービス精神が出て来たかなと感じました(w)。まあ、予備知識無しで期待を持たずに見に行って、丁度良い感じの仕上がりでしょうか。・・・・・・実は私、ある作品を切っ掛けに、押井監督作品には結構否定的だったりしてます(^^;

言うまでもなく、空戦シーンは圧巻ですし、カットも「空」を意識したものが多いので、劇場で見る価値はありますね。とても美しい作品に仕上がっています。

【トラックバック先】
スカイ・クロラ感想 [感想](Flying Bird様)
スカイクロラ感想ー。(わっふるわんだー様)
スカイ・クロラ見てきた(たけくまメモ様)
スカイ・クロラ、悲しいキルドレ達(オヤジの映画の見方様)


|

« ストリートビューに私の車が! | トップページ | 凄いクオリティの痛車 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/42162727

この記事へのトラックバック一覧です: スカイ・クロラを見てきました:

» スカイ・クロラ [読書と時折の旅 (風と雲の郷本館)]
 今日紹介する「スカイ・クロラ」(森博嗣:中央公論新社)というのは、ちょっと変わった小説のようである。このシリーズは、全五巻であり、本作品は、その第一作目だ。しかし、時間的な流れから言えば、この作品は、最終章に当たるとのことである。すなわち、しょっぱな...... [続きを読む]

受信: 2008/08/14 19:54

« ストリートビューに私の車が! | トップページ | 凄いクオリティの痛車 »