« ゲド戦記 | トップページ | 国際ガンダム研究会 »

今頃、ゲド戦記を見る

友人のご好意で、やっとゲド戦記を見る事が出来ました。

いやはや、世間様で言われてる程、ひどい作品とは思えませんでした。まあ、いろいろとっちらかってたり、物語が説明不足だったりという所は有りますが、こんなもんでしょう。っていうか、なーにも期待しないで見たから、それなりに楽しめたのかもしれません。でも、これで私が原作を読んでたら、ちゃぶ台をひっくり返していたかもしれませんが・・・あれが物語の全部とは到底思えませんし。

しかしながら、世間の皆様は、ジブリの作品にディズニーの様な「良い子の映画」を期待しすぎじゃないか・・・とそんな風にも感じた作品でした。このゲド戦記も、親父さんの作った、ハウルの動く城とどっこいどっこいの完成度じゃないかなと。

さてと、崖の上の「ぽーにょ、ぽーにょ♪」はどうしようかしら。いいオヤヂが一人でいくのに恥ずかしい作品なんですが・・・・(苦笑)

|

« ゲド戦記 | トップページ | 国際ガンダム研究会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/41979211

この記事へのトラックバック一覧です: 今頃、ゲド戦記を見る:

« ゲド戦記 | トップページ | 国際ガンダム研究会 »