« IKEA | トップページ | スバル・エクシーガに試乗しました »

BMW GINA Light Visionary Model

最近、私事がいろいろと有ってさぼり気味だったのと、なかなか記事にするような面白いモデルが無かったので、更新が滞っておりましたが、今回のコイツはかなり面白いです。

BMW GINA Light Visionary Model: Premiere(YouTube)

BMWのコンセプトモデルですが、車体全体を伸縮性のある布で作ってしまうなんて、今まで誰が考えたでしょうか。しかも、最近のBMWのデザインのアイデンティティをしっかり受け継ぎつつ、実に巧妙にデザインされています。驚くべき所は、各部の動き。正にそれは生物の様ですね。ドアの開き方から、トランクリッドの変形、フロントフード(とは呼ばないかもしれない(w))の開き方。なんと言っても面白いのは、ヘッドライトを使用するときの「目の開き方」。多くは語りませんので、YouTubeでしっかりとご確認ください。

原材料や、化石燃料の高騰で、近い将来、車と言うものの価値が違ったものになってくるとは予想できますが、そうした時代にどの様な価値を提案できるのかと言う点で、非常に興味深いコンセプトモデルです。


|

« IKEA | トップページ | スバル・エクシーガに試乗しました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/41527406

この記事へのトラックバック一覧です: BMW GINA Light Visionary Model:

« IKEA | トップページ | スバル・エクシーガに試乗しました »