« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

国際ガンダム研究会

ガンダムを学術的に研究する「国際ガンダム研究会」が発足
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080728_gundam_international/(GIGAZINE)

今更、ガンダムもないなーと思いつつ、現実的にやたらに人気のあるのも事実。でも、この研究会はSF者として、ガンダム抜きでもかなり面白そうかも。

出張で参加させてくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃、ゲド戦記を見る

友人のご好意で、やっとゲド戦記を見る事が出来ました。

いやはや、世間様で言われてる程、ひどい作品とは思えませんでした。まあ、いろいろとっちらかってたり、物語が説明不足だったりという所は有りますが、こんなもんでしょう。っていうか、なーにも期待しないで見たから、それなりに楽しめたのかもしれません。でも、これで私が原作を読んでたら、ちゃぶ台をひっくり返していたかもしれませんが・・・あれが物語の全部とは到底思えませんし。

しかしながら、世間の皆様は、ジブリの作品にディズニーの様な「良い子の映画」を期待しすぎじゃないか・・・とそんな風にも感じた作品でした。このゲド戦記も、親父さんの作った、ハウルの動く城とどっこいどっこいの完成度じゃないかなと。

さてと、崖の上の「ぽーにょ、ぽーにょ♪」はどうしようかしら。いいオヤヂが一人でいくのに恥ずかしい作品なんですが・・・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲド戦記

うわー、見逃した。
折角、無料で見られるチャンスだったのに....orz < ゲド戦記には意地でもお金をかけたくないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW X6

以前から個人的に注目していたBMW X6がいよいよデビューした様ですね。

BMW X6(BMWオフィシャルサイト)
BMW X6 BMWから4ドアクーペ+SUVが登場(DrivingFuture)

世界初のSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)とはよく言ったもので、とても美しい仕上がりになっていますね。どの角度から見ても隙がないスタイリングです。最近のBMWのデザインコンセプトをしっかりと踏襲しつつ、X5ともしっかりと差別化されています。特に「クーペ」と銘打っているだけあって、ルーフエンドからリアにかけての構成はとても印象的ですね。そしてなんと言っても、サイドに明確な意志をもって設けられたキャラクターラインのキレ味は、このモデルの躍動感を強烈に印象づけています。近年、こんな流れる様な美しいシルエットのクーペはなかなかお目にかかけるものではないと思いつつ、これがSUVだと言う所がとても新しい提案です。

個人的には、通常、SUVはOut of 眼中なんですが、このモデルはちょっと所有してみたいモデルだと感じています。是非、間近で見てみたい一台になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかのひと

先日から、どこのどんな人が当Blogを閲覧しているのかを解析する「なかのひと」を設置してみました。まだまだ数的には少ないのですが、いろいろな所から閲覧されてるんだなぁと、ちょっとびっくり。

「なかのひと」
http://nakanohito.jp/

解析が進めば、読者の皆様の年齢層や性別の想定も出てくる様ですので、結果が楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »