« 国際ガンダム研究会 | トップページ | 高野連も一貫性がないです »

BMW X6を見る

もう、先週の事になりますが、先輩のデザイナーと一緒に、東京ミッドタウンに行ったときに実車を見てきました。発売間もないと言うのに(ミッドタウンというロケーションも手伝ってか?) M3クーペ、6シリーズと一緒にズラリと並べられていました。

いやはや、写真で見た以上の存在感と美しさでした。先輩は写真で見た時のテールエンドが尻切れトンボっぽい所が気になってたと言ってましたが、実車を見て「こりゃ奇麗だ」と唸っておりました(w) しかし、本当にSUV(正確にはSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)ですね)にしておくには勿体ないラインです。特にルーフエンドからテールにかけての「クーペの命」とも言えるCピラーの美しさと言ったら絶品です。それでいて、X5ほどではないにしても、十分なラゲッジルームを確保してますので、本当に驚きです。そして、なによりも全体から沸き立つ様な存在感は圧巻でした。

裕福な暮らしをしていれば、欲しい一台ですね。あ、でもM3の方が性分に合ってるかな?

|

« 国際ガンダム研究会 | トップページ | 高野連も一貫性がないです »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/42034193

この記事へのトラックバック一覧です: BMW X6を見る:

« 国際ガンダム研究会 | トップページ | 高野連も一貫性がないです »